みんなの住まい

ウォーターフロント「月島」に駅徒歩2分・2路線アクセスの希少なタワーマンション登場!

初めて訪れた方も、どことなく懐かしい気持ちになるような情緒溢れる月島。近年、周辺エリアや東京オリンピック後に予定されている開発もあいまって近代的な“住むための街”に変貌しています。そしてこの度、そんな進化の真っただ中にある中央区・月島に、上質な暮らしを叶える「MID TOWER GRAND」が誕生します。モデルルームにお邪魔して、物件担当の篠塚さんにお話を伺いました。

TOP画像/MID TOWER GRAND

物件の概要について

MID TOWER GRAND(当物件)は、都営大江戸線と東京メトロ有楽町線の2路線が利用可能な「月島」駅徒歩2分という利便性の高さを持ちながら、地上32階建て総戸数503戸と大規模なレジデンスです。また、外観や共用空間のデザインは、今注目の東京ミッドタウン日比谷や世界的に有名なワールドトレードセンター(ドバイ)などのプロジェクトに携わる星野裕明氏に手掛けていただき、月島の新たなランドマークになるような上質感溢れるレジデンスとなっております。



暮らしの充実。最先端のカルチャーもすぐそこに

都心の主要スポットに20分程度でアクセス可能(MID TOWER GRAND 物件HPより)

近年の再開発で便利になった街並みと、温かみ・やすらぎを感じさせてくれる情緒溢れる街並み、その双方の側面を備えた月島は非常に面白いエリアだと感じております。

当物件の1つ目のポイントは2路線利用可能な最寄りの「月島」駅まで徒歩2分という希少な立地にあります。また2つ目のポイントとして東京駅、銀座駅などの主要スポットにいずれも20分程度でアクセス可能という圧倒的に近い都心エリアまでの距離にあります。さらに他路線への乗り継ぎが非常にしやすく、バスによるアクセスも良いので、日々の通勤や週末の予定に合わせて使い分けができる点もお客様にご共感いただいております。

近隣にお住まいの方は都心に近いということもあり、週末に散歩を兼ねて銀座まで向かい、お買い物を楽しむ方も多いようです。最近では「GINZA SIX」や「東京ミッドタウン日比谷」などもオープンし、最新の人気スポットも日常的にお楽しみいただけます。お子様連れの方には「ららぽーと豊洲」などの大規模商業施設や、「豊洲公園」などの広々とした公園が近くにある点も喜んでいただけますね。

実際にご来場者様の半数以上が、既に中央区や江東区にお住まいの方というのも、当物件の周辺エリアが住みやすいということの現れなのではないでしょうか。

月をイメージしたアーチが印象的な32階外観

月をイメージしたカーブが印象的な32階ペントハウス外観 (MID TOWER GRAND 物件HPより)

どのフロアにお住まいの方でもご利用いただける、32階の共用部も当物件のポイントです。週末の夜にスカイラウンジで都心の夜景を眺めながら、ほっと一息ついていただいたり、休みの日は豊洲方面の運河を眺めながらフィットネスで汗を流したりと用途に応じてご利用いただけます。その他にもゴルフレンジや岩盤浴・サウナなど大人のリラクゼーションスペースも確保しておりますので、きっとご満足いただけると思います。

また「月島」という名前にちなみ、月をモチーフにデザインした特徴的な外観は、離れたところからも見つけやすく、そこに住むことを誇りに思えるような、このエリアの新しいランドマークとなるのではないでしょうか。

32階ペントハウスのスカイラウンジ (MID TOWER GRAND 物件HPより)

空間の広さとぜいたくな標準装備

お部屋に関しては、全タイプで天井高を2600mm(※1)を確保できているため、開放感を味わっていただけます。また、床暖房をリビング・主寝室の2カ所に設置するほか、天井カセット型エアコン、キッチンバックカウンターも標準で採用し、暮らしが一層豊かになるように、様々な工夫を施しています。タイプ数は全40タイプ(※2)あり、さらに角住戸も通常より多くご用意しております。眺望も北西側は都心ビュー、南東側は湾岸ビューとまったく異なるので、バリエーション豊富なお部屋選びで悩まれる方も多いかもしれません。選択肢が多いというのも、住まい探しをする上でのひとつの魅力ではないでしょうか。

※1 プレミア住戸は3000mm
※2 プレミア住戸は除く

ウォールドアで、ライフステージに合わせて部屋の使い方を変えられる

都心生活を謳歌する大人のためのMID TOWER GRAND

都心中央区、2路線利用可能の月島駅まで徒歩2分、503邸という大規模なレジデンス。立地的にもなかなか出てこない希少な物件です。ウォーターフロントのお散歩も兼ねて、是非この機会にご来場ください。

MID TOWER GRAND

人気記事