みんなの住まい

サイト閉鎖のお知らせ

「みんなの住まい」にアクセスいただきましてありがとうございます。

開設以来多くの方にご愛顧いただきましたが、令和元年9月30日をもちまして閉鎖させていただくことになりました。
今まで「みんなの住まい」をご覧いただきました皆様には、心よりお礼申し上げます。

長らくのご愛顧誠にありがとうございました。

暮らしの隅々に、宿るゆとり。パークホームズ八王子 ~いえのちえ~

住まいにおける「品質」の差は、人が生み出す「知恵」の差だと、三井不動産レジデンシャルは考えます。新しい場所にどのような建物を建て、その中にどのような部屋をつくるのか。棚の位置、窓の大きさ、天井の高さなど、ひとつひとつの小さな違いで、住み心地は大きく変わります。

パークホームズ「いえのちえ」では、開発者が担当物件に込めた、知恵と工夫をご紹介します。

第13回は「パークホームズ八王子」の藤原さんです。
※この物件は完売しました。記事内容は2015年5月取材時点のものです。

パークホームズ八王子 開発担当 藤原 圭佑さん(以下藤原さん)


【藤原さんのモットー】

「住まわれる方のことを一番に考えるために、自分の考えだけでなく、営業や他の開発担当など他者の意見を大切にしています。意見が違うときは妥協せずに議論を重ねることで、心から納得できるプランに辿り着くことができます」


全邸75m2以上の広さと上質なデザインが、日々の暮らしに“ゆとり”を届けてくれる住まい。

暮らしを楽しむための、全邸75m2以上。

リビングで過ごす時間や住んでいる街を、じっくりと楽しむ。そのような暮らしを求めている方にとって、パークホームズ八王子は最適な住まいと言えるのではないでしょうか。「開発におけるキーワードは“ゆとりある暮らし”です。」そう語るのは、開発を手掛けた藤原さん。「八王子は中央線のターミナル駅として、非常に発展している街。交通利便性に優れていながら、街の外へ出なくても、生活もレジャーも充分満足できる場所です。さらに本物件は街の活気を感じながらも、三方が道路に囲まれ、南・西方向に閑静な低層住宅街が広がる開放的な立地。この場所に相応しいのは、日々の暮らしを大切にできる“ゆとり”を感じるマンションだと考えました。」そこでまず藤原さんが着手したのは、広い室内空間。221邸全てが75m2以上という、大胆な設計を実現しました。

「より小さな間取りを用意してバリエーションを広げる選択肢もありました。しかし住まわれる方全員にゆとりある空間をご用意することで、上質な暮らしをじっくり楽しんでいただきたいと考え、広々と使える間取りのみに絞りました。」開放的な敷地の特性も、存分に活かしています。「住宅街が広がる南・西方向を向いた配棟で、伸びやかな開放感と明るさ、良好な眺望を得られる設計にしました。高尾山や富士山、夏の花火大会など魅力ある景観を、暮らしの中で楽しんでいただけます。」

さらにエントランスへの導線は、歩車分離に。「“ゆとり”を感じるのは、広い空間だけではありません。安心して気持ちよく暮らせることも、気持ちのゆとりを生むと考えました。」

日々の気持ちを高める、高級感のあるデザイン。

デザインにおいてもコンセプトが貫かれています。例えばエントランスは、家族向けマンションでありながらも、都会的でスタイリッシュな空間にデザイン。「高級感や上質感が住まうことへの気持ちを高め、それが日々の暮らしのゆとりに繋がると考えました。また外観はガラスの手摺が空を映し、空へ伸びていくような開放感があるものにしています。空間の広さと、暮らしやすさそして上質なデザイン。あらゆる側面から“ゆとりある暮らし”を実感していただけると思います。」

藤原さんの想いがつまった、パークホームズ八王子の3大こだわりポイント。

1 広い居室と豊富な収納で、ゆとりある暮らしを実現。

78Bタイプ

3LDKの全タイプにおいて、12畳以上のリビング・ダイニングと6畳以上の居室を用意。収納も豊富に用意されているため、空間を有効活用することができます。



2 暮らしに上質さをもたらす、高級感のあるエントランス。

エントランスは、都会的でスタイリッシュなデザインを採用。日々の暮らしに上質さをもたらし、気持ちのゆとりを生み出します。



3 開放的で見晴らしのいい、住宅街を向いた配棟計画。

眺望概念イラスト

低層住宅街が広がる南・西向きの配棟計画で、伸びやかな開放感と明るさを実現。高尾山や富士山、夏の花火大会など魅力ある景観を、暮らしの中で楽しめます。



ほかにも、知恵と工夫があちこちに。

3つの収納を1つに繋げた、自在に使える収納スペース。

※写真は通常のウォークインクロゼットとクロゼットになります。

一部の住戸では、ウォークインクロゼット、クロゼット、納戸を繋げ、広々とした収納スペースにすることも可能。廊下や洋室からも物の出し入れができ、暮らし方に合わせて自在に使えます。(ワイドリビングプラン限定のメニュープランになります。)



広くて使い勝手がよく、家事効率が高まる水回り。

78Bタイプ

大きな食器棚を置ける広々としたキッチンは、洗面室と引き戸で繋がる仕様にすることも選択可能。水回りの家事導線がスムーズになり、家事の効率が高まります。(ワイドリビングプラン限定のメニュープランになります。)



室内が広々と感じる、2,550mm以上の天井。

天井が高く設計されているため、室内が広々とした印象に。また収納スペースには高さを活かした棚が設置されていて、空間を有効に使うことができます。



「心地よい」「落ち着く」「便利」といった住む人の気持ちは、計算ではじき出せるものではありません。大切なのは、開発に携わるひとりひとりの、住まいへのこだわり。住む人にもっと喜んでもらうために何ができるか。そこでの暮らしを深く想像し、粘り強く考え抜いた知恵と工夫の積み重ねこそが、本当の住みやすさを実現するのです。

エントランスを抜け、玄関を一歩入る度に、嬉しさや誇らしさがひろがる住まいをつくるために。強い想いを持った開発者たちが、今日も住みやすさを想い続けています。

※掲載のモデルルーム写真は78Aタイプ(メニュープラン)・78Bタイプ(メニュープラン)を撮影したもので、一部オーナーズスタイリングの各アイテム(有償・無償)及びオプション仕様(有償)が含まれております。(メニュープランは無料。メニュープラン・オーナーズスタイリング・オプションは申込期限あり)

※この物件は完売しました。記事内容は2015年5月取材時点のものです。

あなたの住みたい街にあるかも? 三井の住まい 販売中物件はこちら

人気記事