みんなの住まい

サイト閉鎖のお知らせ

「みんなの住まい」にアクセスいただきましてありがとうございます。

開設以来多くの方にご愛顧いただきましたが、令和元年9月30日をもちまして閉鎖させていただくことになりました。
今まで「みんなの住まい」をご覧いただきました皆様には、心よりお礼申し上げます。

長らくのご愛顧誠にありがとうございました。

正しい食育には、農業体験がマスト! 都市部で高まるニーズの理由

みなさんは子どもの「食育」について、意識して生活していますか? 様々な経験を通じて正しい食生活について学び、実践することは特に成長期の子どもの心と体にとってとても重要なことです。そして今、そんな食育に関わる経験の一つ、「農業体験」に注目が高まっています。

協調性、地域への理解……体験を通して気づくこと

平成26年3月に発表された「食と農に関する調査」(※1)によると、20代・30代の親の6割以上が「子どもを農林漁業体験に参加させたいと思う」と回答しています。また、平成21年には、公立小学校のうち約 80%で実際に農業体験学習が実施されています。(※2)。このことから、農業体験がもたらす教育効果が高く期待されていることがわかります。

土や緑と触れ合い、自らの手で食物を育て収穫する喜びを味わうことで、子どもたちは食べ物や生き物の大切さを実感します。さらに農業体験には、役割分担や共同作業によって協調性・社会性を育む効果も。そのほか、その土地ならではの食物を育てることで、地域への理解が深まるなど、農業体験は次世代の社会を担う子ども達に大きな影響を与える体験といえるのではないでしょうか。

親子のコミュニケーションのきっかけにも

また、農業体験の経験がある親ほど食生活に関する意識が高く、実践度も高いという調査結果もでているといいます(※1)。子どもだけでなく、親自身の意識変化にもつながる農業体験はぜひ家族一緒に体験したいですね。何よりも、自然の中みんなで一緒に作業をするのは楽しくて気持ちがよさそう!

ニーズの高まりに応え、マンションの居住者サービスでも体験プログラムを実施

「食育」につながる農業体験ですが、やってみたいと思いつつも、都市部に住んでいるとなかなか難しいのが現状。まず知り合いに農家がいる、という家族も少ないでしょうし、家の近くで農業体験ができる場というのもそう多くはありません。そんな背景もあってか、実はそのニーズは地方部に比べて都市部の方が高い傾向にあるのだとか。この課題を解決するために、最近都市部のマンションでは貸し農園付き物件や居住者向けの農園体験サービスを導入するところが増えています。たとえば、三井不動産グループが居住者向けに行う「三井のすまいLOOP 夏の農園体験」もその一つです。

今年で4年目を迎えるこのイベントは、7月26日(日)、8月1日(土)に、千葉県の木更津にて開催されました。参加者による口コミで年々人気が高まり、最近は事前申し込みですぐに定員に達してしまうそう。今回も両日共に約100名の満員御礼となりました。

朝9時頃に集合し、説明を受けるとさっそく野菜の収穫体験が始まります。

「本当の農園体験」をしてもらうため、会場は綺麗に舗装された、いわゆる「レジャー体験用」の農園ではなく、自然そのままの農園を選んでいます。この日は「ししとう、ピーマン、ナス、枝豆、とうもろこし」といった、色がカラフルな夏野菜5種類を収穫してもらいました。子ども達は、いつも調理されて出てくる野菜がどんな風に育っているのか興味津津の様子。日陰もない炎天下の中でも、夢中になって収穫を楽しみます。

時には真剣な表情も

収穫後は満点の笑顔

そして、採れたての野菜は生のままガブリ! これは普段の家ではなかなかできない体験ですよね。新鮮な野菜がどれほどみずみずしく、美味しいかを実感します。

採れたてのとうもろこしは、小さな子どもでもかぶりつけるほどジューシー

集団行動の楽しさ、家族同士の交流も

たっぷり野菜を収穫した後は、バーベキューに流しそうめん! 外で食べる特別なメニューに子ども達は大盛り上がりです。バーベキューの際はいくつかの家族がグループになり、同じ食材を使って一緒に調理をします。これは見ず知らずのファミリー同士の交流をサポートし、みんなで一緒に行動することの楽しさを実感してもらうねらいもあるのだとか。

待ちに待ったお昼ご飯にみんな夢中

一緒に火おこししたり、野菜を分け合ったりしながら交流を楽しむ参加者のみなさん

たっぷり汗をかいた子ども達にはプールも用意されました。最後はスイカ割りも

最後はみんなで集合写真

農園体験は単に子どもの思い出作りというだけでなく、親も子も食材を自らの手で収穫し、新鮮なまま味わうことで食や農業への関心を高めることができます。また、思いがけず人と人とのつながりや感謝の気持ち、親子の絆を意識する瞬間が訪れるかもしれません。もうすぐやってくる収穫の秋に、ぜひトライしてみては?

三井のすまいLOOP」は、三井のすまいの居住者に提供するソフトサービスのネットワークです。
家事のお困り事のサポートから、今回ご紹介した「農園体験」のようなご家族の思い出をつくるお手伝いまで、パートナー企業の協力と三井不動産グループの力で、お住まいの方の暮らしをもっと豊かに「いい日をつくる」ための様々なサービスをご用意しています。

人気記事