みんなの住まい

“手ぶらで気軽”なだけじゃない! 都内近郊で行きたいおすすめBBQスポット

爽やかで心地よい気候が続くこの時期は、アウトドアでのアクティビティが楽しい季節ですね。休日にファミリーや友人とバーベキュー(BBQ)を楽しむ方も多いのではないでしょうか? 青空の下、みんなでワイワイ味わうアウトドア料理は特別においしく感じられるもの。最近では手ぶらでバーベキューが楽しめる場所も増えて、いつでも気軽に楽しめるようになりましたよね。そこで今回は「手ぶらでOK!」はもちろん、「子どもと一緒に楽しみたい」という方にもおすすめの都内近郊バーベキュースポットをご紹介します。マンションの中にキャンプサイトのある物件も登場していますよ。

都心の屋上で貸切バーベキュー 「日本橋EDO」

オフィス街の広がる東京メトロ「茅場町駅」から徒歩1分。ビルの屋上に店舗を構える「日本橋EDO」は、貸切バーベキューができるスポット。360度ぐるりと都心の景色を見渡すことができ、開放的な気分でバーベキューが楽しめます。屋上スペースのワンフロアが全て完全予約の貸切制。少人数よりもグループや仲良しファミリー同士など大人数での利用にぴったり!

22時まで営業しているので、夜は夜景も楽しめる

料理は全部で6タイプ。いつものバーベキューとはひと味違った特別なアウトドア料理を味わいたい人には、「グランピングプラン」がおすすめ。丸鶏を使ったハーブチキンなどボリュームたっぷりの料理がダッチオーブンで登場します。インスタ映えはもちろん、盛り上がること間違いなしですね。
離乳食の持ち込みやベビーカーでの入店も可能で、幼いお子さんがいるファミリーでも安心して利用することができます。ほかのお客さんに気兼ねせずにくつろげるところが完全貸切のメリット。子ども連れにとってもうれしいポイントですね。

日本橋EDO
住所:東京都中央区日本橋茅場町2-5-6日本橋大江戸ビル10F

テラスで旬の地元食材バーベキュー 「PUBLIE」

ガラス張りのオシャレなカフェレストラン「PUBLIE」はJR「海老名駅」から徒歩3分、ららぽーと海老名の向かいにあります。高い天井の広々とした空間で、新鮮な地元食材を使ったこだわりのメニューが味わえることで人気のレストラン。30名まで利用できるテラス席では、手ぶらで本格バーベキューを満喫することができます。どのプランも肉はもちろん、野菜や魚などバランスよく考えられ、季節の食材を使って素材そのものの味を大切にした自慢のメニューです。

店内は広々としてゆとりがあるのでベビーカーでの入店も可能

バーベキュープランでは、未就学児の利用料が無料、小学生のお子さんにはキッズプランがあるなど、子ども連れにはうれしいポイントがたくさん。空調が効いた店内にはベビーベッドやオムツ替えスペースも完備しています。幼いお子さんがいて、本格的なアウトドアはまだちょっと……というファミリーもここなら気軽に体験できますね。

少人数でも大人数でも、ランチでもディナーでも、さまざまなシーンで楽しめる

PUBLIE
住所:神奈川県海老名市扇町5-7 RICOH Future House 1F
https://ricohfuturehouse.jp/1f-cafe/

アメリカンなバーベキューを満喫できる「PARK MAGIC」

2018年3月に千葉県の幕張ベイパークにオープンした「PARK MAGIC」。カラフルなコンテナやキャンピングトレーラー、螺旋階段に南国植物といったフォトジェニックなスポットが点在し、楽しい一日を素敵な写真におさめることができる都市型バーベキューパークです。

左:キャンピングトレーラー 右:両サイトの中央にある螺旋階段上からはパーク全体が見渡せる

最大約100名もの人数が入ることが可能な芝生広場に設置された「GREEN SITE」と、白い砂浜と白いウッドデッキに白いテントとまるでビーチリゾートにいるような気分を味わえる「WHITE SITE」の2種類のサイトから選ぶことができます。完全予約制でランチは11時から15時まで、ディナーは17時から21時までと時間にゆとりがあるのも、のんびりとバーベキューを楽しめてうれしいポイント。

左:追加メニューには風味豊かな甘みが特徴で希少価値の高い「石垣和牛」も 右:シュラスコポークにビール缶を使ったビア缶チキン

オリジナルシーズニングで漬け込んだアメリカンスモークステーキや、シュラスコポークにビール缶を使ったビア缶チキンといった料理は、バーベキューの本場アメリカ仕込みの豪快メニューなのだとか。
開放感抜群のパーク内では砂浜で遊べるのはもちろん、パーク自体が大きな公園に隣接しているので、帰りに寄ることもできます。ファミリーで充実した1日を過ごすことができそうですね。各サイトにはシェードが付いているので、幼いお子さん連れでも安心して快適に過ごすことができます。

PARK MAGIC
住所:千葉県千葉市美浜区若葉3-1-23
https://park-magic.com/

都内近郊にはたくさんの バーベキュースポットがありますね。最近では“アーバンアウトドア”という、都会で日常的にアウトドアを楽しむというスタイルも流行しているのだとか。

テントや焚き火も! 本格BBQ設備が整ったマンションも誕生

遠出してバーベキューはもちろん楽しいけど、休日は自宅でゆっくりするのも贅沢な時間ですよね。でも都内に住んでいると、戸建てでもお隣さんとの距離が近くて煙や匂いが迷惑にならないか気になりますし、マンション暮らしの人にとっては自宅でバーベキューなんて夢のような話……。そんな夢を叶えてくれるマンションが晴海エリアに誕生します。

暖憩テラス 完成予想CG(パークタワー晴海 物件HPより)

オーナーズリビング 完成予想CG(パークタワー晴海 物件HPより)

人気アウトドアブランド「スノーピーク」とコラボレーションし、マンション敷地内にキャンプサイトを設置。テントに宿泊して、バーベキューだけでなく焚き火まで可能な本格アウトドアが自宅で体験できます。通勤に便利な都心で暮らしたい、でもお子さんには野遊びなどのさまざまな遊びを体験させたい、そんなパパ・ママにはおすすめの住まいです。ぜひパークタワー晴海をチェックしてみてくださいね。

人気記事