みんなの住まい

品川エリアのレア物件! 低層住宅街に、ゆとりの暮らしが叶う新築マンションが誕生

品川エリアといえば、オフィス街というイメージが強い方も多いかもしれません。実は、品川エリアにも閑静な住環境が整い、子育てにもぴったりの場所があります。そんな住宅地として大変魅力的なスポットに、新築マンションが誕生しました。今回は竣工済みの現地モデルルームで、物件の営業担当の方にお話を伺ってきました。  物件のホームページはこちら

―物件の概要について教えてください

本物件は都心では珍しい第一種低層住居専用地域の閑静な住宅地に建つ、総戸数33戸のマンションです。
第一種低層住居専用地域は、品川区では5.6%しかなく、港区や中央区では0%と、都心の中で静かな住環境が保たれている貴重なエリアに建つ物件です。



―たしかに、大通りから1本入った場所に建っていて、とても静かですね

大通りから1本入った静けさと利便性を兼ね備えた立地(パークホームズ品川大井 HPより)

郊外に多い第一種低層住居専用地域ですが、そうした場所ですと物件からコンビニやスーパーまで10分程かかる場所も少なくありません。しかし、当物件はスーパーや病院、小学校、図書館など生活に必要な様々な施設が5分圏内で利用していただける立地にありながら、大通りから1本入った場所にあるためとても静かな住環境が叶うという点も魅力です。

低層地域のため周囲には高い建物がなく、将来も高層マンションやオフィスビルが建つ可能性が大変低いです。採光も良く、空の広がりを感じられるようなこの開けた眺望と良好な住環境が守られているエリアです。

―4駅利用可能ということで、通勤や通学なども便利そうですね!

「大森」駅から徒歩11分、「大井町」駅から徒歩16分。また「西大井」駅や「立会川」駅も利用が可能な場所にあります。どこか一つの路線がトラブルで止まってしまっても、他の路線を使って通勤できるというのも大変便利です。

都心主要スポットへマルチアクセス(パークホームズ品川大井 HPより)

大井町駅からは、JR京浜東北線、東急大井町線、東京臨海高速鉄道りんかい線が利用可能。お台場や二子玉川、自由が丘などの人気のお出かけスポットへも気軽にアクセスできます。

物件からすぐ近くにはバス停があって、大井町駅には乗車約5分、大森駅には乗車約3分で到着します。大井町駅方面へは平日朝7時・8時台に17本運行しているのも、通勤時に非常に便利です。
また、大井町駅方面のバスに乗車すれば品川駅まで行くこともできます。信号での停車時間を含め25分程でアクセスでき、通勤、通学だけでなく新幹線に乗って旅行に出かける際も快適です。

大森駅と大井町駅の2つの駅周辺には、アトレやイトーヨーカドー、西友、ヤマダ電機LABI、阪急大井町ガーデンといった大型商業施設や、地元の商店街が充実しているため普段のお買い物にも困りません。阪急大井町ガーデンには温浴施設の「おふろの王様」、西友大森店には「キネカ大森」という映画館もあり、ショッピングに行った際に楽しめる施設が併設されているのも魅力の一つではないでしょうか。

―子育て環境についてはいかがですか?

区立大井第一小学校(パークホームズ品川大井 HPより)

品川区は子育て支援も手厚く、学童保育などにも力を入れているため子育て中のファミリーにおすすめのエリアだと思います。物件のすぐ近くに「大井第一小学校」という、伝統ある小学校があります。少子化が進む昨今においても1学年4クラスが保たれており、都内では珍しいと言われています。また、進学校としても有名で教育に熱心な親御さんに支持されている人気の学校でもあります。

左:鹿島庚塚児童遊園 右:品川区立大井図書館

子どもを連れて遊びに行ける施設も充実しています。物件から徒歩5分程の場所にある大井図書館や、遊具があり小さな子どもでも遊べる公園が豊富な点も魅力の一つですね。少し足を延ばせば、水族館の併設された品川区民公園があります。さらに、大井町の北側には劇団四季の劇場もあるなど、インドア、アウトドア共に楽しめる場所が豊富です。

―ご来場される方はどのような方が多いですか?

もともと地縁のある方が多い印象です。ご来場される方はお子様のいるファミリーが中心で、「今は賃貸だけど子どもが大きくなってきたので住み替えを検討している」というお話をよく耳にします。もともと近くの賃貸住宅にお住まいで、大井小学校にお子様を通わせている方も多く、そちらに通わせたまま広いマンションに住み替えたいとおっしゃる方もいらっしゃいます。そのほかにも「子育てが落ち着いてきたので、戸建てからマンションに住み替えたい」という方もいらっしゃったりと幅広い世代の方々にご来場いただいております。

―外観やデザインの特徴はどのようなところでしょうか?

建物全体が、”大正モダン“を感じさせるクラシカルなデザインになっております。共用部の外観にも特徴がありまして、北側の道路は壁が美しく見えるよう、フラットなデザインを施しました。

左:共用部のアートサロンには格子模様のステンドグラスを採用。 右:建物のあちらこちらに“大正モダン”を感じさせるポイントが散りばめられている。

マンション内に設けられたコリドーガーデン。

また、マンション内でも四季を感じられるようなこだわりの植栽になっています。エントランスにはオカメザクラとハナノキの2本のシンボルツリーを設置しました。敷地内のコリドーガーデンには多種多様な植栽をバランスよく配し、心安らぐ景観を演出しています。

―こちらの物件ならではのポイントはどんなところでしょうか?

当物件の特徴の一つは、多くの物件ではオプションで付けるようなものが標準装備されていることです。
キッチンで言えば、全戸に食器棚を設置しているほか、水栓はドイツのグローエ社製の水栓を採用していたり、キッチンと食器棚の天板は見た目も美しく耐久性が高いカナダの御影石を採用していたりと、高級感のある仕様です。ご来場いただいたお客様にも大変ご好評いただいているポイントです。

上質なツヤのあるフローリングもお部屋全体のラグジュアリー感を演出している。

―キッチンや廊下など、収納が多いですね!

左:フトンクロゼット 右:廊下物入れ

はい、当物件は収納が多いことも魅力の一つです。フトンクロゼットを全戸に標準装備しているほか天井いっぱいまで使えるウォークインクロゼットや廊下の物入れなど、ご家族のアイテムをしまうのに十分な収納スペースがあります。

左:洗濯機置き場の上部に備え付けられた収納。 右:買い置きした食材などの保管に便利なパントリー。

―モデルルームとなっているこちらのプランは、とても広々としたお部屋ですね

こちらのプランは、南向きで80m2以上の広さです。このエリアで80m2以上の間取りの新築分譲マンションはここ数年間誕生しておらず、広々とした雰囲気も魅力の一つです。

他にもこの物件の魅力の一つとして、資産価値という点もあります。このエリアは、資産価値も高く賃貸需要も途絶えません。都心に近く、住環境も整っており、それでいて利便施設もあるという大変魅力的なポイントの詰まった物件になっております。モデルルームは竣工済みの物件内にありますので、実際の立地や眺望、採光などを確認しながら暮らしをイメージしていただけます。モデルルームで、ぜひお部屋の良さを体験していただきたいですね。

―ありがとうございました。

都心でありながらも、静かな住環境での暮らしが叶う住まいを探している方にぴったりなこちらの物件。ぜひ一度、モデルルームにご来場してみてはいかがでしょうか。

パークホームズ品川大井 詳細はこちら