みんなの住まい

“穴場だと思う街ランキング”3年連続1位!「北千住」に夫婦で住みたい理由

東京の街に暮らすなら、都心へのアクセスも重要ですが、家賃相場や物価とのバランスも重要ですよね。子育てを検討している夫婦にとっては、子育てのしやすさも気になります。そんな夫婦に好条件なのが、北千住エリアです。もともとの立地の良さに加え、最近は駅前の再開発により、街全体が明るく様変わりしていることを知っていますか? 実は「穴場だと思う街ランキング」で堂々1位を獲得する、今人気上昇中のエリアなんです。今回はそんな北千住エリアの魅力を紹介します。

(※)不動産・住宅サイト SUUMO(スーモ)「みんなが選んだ住みたい街ランキング2017 関東版」の「穴場だと思う街ランキング 関東」より

通勤・通学、レジャーにも! 利便性バツグンの北千住駅

5路線が利用できる北千住駅(パークホームズ北千住アドーアHPより)

北千住駅はJR常磐線、東武スカイツリーライン、つくばエクスプレスのほか、都心方面へ向かう東京メトロ千代田線と日比谷線の計5路線が乗り入れる、都内屈指の利便性を誇るターミナル駅です。大手町や銀座、秋葉原、上野など、都心の主要駅に乗り換えなしのダイレクトアクセスが可能。さらに、2015年には上野東京ラインが開通し、JR常磐線が東京を経由して品川駅まで乗り入れたことで、通勤や通学がますます便利になりました。

また、日光や鬼怒川方面への特急や、箱根への特急ロマンスカーも発着しており、レジャースポットへも快適にアクセスできます。日々の通勤・通学から休日のお出かけまで、各方面に気軽に足を延ばせる利便性が北千住エリアの最大の強みです。

宿場町として栄えた面影を残す 下町情緒あふれる北千住エリア

北千住宿場長商店街(パークホームズ北千住アドーアHPより)

江戸時代には日光街道から江戸に続く宿場町として栄え、多くの大名が訪れたという歴史を持つ北千住エリア。その面影を残すのが、西口から徒歩3分の「北千住宿場長商店街(サンロード商店街)」です。現在は、居酒屋などの飲食店のほか、昔ながらの衣料品や食料品、日用品などの店が立ち並び、日々地元のお客さんでにぎわいます。リーズナブルな価格で揚げ物やお惣菜、お弁当を売る地域密着型の店もあり、北千住エリアの食卓を支えています。活気あふれる商店街は、北千住エリアの中心的な役割を担っています。

発展が目覚ましい北千住駅前 大学新設による新たなにぎわいも

左:ルミネ北千住 右:北千住マルイ(パークホームズ北千住アドーアHPより)

下町らしさを残す一方で、北千住駅前は、近年の再開発によって大きく生まれ変わっています。駅西口からペデストリアンデッキでつながる商業施設「千住ミルディス」には、家電量販店も入った大型ファッションビル「北千住マルイ」のほか、人気の12飲食店が入った「ミルディスフードコート」があり、ファミリーや若者客でにぎわっています。ほかにも、医療施設が揃う「ミルディスメディカルフロア」、劇場を中心とした総合文化施設「シアター1010(センジュ)」など、各フロアが充実。「千住ミルディス」の開業によって、駅前広場も拡張されました。また、駅改札直結のファッションビル「ルミネ北千住」もあるので、仕事帰りに立ち寄るなど、ショッピングの楽しみがより身近なものになります。さらに、千住ミルディス1番館の10階には千住区民事務所もあるため、買い物のついでにちょっとした手続を済ませることができますよ。

このような駅前の発展には、大学キャンパスの誘致が立て続けに成功したことが背景にあります。2005年の東京電機大学の誘致を皮切りに、東京藝術大学、放送大学、帝京科学大学、東京未来大学と、5つの大学キャンパスが北千住エリアに誕生しました。街には学生が集まり、駅前再開発との相乗効果も手伝って、北千住の街は若く明るい印象に生まれ変わっているのです。

リーズナブルな家賃&充実の支援サービスは、若い夫婦の強い味方!

利便性や周辺環境の充実度。これだけ魅力的なのに、賃貸物件の家賃相場の安さが北千住が“穴場”と言われる理由です。実際に各間取りの家賃相場を見てみると、1LDKは10.7万円、2LDKは13万円、3LDKは15.8万円と、都心に比べるとグッとリーズナブル。物価も安いので、家賃や生活費を抑えて、将来のための貯蓄に回したい若い夫婦におすすめです。

さらに、北千住がある足立区は、子育てサポートを手厚く行っています。足立区では、妊婦さんに無料の「あだち子育てパスポート」を支給しており、区内の協賛店舗で買い物をした際にパスポートを提示すると、各店舗で割引・優待サービスを受けられます。

また、出産直後も安心なのが、「あだち子育てホームヘルプサービス」です。産前6週間~産後(退院後)1カ月までの子どもがいる家庭は、食事の準備や後片付け、生活必需品の買い物等の家事を、区内の事業者に代行してもらうことができます(平日の8時~18時は1時間500円)。街ぐるみでママやその家族を応援する姿勢は、将来的に子育てを検討している若い夫婦にとって、心強い味方ですよね。

都心からほど良い距離を保ち、アットホームな雰囲気を残しながらも発展を続ける北千住エリア。まさに“穴場”といえるこの街なら、満足できる暮らしが実現できそうです。

パークホームズ北千住アドーア 詳細はこちら