みんなの住まい

本をきれい&おしゃれに収納! お部屋の雰囲気をワンランクアップさせるインテリア術

いよいよ本格的な秋が到来。食欲の秋、スポーツの秋などさまざまな楽しみ方がありますが、秋の夜長にゆっくりと読書を楽しむのもいいですよね。しかし、読もうと思って買い集めた本などが、気がついたらお部屋の隅に山積みになっていたり本棚からあふれてしまうなど、本は収納方法に悩むもののひとつです。そこで今回は、本をきれいに収納する方法やインテリアとしておしゃれに収納する方法をご紹介します。

TOP画像/パークホームズ流山セントラルパーク(S70 Cタイプ・メニュープラン2)

お部屋にある本をきれいに収納する方法4選

サイズを揃える

本はさまざまな大きさのものがあるため、考えずに収納していると、統一感がなく雑然とした雰囲気になってしまいます。本の高さや厚さ、デザインをできるだけ揃えて並べるだけでまとまりを感じることができ、整っているように見せることができます。本棚から変えるというのは大変ですが、本の大きさを揃えて並べるだけなら手軽に印象を変えられますね。

ブックカバーをする

本の背表紙のデザインやカラーはさまざまで、大きさや色を揃えてもなんだか統一感に欠けると感じる人は、思い切ってすべての本にブックカバーをつけてみてはいかがでしょうか。同じデザインの本がずらりと並んだ様子はとても気持ちがいいですよね。読みたい本を探すのが大変なのでは……という心配もあると思います。ですが、中を見てみてどんな話だったかを思い出したり、また読み返すきっかけになるなど、違った楽しみも生まれるかもしれませんよ。

ブックエンドやファイルスタンドで立てる収納を

パークホームズ船橋宮本ヒルトップ(A2メニュータイプ)

本棚が乱雑に見える原因のひとつは、本が斜めや横に倒れていること。本や雑誌がまっすぐ立っているだけで、美しくきちんと整理された印象になるのです。そんな時に活躍するのが、ブックエンドやファイルスタンド。ポイントは本や雑誌などを種類ごとに分け、それぞれに適したアイテムを選ぶこと。そうすることで本棚の中で倒れることがなく、きれいに収納することができます。

ファイルボックスでスッキリ収納

ファインコートひばりヶ丘シンフォニープレイス(1号棟)

使いやすさとスタイリッシュな見た目から、最近SNSなどでも話題なのがファイルボックス。本だけでなく食料品や小物の整理などさまざまな使い方が楽しめるアイテムです。ファイルボックスの利点は、本が見えないように収納できるほか、反対側が斜めにカットされているので背表紙を見せることもできるという点。またデザインやカラーバリエーションも豊富なので、インテリアやお部屋の雰囲気に合わせて自分好みのものを選べるのもうれしいポイントです。本のジャンルによって色分けしておけば、管理もしやすくなりますね。

本をインテリアとして考え、お部屋のアクセントに

壁面に本を収納して、お部屋のアクセントに。パークホームズ田無 ザ ガーデン(Hタイプ モデルルームプラン)

本を「読むもの」ではなく、インテリアの一部としてディスプレイしてみるのもおしゃれに収納する方法のひとつです。棚の中や壁面に飾るだけで、いつもの本が素敵なインテリアアイテムのひとつに早変わり。また本の色合いやデザインがアクセントになる場合もあります。かわいらしいイラストが多い子どもの絵本などはブックシェルフを取り付けてディスプレイしてみるのもおすすめ。お気に入りの本がすぐに取り出せるだけでなく、おしゃれにかつスッキリと収納することができますよ。

ディスプレイラックにお気に入りの本を飾れば、来客時の話題づくりのきっかけにも。ザ・タワー横浜北仲(S-83B type)

リビングにはあえて見せる収納をすることで、来客時などの話題づくりに役立つことも。同じ趣味を持っていることがわかったり、同じ作家が好きだったりと、収納している本をきっかけに一気に話題が膨らむかもしれませんね。

壁面を使った収納方法

寝室や書斎は、より自分好みのインテリアを楽しめる場所。ザ・タワー横浜北仲(S-75A type)

寝室や書斎など、来客が無く家族だけが使うスペースでは、より自分好みのインテリアになるよう収納を楽しんでみるのはいかがでしょうか。広い壁面があるなら、壁面全体を1枚の絵に見立てて小物などと一緒に収納するのもおすすめ。自分のお気に入りの空間をとことん作り込んでみるのもいいですね。

小物を使い、あえてスペースを作ることでバランス良く見せる。パークコート浜離宮ザ タワー(75Aタイプ メニュープラン2)

小物を使っておしゃれに収納するポイントは、本とアイテムとのバランス。あまり本を詰めこみすぎず、ゆったりと収納しましょう。程よく余白をつくり、その間に観葉植物などグリーンを置けば爽やかな印象になります。そのほかフォトフレームや雑貨、時計やグラスなどお気に入りの小物を使って収納スペースにリズムをつくると全体のバランスが良く見えますよ。

色を揃える

本や小物の色を揃えれば、部屋全体の統一感を演出できる。パークホームズ流山セントラルパーク(E75Bタイプ・メニュープラン2)

本の色を意識して並べるのもひとつの方法。赤や黄色、青など色ごとに分けるほか、さらに分けたものを暖色系から寒色系と色温度にも注目して並べていくとより統一感を演出できます。きれいに色分けされた本棚はまるでクレヨンや絵の具の箱を開けたような素敵な空間になり、見るたびに心がワクワクしそうですね。

本を積み上げて収納する

パークシティ武蔵小杉 ザ ガーデン タワーズイースト(72A-MCタイプ メニュー3プラン)

おしゃれな洋書や雑誌があれば、それらを積み重ねていき、その上に鉢植えやアンティークの雑貨などを置いたり、サイドテーブル代わりにするなどインテリアとして本を収納するのも方法のひとつ。まるで雑誌で見るような、おしゃれな部屋にいる気分が味わえるほか、本を縦に積み上げていくので少ないスペースで収納できます。

モデルルームやマンションの共用部にあるライブラリーを参考にする

パークホームズ調布桜堤通りのライブラリーラウンジ

マンションの共用部にあるライブラリーなどは、ブックコンシェルジュがコーディネートしていることも多いので、本の選び方や並べ方などを学ぶにはもってこいです。またモデルルームなどでも、インテリアコーディネーターがインテリアのアクセントとして本を活用しているので、参考になりますよ。

スッキリ美しく収納して、読書の秋を楽しもう!

知らず知らずのうちに本棚からあふれ、お部屋の片隅に溜まってしまう本。今回ご紹介した方法を実践して、ご自宅にある本棚にスッキリと美しく収納してみてください。思わず見とれてしまうようなおしゃれになったお部屋で、読書の秋を思いっきり楽しみましょう!