みんなの住まい

リビングで充実した時間を過ごせる! 「田無」に新築大規模マンションが登場!

再開発により、駅前の利便性が高まっている田無。豊かな自然環境に囲まれていながら、ターミナル駅である新宿まで30分以内と、快適にアクセスできます。住環境もアクセスも“いいとこどり”の田無エリアに新築マンション「パークホームズ田無 ザ ガーデン」が誕生します。モデルルームにお邪魔して、物件担当の丸山さんにお話を伺いました。  物件のホームページはこちら

物件の概要について

本物件は西武新宿線「田無駅」から徒歩8分。徒歩圏に大型商業施設をはじめ、生活利便施設が揃う便利な住環境に誕生する全170戸、14階建てのレジデンスです。周辺は過去10年間、このような大規模のマンションの供給がなかったエリアで、「こんな大きなマンションがここに建つの?」と驚かれる地元の方もいらっしゃる程、ここ最近では最大規模を誇る大型物件です。



―急行停車・始発駅「田無」。始発列車の利用で“座って通勤”も叶う

田無駅は急行列車の停車駅で、西武新宿駅まで21分でアクセスできます。また、始発電車も利用できるため、田無駅のポテンシャルに魅力を感じていらっしゃるお客様も多いです。平日朝の通勤時間帯ですと2~3分に1本間隔で急行が来ますし、20~30分に1本の間隔で始発列車も利用でき、座って通勤することも叶います(※)

※掲載の本数は平日のものです。(平成28年12月現在)

「武蔵境駅」や「ひばりヶ丘駅」へも、バスでアクセスが可能です。武蔵境駅からは中央線も使えるのでぐっと生活の幅も広がりますよ。

―徒歩圏内に、生活利便が揃う魅力的な立地

田無駅から物件までは信号がないためストレスの少ないアクセスです。道もフラットなのでベビーカーを押しながらでも歩きやすいと、小さなお子様がいるご夫婦にご好評いただいています。駅周辺には、総合病院や銀行、市役所や法務局などの公共施設が一通りありますし、徒歩圏内に全てが揃う生活しやすい環境も魅力の一つです。

また、駅前には「田無アスタ専門店街」や「リヴィン田無」といった大型商業施設があるので毎日のお買い物もしやすいです。アスタの地下には生鮮食品街があって、平日も朝早い時間から行列ができていて、八百屋さんの掛け声も威勢が良く、活気ある売り場は見ているだけでも楽しいですよ。

―テーマは「リビ充間取り」。工夫を凝らした居室の設計

広々とした開放感が魅力のリビング。(パークホームズ田無 ザ ガーデン)

当物件の最大の特徴は、リビングを充実させた間取り=「リビ充間取り」という点です。リクルート社が行ったアンケート(※)でも、一日のうち、リビングで過ごす時間が多いという結果がでました。最近だと、東大に行く子はリビング学習が多いという話もテレビで話題になりました。そうしたニーズに応えるために“リビングに家族が集う”というコンセプトのもと、他の居室を少しコンパクトにして、広いリビングを確保した間取りになっています。

※「マンション購入家族の暮らし方調査(首都圏)」2016年11月 (株)リクルート住まいカンパニー調べ

“リビ充”のために、廊下の長さも短くするという工夫が。

廊下の長さを短くしたり、扉を引き戸にしてデッドスペースを少なくしたりと、お部屋の有効率を高めるための工夫が凝らされています。同じ68m2の部屋と比べても、そういった面でコストパフォーマンスの良い造りと言えます。

約2.2mあるハイサッシを採用し、たっぷりとした採光を実現。(パークホームズ田無 ザ ガーデン)

また、天井高は約2.5mあり、サッシは約2.2mのハイサッシを採用しているため、部屋の奥まで光が入ります。明るくて大変開放感のあるリビングです。

奥行が約2mあるバルコニー。

バルコニーの奥行も約2mあり、よりリビングの広さを感じることのできる造りになっています。南東南西で、全戸南向き。南側が第一種低層住居専用地域のため、高い建物が少なく、開放的な眺望を楽しむことができます。

―居室をコンパクトにするため、収納にも一工夫

タイプによって異なりますが、大容量の収納が叶うファミリークロゼットや布団収納台など、利便性の高い収納も魅力の一つです。家具の配置の仕方によって、やむを得ず収納スペースの前にベッドを置くというケースも考え、上から下の物を取り出せるような工夫の凝らされた収納もあります。

ファミリークロゼットは居室からつながる大容量の収納。

左:やむを得ず下方の扉がふさがれても、扉が上下で分割してあるため上部から荷物を取り出すことができる。 右:布団収納台があり、来客用寝具の収納場所としても使用できる。

―暮らしをさらに快適に。フレキシブルな共用部とソフトサービス

クラウドベース 完成予想CG(パークホームズ田無 ザ ガーデン)

当物件には、「クラウドベース」という共用部があります。クラウドベースは、使う「人」も「使い方」も問わない多目的な空間で、自由に間仕切りを設置することができます。間仕切りで区切ってキッズルームとして使用したり、広々とママ会などのパーティーで使っていただくのも良いですね。マンションのセキュリティ内で人の目がある場所なので、お子様が一人で遊んでいても、大人の目が届く場所という事で安心して使用していただけます。

また、お客様からもご好評いただいているソフトサービスが、玄関ゴミ回収サービスです。玄関前の所定のスペースにゴミを置いておけば、ゴミを出しに行く必要がありません(※)

※サービス実施の曜日・時間及び回収可能なゴミに制限があります(例:粗大ゴミ、ダンボール等は対象外)。詳しくは係員までお尋ねください。

―東京では珍しい、ゆとりある平置きの駐車場&サイクルポートも完備

平置きの駐車場で、車の出し入れもラクラク。(パークホームズ田無 ザ ガーデン)

ゆとりのある配棟計画であるという点も、当物件の特徴です。

東京では珍しく、駐車場が全て平置きとなっており、駐輪スペースも平置きが可能な場所をご用意しています。平置き駐車場は機械式駐車場のように出庫の待ち時間がなく、出し入れも簡単です。電動式が一般的になりつつある自転車は重いため、二段式だと女性の力で持ち上げるのは大変ですよね。平置き式の駐輪スペースなら持ち上げる必要もありませんので、安全に自転車を出し入れしていただけます。

モデルルームでは、広くて開放感のあるリビングや、細かい工夫が凝らされた居室や収納をご覧いただけます。ご来場いただいたお客様からは、「こんなにリビングが広くて開放感があるお部屋なのね」とびっくりされる方も多いです。ぜひ一度ご来場いただき、体感していただきたいですね。

―ありがとうございました。

パークホームズ田無 ザ ガーデン

人気記事