みんなの住まい

住みたい街ランキングで上位に輝く自由が丘、その魅力とは

洗練されたセレクトショップに個性的な雑貨屋さん、雰囲気の良いカフェレストランに世界をも魅了するケーキ屋さん……。街中に魅力的なスポットが多数存在する“おしゃれな街”として全国的にも有名な街、「自由が丘」。普段の暮らしにもおしゃれ感が漂うこの街に住むことに、憧れを抱く方も多いのではないでしょうか。さらに、知名度のみならず、常に住みたい街ランキングで上位をキープし続けています。その人気の理由を探ってみました。

2駅3路線利用可能な交通アクセス

自由が丘で暮らす魅力の一つが交通アクセスの利便性です。自由が丘駅からは東急東横線と東急大井町線の2路線が利用できます。急行停車駅なので、利用できる電車の本数が多いこともうれしいですね。

東急東横線に乗れば渋谷駅や横浜駅にダイレクトアクセスできるほか、相互直通運転により東京メトロ副都心線に直通しているため、新宿三丁目駅や池袋駅方面にも乗り換えなしでアクセスできます。中目黒駅では同一ホームで東京メトロ日比谷線へ乗り換えでき、六本木駅や霞ヶ関駅方面への移動もスムーズです。東急大井町線で大井町駅へ出れば品川駅にもアクセスしやすく、新幹線も使いやすいですね。
自由が丘の南には東急目黒線の奥沢駅もあります。東急目黒線は東京メトロ南北線や都営地下鉄三田線への直通運転が行われており、溜池山王駅や大手町駅方面への移動も便利です。

ハイセンスなショップやグルメが身近にある

自由が丘は都内有数のショッピングタウン。インテリアや雑貨、ファッションなど、洗練されたデザインの商品を扱う店舗が揃うことも魅力の一つです。駅周辺にはインポートセレクトショップが集まり、散策しながらウィンドウショッピングすれば、センスが磨かれ暮らしを豊かにしてくれそうですね。フランス風に整備されたマリ・クレール通りやその南側のグリーンストリートはハイセンスなショップが軒を連ねます。また、2017年8月には線路沿いに位置するショッピングモール「トレインチ」がリニューアルオープンするなど、常に進化し続けています。

自由が丘にはスイーツショップが多いことでも有名です。有名パティシエとして知られる辻口博啓シェフの店 「モンサンクレール」やケーキの人気店として名高い「パティスリー・パリセヴェイユ」、日本で初めてモンブランを作った店と言われる 「モンブラン」など多彩な店が集まります。いろいろなお店を食べ比べてお気に入りを見つけることも自由が丘での暮らしの楽しみになりそうですね。

暮らすエリアは閑静な佇まいの住宅地であること

住環境という点でも多くの魅力があります。隣接する田園調布や奥沢、深沢は都内有数の高級住宅地として知られ、にぎやかな自由が丘駅周辺から一歩入ると閑静な佇まいの住宅街が広がります。自由が丘駅の南を東西に伸びる「九品仏川緑道」は木々の木陰が心地よい散策路で、緑道沿いのベンチやカフェで人々がくつろぐ姿が見受けられます。犬を散歩させている人も多く、愛犬を連れて立ち寄れるドッグフレンドリーな店が多いこともうれしいですね。また、おしゃれな街、高級な街というイメージが強い自由が丘エリアですが、商店街の方々をはじめ地元の皆さんがきれいで安全な街を保とうと定期的な清掃活動や自警団活動を行うなど、独自の地域活動が行われていることもこの街の魅力と言えそうです。

いかがでしたか? こうして魅力の一つ一つを紐解くと自由が丘が住みたい街ランキングで上位に輝くのも当然と思えますね。自由が丘での洗練された暮らしはこれからも人々を魅了し続けそうです。そんな自由が丘エリアに暮らしたいと思った方はこちらの住まいもぜひチェックしてみてくださいね。

ファインコート奥沢ザ・シンフォニア 詳細はこちら

人気記事