みんなの住まい

夏休みを快適に過ごすわが家のルール

夜更かしをせずに、キチンと早寝早起きをする習慣をつけたり、お風呂の掃除当番を決めたり、夏休み中、家族みんなが気持ちよく快適に過ごすための決まり事があると思います。皆さんはどのようなルール作りをしているのか、実践していることがありましたらお聞かせください。
(2009年07月UP)

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

夏休みといっても朝寝坊せず、必ず子どもにもお仕事に行くパパをお見送りさせます。そして、午前中のうちに宿題などの日課をやってしまいます。毎日宿題を何ページ、ドリル何問、などとだいたいのノルマを決めてすぐ取り掛かれる定位置に置いておくと自分から進んで取り組みます。また学校があるときはなかなか時間のないお手伝いも楽しんで積極的にできるように一緒にやったり、できる部分はあまり細かく言わずに任せたり、生活力が向上するのも夏休みならではです。

回答日:2009年8月10日

かんなづきさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

例年、寝苦しい夜が続いたあとの秋口に、落ちた体力から風邪をひくことが多く、真夏に質のよい睡眠をとるよう心がけています。タオルケット、シーツの洗濯は糊も効かせてまめに行います。寝室のベッドよりもリビングのフローリングのほうが寝やすいとあれば、臨機応変に移動し薄いタオルケットを敷き寝てしまいます。これで朝まで熟睡できるようになりました。朝目覚めたあと、そのままシャワーに直行して、汗を流してから出勤するようにしています。

回答日:2009年8月8日

るりたまあざみさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

夏休みは10日間ばかり甥や姪とすごします。まずは早寝早起きです。普段は余裕がないバタバタの朝も夏休みなら鳥のさえずりを聞きながら一緒にラジオ体操、ランニング、新聞を読んでと時間をゆったりと使うことができます。それから子供達と一緒に、ご飯、勉強、ゲーム、お手伝い等の時間割を考え、それをゲーム感覚でひとつづつクリア(?)していきます。とても楽しんでお手伝い等もしてくれるので助かります。

回答日:2009年8月8日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

早寝早起き、適度な運動そして健康的な食事。普段は不規則な生活になりがちなので休み期間は健康的に過ごすようにしています。

回答日:2009年8月7日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

シニアの毎日は、一日24時間、何をやっても、また何もしなくても、(怠惰でも)いいのですが、我が家では、現役時代の夫の習慣がいつの間にか定着して(笑)起床、食事 就寝をはじめ、家事なども、時間通りにきちっとした毎日を過ごしております。夏休み中の孫たちが来ても、そのルールの中で過ごしております。

回答日:2009年8月7日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

『朝食は、家族全員で』は、夏休み中も変更なし。出勤する主人に合わせ、全員、6時半起床です。おかげで、朝からダラダラしなくて済みます。もちろん、食後は、勉強タイム。午後は、昼寝をしたり、遊んだり自由でした。お手伝いは、大学を卒業するまでは、必ず、何かさせてました。食事の後片付けなど。ロースクールの勉強が忙しい今は、夏休みといっても、1日中勉強、勉強の毎日、もしくは、法テラスにインターンシップに行くかなので、夏休みは現実にはありません。

回答日:2009年8月6日

あきさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

我が家では、子供がいないので夏休みという区切りがないのですが、暑くてついついだらだらとしてしまいそうなので早起きは心がけています。涼しい朝のうちに、できる家事はすませ愛犬の散歩も涼しい朝に行くようにすると自然と体も調子が良いです。

回答日:2009年8月6日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

三食しっかり食べれるように、早寝早起きを実践しています。週末は、多少大目に見るときもありますが、夜更かしはなるべくしないようにしています。睡眠が足りていると、自然と食欲もわくので、夏バテ防止には一番だと思います。子どもには、夏休み中、ゴミ捨てと玄関の掃除を手伝わせています。

回答日:2009年8月5日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

夏休みは子どもが友達とプールや遊園地に出かける機会も増えますが、誰とどこへ出かけるかをその都度報告してもらい、帰宅時間はメールで連絡して守るように約束しています。毎朝7時起床も習慣としています。

回答日:2009年8月4日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

子供には、家事手伝いをきちんとするという目標を立てさせています。夏休みでなくてもなんとなくのルールとしては存在するのですが、学期中は何かとイベントがあったり、本人が疲れていたりすると、なおざりになってしまいます。夏休みは在宅時間が長いので、ルールを徹底する良い機会と考えています。夏の間に習慣化して、年々やってくれるコトが増えていくってのが理想です。

回答日:2009年8月3日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

子供が小さいので、夏休みのルールは特にないのですが、これから子供が幼稚園、そして小学校へ行くようになってから実践したいことがあります。まず、だらだらと寝過ごすのではなく、早寝早起きを心がける。自分が子供の頃、必ず実践していたことです。宿題や用事があっても、午前中に片付けることができます。まだ先の話ですが、これについては大人も含めて、実践しようと思います。

回答日:2009年8月3日

公園通りの家さん

  • 50代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

1、暑い時期は、夜間のクーラーで体調を崩すことがあります。できるだけクーラーを使わず、窓から風を通すことにより、夜間の涼感を求めるようにしています。2、また、夏は日が早い季節です。窓から射し込む朝日で他の季節より自然に早く起きることができます。

回答日:2009年8月2日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

共働きのため、夫婦のリズムがくずれないので、子供のリズムも学校に行く時間と同じくらいにおきて、夜も同じくらいの時間に寝ます。ただ、実家に預けることも多いので、必ずやることのメモを渡してそれをすべて終わらせてから、遊んだり、テレビを見るように言っています。自分でそのメモに終わったら○をつけて、私にやったことをあとで報告しているので、宿題も計画どおりに進みます。だらだらしない一つに、朝、起きたらすぐ寝まきから洋服に着替えさせます。寝まきのままだと、いつまでもだらだらしているようになるので、この方法はいいと思います。

回答日:2009年8月2日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

子供と朝ラジオ体操への参加とラジオ体操がない時は同じ時間に軽い運動をしています。朝からかく汗は心地よく、出勤前のシャワーはすっきりさせてくれます。

回答日:2009年8月2日

りちゃーどさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

わが家では、午後11時にはテレビを消し、朝7時には起床するという習慣を夏休みの間中、続けています。これによって、夏休みの間に陥りがちな、不規則な習慣を排して、規則正しい生活をするようにこころがけています。

回答日:2009年8月1日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

子供たちが小さいころは、夏休み中の行事と学校の宿題をアメとムチにした計画表を必ず作成させて、メリハリのある生活をさせていましたが、下の子が高校生になった最近は、「お手伝い」です。毎日必ず何か一つ家内の手伝いです。子供たちは、ブツブツ言いながら手伝っていますが、手伝いを通して家族の会話が交わせるので、子供の状況がよくわかると家内も喜んでいます。休日には父親の私も加わってにぎやかにやっています。

回答日:2009年8月1日

NOBUさん

  • 50代前半・ (男性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:4人以上

高校受験を控えた娘が居るので、夏休みは朝型生活に変えるようにさせています。夏はどうしてもバテ気味、しかも部活を終えてうちに帰ってくるともうぐったり。勉強机に向かっても気づけば眠ってしまっている、この繰り返しです。夏休みは、夜はなるべく早く眠らせ、朝6時に起床。朝の時間で勉強させるようにしています。本人もすっきりしているので、効率も良いみたいです。私も早起きして庭の手入れや、掃除など暑くなる前にできるので快適です。

回答日:2009年8月1日

おさなさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家ではまず、早寝早起きが決まりになります。夏の昼間は気温も高く外遊びが出来ないので朝早くからの行動になります。早くから体を動かす事のより食欲も増しますし、疲れて早く寝ます!

回答日:2009年8月1日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

・朝ごはんを普段と同じ時刻に食べること。・運動をして汗をかくこと・冷たいものを飲みすぎないこと

回答日:2009年7月31日

亮ママさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

夏休みはついつい時間に不規則になりがちなので、朝、1日の予定をしっかり立てて行動するように心がけます。子供にも「今日は○○をするから」「今日は○○に行くから」とちゃんと伝えておき、出かけるのもスムーズに行動出来るようにします。

回答日:2009年7月31日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

本当は、夜も寝苦しい暑さになってくると、窓をあけて寝たいくらいですが、防犯面を考え、夜は寝る直前でエアコンを消して窓は閉めたままうちわを使って休みます。朝、起きたときに、新鮮な空気を取り込み、今日一日どんな天気になるか、空を見上げることを習慣にしています。そのまま、朝食の準備、片付け、掃除、洗濯をする間、だいだい午前中はエアコンをつけずに窓をあけて過すようにしています。夕方帰宅後も最初は窓をあけ、風を入れ替えてから、エアコンをつけます。夏場はなにかとニオイが気になることが多いので、お香を楽しむことで解決しています。

回答日:2009年7月31日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

東京の夏休みはとにかく暑い。家にいてもだらけてしまうので、田舎に帰省している以外は、スポーツクラブで汗を流すことにしています。たまに涼しい日があるような時は、ワサワサ繁ってしまった庭木の手入れをします。

回答日:2009年7月30日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

テレビを時間を決めてみることです。だらだらの原因になるのでそれを気をつけます。

回答日:2009年7月30日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

夏に限らずかもですが、我が家は生活リズムが狂わないようにして体調管理に勤めています。おかげで子供中心のため大人にとっては笑っちゃうくらいの早寝早起きですが親のほうも夏ばてせずに頑張っています。

回答日:2009年7月30日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家では毎年夏休みに、子供達に何かチャレンジをさせています。夏休みの始めに目標を考えさせます。お手伝い、生活習慣の改善、学習、運動など、ジャンルは問わず、小さいことでも何でもいいことにしています。ちなみに今夏は、「宿題を毎日する」「お皿洗いを手伝う」「嫌いな食べ物をひと口食べてみる」になりました。表を作って、実行した日はシールを貼っています。子供だけに取り組ませるのはフェアーでないので、私も「就寝前にリビングを片付ける」を心掛けています。小さなことでも子供の意識が違うようで、結果、気持ちよく過ごせているように思います。

回答日:2009年7月30日

キキさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

我が家では毎年夏休みに入る前に、子供と話し合って夏休みのスケジュール作りをします。毎日の時間割と、40日間の長期計画の、二種類のスケジュールです。この作業をすることで、子供も自分のしなければならない課題のボリュームをおぼろげながらも認識できます。小学校中学年までは親も一緒に考えますが、高学年になったら、自分一人の力で計画を練れるようになってくれればと思っています。

回答日:2009年7月29日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

うちは主人と二人なので、夏のお盆休みには、いつもと変わらずに早く起きて、一緒に掃除をします。共働きなので、日頃できない換気扇や、フローリングのワックスかけなど、二人で協力してしっかり行っています。掃除後は二人でゆっくりとリビングでコーヒーを飲みながら、リラックスした時間を過ごすことで、リフレッシュになっています。

回答日:2009年7月29日

マッシーさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

以前赤道近くの国に何年も暮らしていた時、家族は毎日、私は週末のお昼寝が日課でした。一説に拠れば寝貯めはできないそうですが、南洋の灼熱の太陽の下では、真昼の時間帯は日陰でゆっくりすることは理にかなっていると思っています。最近の地球温暖化で、日本は亜熱帯から熱帯性気候に変わりつつあるように感じており、真夏のお昼寝がますます重要になってくる気がします。エアコンをつけっぱなしにせず、ござをひいたりして風通しを良くしてお昼寝しましょう。

回答日:2009年7月29日

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

我が家では普段の日と同じく夏休みでも早寝早起きそれと朝食をしっかりだいたい同じ時間に取るよう心がけています。早寝早起きによりなにより午前中の頭の動きが活発になり朝食もきちんとなるべくおかず類を多くすることが一日のスタートにとても良いと思います。夏休みであってもこれだけは崩さないようにしています。

回答日:2009年7月29日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

朝起きたらまずうがいをして水を飲むこと。口の中の雑菌を取り除くことと水分をとることで脱水症状を防ぎます・また、こまめに換気をして外の空気と室内のこもりがちの空気を入れ替えます。

回答日:2009年7月29日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

夏休みは兎角時間の観念がなくなり暑いので行動が鈍くなり勝ちですので、その日の大体のスケジュールを話し合い怠けないようにしています。小さい子供達はいませんので、お互いの時間を邪魔しないようにしています。食事時間もゆっくり取り、体調にあわせた食材を調理します。自然の風を入れるようにしてエアコンはなるべく使用しないようにしています。早朝と夕方のウォーキングのあとのシャワーは快適です。

回答日:2009年7月29日

かずちんさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

未就学児のいる我が家では、昼間は水場のある場所で友だちと遊ばせ、楽しんで疲れてぐっすり就寝するよう、暑い日でも頑張って外に出るようにしている。妊婦には辛いが、かといって家でクーラー漬けの日中も健康に悪そうなので、どこでいかに遊ばせるか毎日の予定をたてている。遊び三昧のように思えるが、3歳の子供には遊ぶことが仕事と考え、せっせと遊ばせている

回答日:2009年7月29日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

年間目標の実現のために使うよう家族で話し合って決めます。例えば、通訳案内士試験のために使うとかCPA試験のために使うとかです。子供も成人したため、細かいルールは設定不要です。目標の設定が一番大切です。

回答日:2009年7月29日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

我が家では、普段在宅時間が短いため、お手伝いができない息子に、お風呂掃除や掃除機をかけることなどをするように決めました。また、親子共々、いつもと生活のリズムを余り変えず、早寝早起きを実践して新学期に備えています。

回答日:2009年7月29日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

子どもは子どものできる役割分担をして家族の一員としての自覚を持つように、夏休みは洗濯物干、ゴミ出し、お風呂洗い、新聞取りなど小学生のころからやらせていた息子はただ今高校3年生ですが何の疑問もなく夏休みは家のお手伝いをしてくれます。これってきっと結婚してからも役に立つと思います。

回答日:2009年7月29日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

長期休暇でだらけない様、サマースクールに出したり国内で過ごす場合は平日は水泳など習い事に通わせます。テレビやゲームの禁止DAYを作りメリハリのある長期休暇の意味を与えさせます

回答日:2009年7月29日

MOCHAさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

暑くなると出不精になるので、休みの日は敢えて5:00頃に起きて暑くなる前に家の近くの森林公園を2時間~3時間ぐらいウォーキングします。その後シャワーを浴びて朝食。夜は早目に就寝。早起きすると1日が長く有効に使えます。

回答日:2009年7月29日

さざんかさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

●「ひとりルール」なんですが。昨年夏から「クーラーを使わない」ルールを打ち立てました!これは東京ではかなり大胆な出方でございます。●・・・というのはリビングにつけたクーラーで隣接する寝室まで快適にしよう、というのが無理な話なんですね。リビングとキッチンにはドアがなく、合わせて18畳くらいのスペースですから。暑くて眠れずにリビングのソファで寝たこともありますが、安眠など無理。●一階なので昼間は窓を開けておけば風がとおり、最高温度30度。耐えられます。問題は夜ですね。●「扇風機をやや上向きにし、4時間タイマーにする」「アイスノンを使用する」で、全く問題なかったんです。●今年はかなりこの状況に慣れ、クーラーのコンセントは昨年夏からはずしっぱなしです。

回答日:2009年7月29日

もっと見る
閉じる

カテゴリ: 季節を楽しむ 

人気記事