みんなの住まい

上手にお手伝いさせる工夫ついて

子供に家事を手伝ってもらうのは、親にとっても子供の発育にとっても良いことです。子供と一緒に楽しく台所へ立ったり、ゲーム感覚で楽しめるお手伝いのポイントを貯めてご褒美にしたり、子供に上手に家事をお手伝いさせるための工夫がありましたらお聞かせください。(2009年12月UP)

さやものさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

まだこどもたちが小さいので、難しいことはできないのですが、お茶碗を下げる、お料理の手伝いなどはしてもらっています。こどもたちはお菓子作りのお手伝いが大好きです。誕生日やクリスマスなどのケーキ作りのデコレーションは生クリームの争奪戦!とても楽しみにしています。お料理も、包丁でやわらかいものを切ることから始まり、炒めたり、混ぜたり、ということをやってもらっています。

回答日:2010年1月8日

おさなさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家の娘は只今お手伝いをしたい病ですが一つのお手伝いが長続きしません。そこで同一のお手伝いを一週間続けたら10円と決めています。そのお小遣いを持って駄菓子屋さんに行くのがこれまた楽しい様です。

回答日:2010年1月7日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

小さい時からピアノのレッスンに明け暮れていた女の子。日が暮れるまで野山を駆け回って遊びきっていた男の子。この二人にお手伝いをさせる時間はなく、その意義も見出せませんでした。何かに集中させて、強い忍耐力を養うことに夢中で、生活上のこまごましたことは考えませんでしたが、二人とも頼めば素直になんでもお手伝いをしてくれました。

回答日:2010年1月6日

あちゃもさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家では、色々試してみた上で、子供たちが楽しんでやれたものを続けさせて、そのお手伝いが終わった後必ず褒める様にしています(褒められることが嬉しいみたいですね)。今行なっているお手伝いは次の通りです。お姉ちゃんのお手伝いは、調理道具(子供用の包丁等)を揃えて台所で料理の手伝いです。作ったものは、必ず食事の際に母親から発表して上手く出来ている事を褒めています。弟君は、休日に父親と一緒にお風呂掃除をさせています。掃除なのか水遊びなのか微妙ですが、本人は一緒に掃除をしたことが楽しい様子です。父親からも必ず「綺麗になったね」的な褒め方をしています。

回答日:2010年1月6日

スィートラベンダーさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

息子は小学校のときから、お菓子作りが好きなので、行事ごとに手伝ってもらうことにしています。また裁縫も好きなので、時々頼んでしまうこともあります。男の子だから、力仕事と決めないで、本人が興味があること、好きなことであると、楽しみながら手伝ってくれるようなので、まずは好きなことをお手伝いの項目に入れるのがベストかなあと思っています。

回答日:2010年1月6日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

とにかく、本人がお手伝いをしたいと言って、自ら行動してくれた時は、褒めておだてて、次につながるようにしています。何かをしてもらった時は必ず「ありがとう」と言い、いかにお手伝いをしてもらって、母親である自分が助かったかを伝える。

回答日:2010年1月1日

NOBUさん

  • 50代前半・ (男性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:4人以上

基本は、やはり子供とはいっても手伝ってくれたら心から感謝することではないでしょうか。子供達は親の様子や機嫌は敏感に感じ取っていますので、本当に大変そうな時は何も言わずとも手伝ってくれますよね。手伝ってくれた時に本当に助かったという気持ちをこめて感謝すると自然に気持ちは伝わると思いますし、次も自分から手伝ってくれると思います。余裕のある時は今日は大丈夫、というのもあるといいと思います。

回答日:2009年12月31日

pchanさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

4才の子供に進んでお手伝いをさせるためには、まず褒めてあげることです。褒めることによって喜んでお手伝いするのは当然ですし、他に手伝えることは無いか自分で進んで探すようになります。最初は間違いや失敗をし怒りたくなりますが、そこはグッと堪えて我慢します。怒ってしまうと手伝う気持ちもなくなってしまうし、たいてい次には上手にできるようになるものです。

回答日:2009年12月31日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

失敗しても怒らないことを心がけています。割るかもしれないのでプラスチックの食器を使うのではなく、そこから何かしら学ぶものがあるかもしれない位の心づもりでいます。また、お小遣いやおもちゃなどの見返りを与えると際限が無くなるので、兄弟間の競い合いをインセンティブにしています。

回答日:2009年12月30日

どらさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

もうすぐ3歳児の息子です。家事に限らずですが、興味を持った事にはちょっとくらいの怪我や失敗、悪戯への発展は覚悟するつもりで見守りながらやらせてみると、意外に上手に使いこなすものなのだなと思いました。それを褒めるとまたうれしそうです。おもちゃのお片づけは自分でやらせ、せき立てられながらもこなすようになりました。両親共家事を行い、共働きの環境にある事から男の子ではありますが、家事の基本をこなせるよう、また嫌いにならないように工夫していきたいと思います。

回答日:2009年12月29日

ラウレアさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

娘はまだ幼稚園ですので、野菜を切ったり、洗い物をしたりと、キッチンに入るのがとても楽しいようです。飽きないように、楽しい部分だけ呼ぶようにして、その勢いで片づけまでしてもらいます。息子は小学校高学年なので、娘と同じようには行きません。一つのメニューを始めから最後まで、作ってと頼むと、喜んで作ってくれます。最近は味噌汁作りを学校で習ってきたので、気が向くと作ってくれます。あとは洗濯は息子、お風呂のスイッチは娘と一つだけ仕事を決めています。

回答日:2009年12月29日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

特にご褒美というものは与えませんが、「あなたがお手伝いをしてくれて、本当に助かるし嬉しい」という気持ちを言葉にすること。褒めると子どもも嬉しいので、またお手伝いをしようという気持ちになるようです。

回答日:2009年12月26日

ながやんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:2人

たとえば買い物に行かせるときは、欲しいもの、あるいは好きなものを一緒に買ってきてよいとか、食事の後のあらいものは、○○チャンが洗うと茶碗が喜んで光っているよとかおだてるようにしています。

回答日:2009年12月26日

公園通りの家さん

  • 50代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

頑張ってよくやったことがあれば、その頑張った過程について子供を褒めることが重要と考えます。

回答日:2009年12月26日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

遊び感覚でも、本人が興味を持ったときにさせると、身につきやすいです。また必ず、手伝ってくれて嬉しかった、助かったなど、感謝の気持ちを伝えます。小学生の息子は小さいときとてもやりたがりで、料理では野菜を細かく切ったり、ギョーザやハンバーグのタネを混ぜたり、ギョーザを包んだりすることが好きでした。正直私が自分でしたほうが速いし、見栄えもいいのですが、そこは我慢。協力して出来上がった料理はとてもおいしく感じるらしく、もりもり食べますよ。

回答日:2009年12月26日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

普段は食事後に、家族全員の食器を流しまで運ばせています。夏休みなど長期の休みの時は、ゴミ捨てや草むしり、また、買い物へ一緒に行って、お米など重い荷物を運んでもらいます。「ずいぶん力持ちになったのね。ありがとう。」と言うと、まんざらでもない様子です。

回答日:2009年12月25日

かずちんさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

3歳の息子は、なんでも親のやることを自分でしたがるので、「できないだろう」と決め付けずに、教えながらやらせている。掃除機、洗濯、料理、などかえって手間がかかるが、自分で手伝えたと本人も自信をつけている。

回答日:2009年12月24日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

料理や掃除を楽しそうに見せることで、子供の好奇心を引き出します。一緒にやりながら、様々な料理や掃除の話をすることもポイント。やはり楽しくお手伝いさせれば、苦にはならないようです。

回答日:2009年12月23日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

お手伝いというのは学年があがるにつれて難しいと感じています。宿題などやることが子供も多いので、あまり多くのことは求められません。簡単なごみ捨てや、食器のかたずけはやらせています。長続きしているお手伝いは、保育園時代からさせていることなので、小さなころから当たり前なことと思わせるのがいいのかもしれません。

回答日:2009年12月23日

マッシーさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

子供は、楽しいことはなんでも進んでやりたがるものですよね。うちでは、例えば食事の支度ですが、テーブルを拭いたり食器を並べるのを、私達が鼻歌を歌いながら楽しそうにやっていました。そのうちに、僕にもさせてと倅共がやりたがるようになり、今では完全に倅達の役目となっています。今はディッシュウォッシャーを使っていますが、以前は食器洗いもそうでしたし、食器を拭いて棚にしまうのも、自然に分担してやるようになりました。

回答日:2009年12月23日

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

日頃から小さいことでもお互い家庭内で、「ありがとう」「どういたしまして」のやりとりがとても多いです。お手伝いしてくれたら、こころから「助かったわ、ありがとう」、「上手にできたわね、おどろいたわ」など、口に出して感謝の気持ちを伝えることで、また、時にはギュッと抱きしめることで、子供もやる気が出るようです。手伝ってくれた時はもちろん、折に触れて、「洗濯物たたむの上手になったわね」、「いつも手伝ってくれるからママがどんなに助かっていることか!」と、とにかく気持ちを伝えることです。また、休日など主人が積極的に家事を手伝ってくれるのがとてもよいお手本となっているようです。

回答日:2009年12月23日

FIGHTMANさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

お手伝いの習慣をつけること、またたまにはご褒美を上げることが大切ですね

回答日:2009年12月23日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

楽しいことばかりをお手伝いさせるのはカンタンですが、できることを継続してやらせるようにしています。玄関周りの掃除は子供の仕事。近所の方に声をかけていただいたりして、役に立っていることを自覚できていいと考えています。

回答日:2009年12月23日

きょろちゃんさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

長男が小学校2年生の頃、夏休みの宿題で「お手伝い」がありました。取り掛かりやすいところで、洗濯済みの本人の衣類をしまうという動作を徹底させたら、夏休みが終わってからも習慣になっていたので、そのまま現在に至ります。手伝いというよりも、家事の学習という感覚でさせています。掃除などの消極的家事よりも、料理や買い物といった楽しい仕事の方が積極的に関わってくれますし上達も早いです。長男は現在高校生ですが、すぐにでも一人暮らしができそうなほど家事上手になりました。

回答日:2009年12月23日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

子どもはまだ1歳と2歳なのであまりお手伝い・・・という雰囲気ではないのですが、子どもが寝ている間にすべて家事をしてしまうのではなく、子どもの目の前で洗濯物をたたむなどして関心を持たせるようにしています。まだまだ手伝うと言うよりも邪魔している感じばかりですが、本人たちはお手伝いしている気持ちのようです。

回答日:2009年12月22日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

子供2人にはそれぞれ、年齢に応じて、新聞取りとか、お茶碗洗いとか、担当を決めました。年齢があがるとそれなりに、と、目論んでいました。小さい間は、必ず、「ありがとう」と「手伝ってくれて。助かる」と、アピールしてました。中学からは、さすがに、部活と、連日の塾がよいで、長期休み以外頼めなくなりました。そのときは、義務みたいな気持ちでやってくれていました。先日、就職が決まった折は、バイトと勉強の合間に、「お礼奉公」と称して、毎日、3度の食事の後かたづけ、掃除を、ずっとしてくれました。受験、就活にサポートしたお礼だそうで、おかげさまで、わたしは、そのあいだ、のんびりさせてもらいました。

回答日:2009年12月22日

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

子供はあることに関し興味を持てば楽しんでやってくれると思っていますので、興味を持たせるよう工夫するようにします。また上手下手は別にしてやはりほめてやることは大事だと思います。無理をさせず少しづつできることからお手伝いをさせればいいのではないでしょうか。とくにお風呂掃除、お料理の補助、ごみ捨ては子供に任せています。

回答日:2009年12月22日

サトルさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

大掃除などは雑巾を持たせて好きなところを拭かせたりしますが、自分達の机まわりなどが散らかっているのでまずは身の回りの生理整頓からはじめてほしいと願っています。

回答日:2009年12月22日

亮ママさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

4歳の息子は、まだまだお手伝いをあまり経験していません。ただ、食事の後は食器をさげることは「これは○○君のお仕事だから」と教え、今では毎日ごちそうさまの後には「○○君のお仕事するよぉ~」と嬉しそうにやってくれます。あとは、「トマトのへたをとること」等も「○○君のお仕事」という風に、担当を持たせることにより、お手伝いをする意識を高めるようにしています。

回答日:2009年12月22日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

息子はまだ小さいので、お手伝いをさせることはできませんが、いずれは台所仕事や息子の担当という仕事を与えようと思っています。今はおもちゃや家中のものを散らかすだけですが、片付ける時に、一緒にやるように心がけています。一緒に物を運んだり、本を本棚に戻したりと先ずは片付ける仕事を覚えさせるためにがんばっています。

回答日:2009年12月22日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

まだ小さいのでお手伝いはできませんが、もう少し大きくなったらご飯を用意するためにコップやお皿を運んでもらうよう楽しくお手伝いできるよう心がけたいです。

回答日:2009年12月22日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

よく言われることですが、子供は親の背中を見て育ちます。私は忙しくても、家事を分担したり、PTAに参加したり、IT関連の国家試験に合格したり、英検1級・TOEICスコア900超を取ったりしました。我が家の息子も私のまねをきちんとしています。息子は女性に好かれる質のようですがまだ独身です。現在28才で、早く嫁をもらってほしいものです。

回答日:2009年12月22日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

お友達の子供が遊びに来た時など、お手伝いをさせるために、何事も興味を持った時に、一緒に行動させています。そして、失敗をしても決して怒らず、褒めて育てるをイメージしながら、子供と接するように心がけています。

回答日:2009年12月22日

モンチッチさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

なかなかお手伝いは喜んではしてくれませんが習慣にさせるようにしています。上の子は風呂掃除、下の子は洗濯物取り込みです。お手伝いをしたら、おやつをたべていいよとか、お駄賃あげるからとか、何かごほうびも必要ですがとりあえず習慣化することが大事かなと思っているので今はごほうびつきでも仕方ないかなと思っています。

回答日:2009年12月22日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

男の子だから家事の手伝いはしなくてもよいと思っていましたが、主人が積極的に家事に参入するものですから、いつの間にか同じように家事に興味をもってきました。食洗機に食器をいれたり、換気扇やエアコンのフィルターの取り換え等手伝ってくれていました。息子も今や一家の主ですが、協力度90%で奥さんを喜ばしているようです。

回答日:2009年12月22日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

無理やりやらせないで、家内と二人で楽しそうにやっていると「なにしているの?」と興味を示してきます。そのタイミングで、少し手伝わせる。この繰り返し。でも、まだ自主的にまではいたっていません。

回答日:2009年12月22日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

子供も高学年なのでなかなか素直には手伝ってくれません。でも、母親が具合が悪いときにはここぞとばかり遠慮しないでどんどんお手伝いを頼んでやってもらってます。工夫とはちょっと違いますが、そんなときはよくやってくれます。

回答日:2009年12月22日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

我が家では子どもが小学生になったころから、「○○ちゃんも家族の一員だからできることは手伝おうね」と言って、夏場に水遊び感覚でお風呂掃除やお花の水やり。ゴミ出しや新聞取りと徐々できる事に増やして行き、手伝ってくれた時は「ありがとう!○○ちゃんのお蔭で助かったわ!」と褒めました。小さい頃から当たり前にやっていたので、今でも我が息子は高3ですが、毎日のお風呂洗いはもちろん、休みの日は洗濯干し、ゴミ出し等々何の疑問のなく手伝ってくれます。将来結婚してもきっと役立つ事でしょう。

回答日:2009年12月22日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

我が家はクリスマスや誕生日プレゼントを与える週間は無く、アルバイト感覚でお手伝いによる手当を与えております。この為、自分の欲しい物の金額と労働力を理解させ「欲しいものは労働により入手する」感覚を覚えさせております。現在、小学卒業時に大きなベッドを買いたい様子で自分自身で貯金管理をしている様子です。

回答日:2009年12月22日

もっと見る
閉じる

人気記事