みんなの住まい

家を選ぶときの「収納スペース」の重要性について

家を選ぶ際に、収納スペースを重視している人が多いという話をよく耳にします。いろいろな収納をまとめて使いやすい広めのウォークインスルー式の収納ルームや、使用用途の広い玄関脇の収納ルームなど色々ありますが、家を選ぶときに重要視した収納スペースの種類や広さについてお聞かせください。
(2010年02月UP)

るりたまあざみさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

私は玄関周りの収納スペース(靴、来客用のコート等)が多いことと納戸のあるタイプにこだわって探しました。納戸にはスチール棚を設置し、収納グッズを使ってたくさんのものをわかりやすく整理することができて、とても気に入っています。収納の多さと同じ位、収納スペースの場所や扉の形態も大切です。収納スペースの扉等の関係で置きたい家具を置けないこともありますから。

回答日:2010年3月10日

MOCHAさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

収納スペースは収納量も大切ですが、生活の導線に適っていることも重要です。たとえば、洗面浴室付近には使用するリネンや予備のシャンプー類がすべて収納できるのが理想です。キッチンには大皿などの料理を盛り付ける食器の収容量と形状(引き出し)が確保される必要があります。一方。ダイニングには、お客用含め普段使いの小皿やカトラリー類が収容できなくてはいけません。カトラリーがキッチンに収容されていては無駄となります。WIC についてはいかに一目で収納された洋服類が把握できるかがポイントです。

回答日:2010年3月10日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

家を選ぶ際に重視したのは収納力と適材適所に収納があるかということ。そして欲した収納は大物を納めることができる納戸とアレンジ可能なウォークインクローゼット。収納用に家具をあまり置きたくなかったのでかなりこだわりました。実際、マンションなので納戸は本当に重宝します。ウォークインクローゼットも収納力抜群。色々アレンジして天井までばっちり使っています。また暮らし始めてから必要性を感じたのは洗面所の収納と廊下の収納。どちらもミニ収納ですが、洗面所の収納はタオルや下着の収納として、廊下の収納は気温が高くならないところにあるので食品保存庫として活躍しています。

回答日:2010年3月9日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

30数年前「収納スペース」はそれほど問題視されておりませんでした。まだ、箪笥3点セットを納める和室があることが大事でしたから・・・。子どもが独立し、親も他界した今、収納スペースは流動的で最小で良いのでは・・と思っております。箪笥3点セットを処分して、今は広々使える空間があることに満足しております。

回答日:2010年3月9日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

私が重視したのはリビング廻りの収納と玄関収納です。普段居ることが多い場所にはどうしても物が集まりやすいので、リビングには、奥行きはなくても細々とした物が仕舞える収納が欲しいと思いました。また、我が家の玄関脇には靴入れの他に半畳ほどの納戸がありますが、すぐ外に出せる場所に物入れがあるのは、何かと便利で重宝しています。

回答日:2010年3月8日

MICKEYさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

家を購入する際に収納スペースに関しては、収納の広さ・場所・使い勝手を確認しました。広さについては、各部屋の広さを圧迫しない屋根裏や床下収納など+αの収納があるか確認しました。場所に関しては、リビング横の収納などすぐに使いたいものが使いたい場所の近くに収納できるか、使い勝手は中に収納したものが出し入れしやすいかを確認しました。現在の家の収納は条件が揃っていたので使い勝手がよいです。

回答日:2010年3月7日

おさなさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家は幸いにも収納スペースが広く大満足しております。最初に見た物件だったのですが各部屋にはもちろん、物置・パントリー・下駄箱とその他に見た物件とは格段の差がありました。パントリーは女の目から見て最高の収納スペースでお勧めです。

回答日:2010年3月7日

ラウレアさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

私がマンション購入の時に、収納で感動したのは、化粧室(洗面所)の構造です。脱衣は見えないようシンク下の大きい引き出しを開けるとカゴが設置してあり、そこに入れる。引き出しのタンスや扉付きの収納が備え付けてあり、タオルや下着、パジャマがそこにしまえます。もちろん、洗濯機上にも棚があります。散らかりやすい化粧室も、収納のおかげでホテルのようなきれいさを保てます。

回答日:2010年3月7日

ぴーやんさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

家選びに重視したのは、収納スペースの広さと動線です。小さい収納スペースが沢山あるよりも、ある程度の広さがある収納スペースに魅力を感じました。メイン収納を一箇所に集約して大きいものから洋服まで納められる納戸のようなスペースを希望していました。あとは生活動線を考え、2方向から出入り出来るウォークインスルー収納のあるマンションを選びました。動線を考えた収納ルームは毎日気持ちよく使えて機能的でとても役に立っています。

回答日:2010年3月6日

さやものさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

大型の備え付けクローゼットと納戸があったので選びました。納戸に大きなラックを入れ、突っ張り棚をつけたりすることでデッドスペースをあまり作らないようにしました。急な来客時は、片付かない荷物をとりあえずこの納戸に入れてしまいます。ポーチに物置や、部屋にウォークインクローゼットがある家のほうが、もっとよかった・・・・と思っています。

回答日:2010年3月6日

さざんかさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

☆収納スペースというより、収納部屋です。必要な部屋数+1で、+1は「収納のみに使用する」です。ですので四畳半程度でもよかったのですが、結果的には6畳になりました。この部屋があるので、リビングが常に片付いています。☆使ってみてよかったのは作りつけクローゼットです。分譲マンションでは当たり前なのですが、それまでの賃貸マンションにはこういうものがありませんでしたので。自前の洋服ダンスを使ってましたが、これが収まりきらないんですよね。で、夏冬の衣類を交換して、箱に詰めて、という作業がありました。今は3つのクローゼットに「全部出しとく」ができます!入れ替えなしはすんごい楽です。

回答日:2010年3月5日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

収納たっぷりのマンションタイプの社宅(地下にも2畳強の物置)を出たのは、子供の通学が不便なため。で、交通の便から買ったマンシヨンは4LDKの収納の少ないタイプ。バッサバッサと、主人のもの、私のものを中心に仕分けをした結果何とか荷物を収めました。何とかなるものです。たんすにドレッサー、下駄箱も捨てまして、ちゃんと収まりました。今、子供が巣立って、4LDK!子供が居なくても、私と主人のもので、又、一杯になってます。多くても、少なくても収納のとおりに暮らせるもので、それで、そんなに困らないことを発見しました。

回答日:2010年3月3日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

各部屋にクローゼットがあることです。クローゼットは、洋服の収納だけではなく、子ども部屋では、おもちゃ、本の収納場所にもなっています。そのおかげで、ほとんど家具の必要がなく、部屋自体のスペースが広く有効に使えるため、とても満足しています。

回答日:2010年3月3日

あやたかさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

ウォークインクローゼットは、逆に敬遠しました。クローゼットの中に人が移動するためのスペースがある分、スペースを無駄に使っていると思ったからです。和室の押入れの大きさ(家族の布団、来客の布団が納まるか)、廊下の収納の大きさ(スーツケースや掃除機が入るか等)を重視しました。

回答日:2010年3月3日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

家選びに重要視したのは、社宅住まいから持家に変わるため、手持ちの家具がほとんどなく、家具を揃えるより、まずはリビングやキッチン等の収納スペースが多いことです。むやみやたらに多いのではなく、使い勝手の良さと見栄えの良さを重要視しました。結果的にリビングに大きい収納棚があり、キッチンにも同じ面材の収納場所がある家を選びました。

回答日:2010年3月2日

サトルさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

玄関横に掃除機も入る天井までの収納スペースがあるのは大きなポイントでした。また壁面収納はたくさんしまえるのに圧迫感がないので快適です。意外によかったのがリビングのカウンター下の収納棚で、後付で購入しようとしてもサイズがうまくあわなかったりするそうなので、予めデザインされているものがいいかと思います。

回答日:2010年3月2日

あちゃもさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家選びの際に収納で重視したのは広い納戸があることと各部屋に収納があることでした。広い納戸は棚を作ったり収納用家具を使ったり工夫をすれば自分たちの生活に合わせた収納が可能になることから出来るだけ作りつけの棚が無いものを選びました。また、横着な我が家にとって各部屋に収納があり、移動しなくてもその部屋のものをその部屋に収納可能なことも重要でした。

回答日:2010年3月2日

ながやんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:2人

アメリカ駐在で広い家に住んでいて、帰国後の家探しでしたので、とにかく収納スペースが大きな家が良いと思っていました。特にアメリカではベースメント(大きな地下室)がありましたので床下収納にこだわりました。また、つくり付けのクローゼットはできる限り大きなもの、下駄箱も屋根までつながっている収納スペースが広いものを希望していました。

回答日:2010年3月2日

亮ママさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

我が家の決め手になった1つはキッチンの収納スペースの広さです。キッチンは想像以上にいろんなものを収納しなくてはならないし、生活していく上でどんどん食器や調理器具が増えていきます。我が家の場合、子供が1人増えただけで、子供の分の食器や、お友達が来たとき用のプラスチックの食器類、お菓子のストック(子供達が遊びに来た時用の)や、子供の為におやつを手作りするようになったので、そういった製菓グッズがどんどん増えました。はじめはゆとりがあったキッチンの収納スペースは今ではパンパン・・・。でも、購入時にキッチンの収納スペースにこだわったのは正解だったと思っています。

回答日:2010年3月1日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

十分な収納スペースを重要視しました。なかでも、備え付けのクローゼットと和室の押入れです。ウォークインは便利ですが、通常よりも広いスペースが必要なため、他の占有面積が減ってしまうと聞き、普通のタイプのクローゼットを選択しました。また、以前のマンションは押入れがなく、ふとんの収納に不便を感じたので、和室のあるマンションを選びました。天袋はやや使い難さを感じますが、やはり押入れ収納は便利です。

回答日:2010年3月1日

NOBUさん

  • 50代前半・ (男性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:4人以上

家を建てるとき、収納は特にこだわりました。普段使う部屋や家の周りに色々なものが雑然と置かれると、見た目も悪いですし部屋が狭くなりますよね。我が家では、屋根裏収納を4畳半分確保し、納戸3畳半、寝室横にはウォークインクローゼットも作りました。家の中には季節によっては全く使わないものや、捨てるに捨てられないものってたくさんありますよね。こういうモノはすべて屋根裏に入れてしまいます。BBQ道具のようにしょっちゅうは使わなくて嵩張るモノも屋根裏に入れてしまいます。普段使うものは納戸をフル活用です。また、玄関の脇には階段下のスペースを活用して収納を作り、ガーデニング道具やゴルフバック、靴箱に入りきらない靴やブーツなどを収めています。玄関脇に収納があると外観的にはややマイナスかもしれませんが、使い勝手は極めて良いですよ。是非お勧めです。

回答日:2010年3月1日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

洋服の収納だけでなく、靴の収納、季節のもの(たとえばお雛様など)、掃除用具などそれぞれ使いがってがいいところに収納があるかをポイントにしました。またとくに洋服の場合は、カビが心配でしたので、通気性が大丈夫かということもポイントでした。食器棚は作り付けでしたが、棚が足りないと思い、お願いして数枚たしてもらいました。自分の持っているものを把握して、どこに何を収納できるかを、家を選ぶときは考えながら見ていましたので、引っ越ししたときも、どこに何をしまうか迷うことはありませんでした。とくに重宝している収納場所は、床下と屋根裏です。使わない季節のものや、本などをしまっています。

回答日:2010年2月28日

公園通りの家さん

  • 50代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

現在の家を選ぶにあたり、玄関・洗面所・キッチン・トイレをはじめ各部屋に予め設置されていた収納スペースは良く考えられていて、大変魅力的でした。実際に住んでみると、各々の使い勝手が良く、大変感心しています。また、予想よりも重宝したのは、屋根裏部屋と屋外から出し入れできる収納スペースでした。季節物・どうしても捨てられない物を屋根裏部屋に収納しています。屋外で使う物は屋外から出し入れする収納スペースを使っています。

回答日:2010年2月28日

かんなづきさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

基本的にひとり住まいのため、収納スペースは通常の2~3LDKに付属するもので十分であると想定し、家選びの際には、特に注意を払いませんでした。実際に入居して、洗面所(WC)内の棚の充実(トイレットペーパー1回買い置き分の収納)、広い押し入れ、天井まで高さのとられた書棚等、スペースの広さとともに、使い勝手の良さが十分考慮された設計と感じました。おそらくこの収納スペース以上に収納しきれない物があるとしたら、本人の整理の方に問題があると最近思います。

回答日:2010年2月28日

かずちんさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

私の実家も三井のマンションだが、30年以上前のものは収納が狭い。総面積も狭いが。我が家を選ぶときは、用途別に収納スペースが確保されていることを確認した。1番には玄関に十分なシューズケースがあること。見えるところに靴があるだけで、その家の印象がごちゃごちゃしているようにみえるから。各部屋にウォークインクローゼット、もしくはクローゼットがあるのは必須。子供部屋としても使えるから。あとは1畳以上の納戸があることだ。全て満たしているが、欲を言えば、玄関ポーチも欲しかった。

回答日:2010年2月27日

pchanさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

収納で重視したのは、目に見えないところ。良く使うものでも目に見えるところにあると、散らかってる感があると感じてしまいます。とは言えいつも棚などにしまうのも面倒です。なので家選びの際は便利な収納を重視し、インテリア選びでは気の利いた収納がある家具を選びました。家選びでは幸いにも複数の床下収納や和室の畳下収納、2Fの隅には小さいながらも納戸付の一戸建てにめぐり合えました。インテリアではTV台を幅2mの引き出し付の大きなボードを使用し、引き出しに良く使う小物を収納しています。あまり使わない物は床下や納戸、良く使うものはTVボードに収納するなど、便利に使い分けられています。

回答日:2010年2月27日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

私が家を購入して気に入ってる収納は、洗面所の収納とキッチンの備え付け食器棚です。洗面所の収納は、バスタオルやフェイスタオル、洗剤のストック、下着まで全て収納可能でとても便利です。洗面台の下に洗濯物を入れるスペースもあるので、来客の際も汚れた衣類が見えることなく、生活感をださずに過ごすことができています。キッチンの備え付けの食器棚は、収納力もある上に、デザインが統一されているので、キッチンがおしゃれに感じます。上記2点は、三井の細かい気配りだと、主人と関心しています。

回答日:2010年2月27日

FIGHTMANさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

収納スペースは重要です。将来設計を見据えた収納スペースの確保が必要ですね。

回答日:2010年2月27日

モンチッチさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

収納スペースは、かなり重要性は高いです。物があまり外に出てなくて、家がすっきり見えるようにしたかったし、家具は、今あるもの以上には増やしたくないので、収納力のある家を選びました。ただひとつ、うまく使いきれなかった収納は、飾りだなで、棚のなかが見えるようになっているため、何をどう入れたらよいのか分からず、空欄のままであり、もったいないスペースとなっている。

回答日:2010年2月26日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

望ましい収納割合は、床面積の12%から20%のようですが、三井さんのマンションはこれを満たしているだけではなく、使いやすい場所に配置されていることです。玄関に広い収納場所があったり、廊下・台所にもいい場所に収納スペースが確保されています。モデルルームで使いやすいかどうか確認するのがいいと思います。

回答日:2010年2月26日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

とにかく収納スペースは、多い方が良いので家を選ぶときの重要な要素になります。家の中にスペースがあるのが一番ですが、廊下(マンションなので)にあるのも助かります。普段使わないものは廊下のスペースに納めてます。納戸などは作り棚があると助かります。

回答日:2010年2月26日

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

来客用布団セットや季節ごとに入れ替える掛け布団、毛布類や雛人形、スーツケースなどの大物収納に、押入れかそれに相当する奥行きのある収納は不可欠だと思いました。また廊下に設けられた物入れには掃除機を機能的にしまう部分と細かなものを棚や小引き出しで分類して収納できるシステム収納をオプションで申し込みました。こちらはそれぞれのアイテムの居場所が明確になり、使い勝手もよいようです。また洗面室に棚や引き出し式収納、ちょっとしたクロゼットと、かなり収納力があり洗面室の利用価値が広がったようです。

回答日:2010年2月26日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

納戸があるタイプを選びました。スペースを自由に使えるので組み立て式の棚を入れて、物の収納場所を確保しています。棚の段も収めるものによって自由に変更できるので無駄なスペースをつくることなく収納できていると思います。玄関脇の収納スペースもバックや帽子を入れるのに重宝しています。

回答日:2010年2月26日

パパゲーナさん

  • 70代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

私の住まいは初期のファミリータイプです。収納スペースも不足だし、深すぎて役に立たない天袋、掃除機の収納場所がない(ほかのものと一緒には収納したくない)など、生活経験のない人が設計したとしか思えない有様ですが、選択肢がありませんでした。結局、自分で戸棚を増設したり、押入に棚を作りつけたりすることになりました。

回答日:2010年2月26日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

部屋が狭いので家具を置いて更に狭くしてしまうのはもったいないと考え、壁面一面に作りつけのクローゼットを作りました。既製品のたんすでは奥行きが60センチくらいありますが、実際には、それほどなくても収納はできますし、60センチもとられたら、部屋が狭くてたまりません。斜めにハンガーをかけたり、上下にわけてバーを作りつけることで、収納を工夫しました。トビラを全面鏡にして、見た目の広さを確保。トビラをあけたときの角度を利用して、三面鏡のようにもつかえて便利です。

回答日:2010年2月26日

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

家選びに重要なのはやはり収納の多さとその質だとおもいます。各部屋にそれに合ったスペースの収納能力があるという点に特にこだわりました。また使い勝手を良くするため生活してからいろいろと工夫したことも結構ありました。我が家は収納スペースが家族の人数に比べたっぷりありましたので使い勝手をよくするため市販のプラスチック収納の下部に車輪を付け引き出すことが容易にできるように工夫いたしました。自分で工夫して住みやすくするのは結構楽しいものです。

回答日:2010年2月26日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

とにかく荷物の多い家族です・・・。なので収納の多さは最重要項目でした。パンフレットにパーセントで載っていたので、マンションの中でも高いパーセントの間取りに決めました。

回答日:2010年2月26日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

意外と穴なのがウォークインクローゼット。すごく便利ですが、使い方が悪いとかえって収納力が下がる気がします。人が歩ける、動けるだけのスペースが必要でその分は収納できないからです。あまりうごかさないような大型の重いものなどは奥のほうに入れればいいのでしょうが使用頻度の高いものなどは通常のクローゼットのほうが効率よく収納できる気がします。どちらにしても広めのスペースであることには越したことはありませんが。

回答日:2010年2月26日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

ウォークインクロゼットや玄関そばの収納スペースなど、以前の住居にはなかったタイプの収納がありましたが意外とものが入るので便利でした。もちろん、不要なものは処分して行くことも大事です。

回答日:2010年2月25日

マッシーさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

家を選ぶときには、収納スペースはとても気になりました。でも、今まで海外の家や、日本では古い家に住んでいたので、それに比べると新しいマンションは凄く工夫されている点が多く、かなり満足しています。勿論、上を見ればきりが無いので、いろいろもっと良ければなあと思うところもあります。洗面所の洗濯機置き場の上はデッドスペースに近いですし、可動式の棚みたいなのが出来れば嬉しいですね。

回答日:2010年2月25日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

私は、団地住まいであったため初めての一戸建て住宅を購入するときには外観や間取りに気がいってしまい。収納の場所、数、大きさには目が行き届きませんでした。和室に付属している押入れも、1部屋は押入れの位置に階段があるため半分以下の容量しか確保できない。洋間の物入れが中途半端な大きさのため後から収納ラックや、吊り棚を作って収納場所を確保したり、庭に物置を設置して扇風機とストーブを夏冬で入れ替えるなど苦労しています。台所も収納が少ないため食器棚以外に棚をつくるなどしています。これらのために本来の建坪に比べて空間・容積が小さくなり、また、部屋もごちゃごちゃしています。はっきり言って失敗例ですので、建売新築を購入するときには、収納物の量とまとめ方を整理してメモなどにまとめてそれを見ながら物件を探すことをお勧めします。

回答日:2010年2月25日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

賛否両論あると思いますが、収納は多ければ多いほど良いです。思うほど人間は物を捨てられません(苦笑)そういった意味でもWICは人が通るスペース自体がもったいないです。大きい収納は使い勝手の面での不便さは否めませんが、季節に分けて同じ大きさの収納BOXを手前と奥に分ければ、季節で前後交換すれば良いので比較的楽ですよ。

回答日:2010年2月25日

アンティンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

住まいを選んだときの決定ポイントのひとつが、ウォークインクロゼットでした。タンスなどをもともと持っていなかったし、特に洋服をかけたままで収納できるクロゼットは魅力的でした。インテリアにも関わる重要な要素だと思います。

回答日:2010年2月25日

どらさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

我が家は収納の数やスペースが広い事は望みませんでした。あればあるだけ無駄なものをしまうのに使ってしまうからです。収容枠に合わせてモノを選ぶ選択をし、それ以上増やさない。増やすなら別のものを減らすことを実践することとしています。造り付け以外の収納家具もありません。動線空間が広く使えて快適に過ごしています。

回答日:2010年2月25日

わかなさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

私が収納に関してこだわった点は、各部屋にしっかりと収納スペースがある事です。物が表に出ていない暮らしが好きなので、廊下にちょっとした収納や物置があったことなどから選びました。

回答日:2010年2月25日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

マンション探しの頃はウォークインクローゼットを理想としていましたが、現在のマンション購入の際収納スペースより部屋数を選びました。収納が多いと荷物が増えてきます。収納場所がないと不要荷物が増えず整理しやすいからです。シンプルライフをこころがけ、必要品以外は捨てることにしています。収納スペースを重要視することなく、すっきり生活も気持ちいいものです。

回答日:2010年2月25日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

まず、どの部屋にも収納スペースがあることが重要です。どこに何をしまったか忘れてしまわないために、各部屋の収納スペースにテーマを決めておきました。また、タイヤ・園芸用品など土がついているようなものの収納庫も重要です。今の家は外から開ける収納庫があるので、重宝しています。

回答日:2010年2月25日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

収納は大きくとる事が大事だと思います。トランクルームとして保管用に使うのでは無く毎日使用する靴やブーツ、バッグなども含めてクローゼット風の収納にしています。また扉の内側に大きな鏡を取り付けて頂き現在も重宝しております。また急な来客の際にごちゃごちゃしている雑貨や小物を一気に収納出来るスペースでもあります。

回答日:2010年2月25日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

大きな収納があるよりも各部屋に少しずつでも収納スペースがある方が、必要なものを必要な場所に置けるので使い勝手は良いと思います。我が家のスキーやトランクなどの大物は、ベッド下と和室の押入れの中です。物件探しのときはウォークインクローゼット必須と思っていましたが、その空間に対してもお金を払う価値があるのかと考え、逆に収納は小さければ小さいほど良いと考えるようになってきました(限度がありますが…)モノって、収納スペースに合わせて増えていってしまいますし。

回答日:2010年2月25日

あきさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

収納スペースは、家選びにおいてかなり重要なので、重視した点の一つです。我が家は、こまごました季節のディスプレイ用品が多いので、廊下いっぱいに収棚がある点がとても便利で使いやすいです。掃除機や、アイロンなど、日常使う、電化製品もぴったりと収納ができて、とても便利です。また、洗面所にある、収納棚も、タオル以外にも下着など、収納できるようにカゴがついているので、わざわざ他の部屋に取りに行かなくてもすみ便利です。玄関収納も、大きなゴルフバックも収納でき、とても重宝しています。

回答日:2010年2月25日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

今のマンションを購入する際、収納は私の中で一番重要視しました。間取り変更で和室からリビングに変更する時、押入れ収納だったスペースを可動式の仕切りをつけたオリジナル収納に変更しました。天井付近の奥行きないスペースも本を収納できるスペースにしかなり大型のスペースとなりました。おかげで今も部屋に物を極力置かずに済んでます。また可動式の仕切りにしたので無駄なく収納できます。

回答日:2010年2月25日

もっと見る
閉じる

カテゴリ: 住宅購入 

人気記事