みんなの住まい

フローリングの色とインテリアのテイストについて

ナチュラル系のフローリングにアジアンテイストのソファを合わせたり、ブラウンのフローリングにビビッドな色の家具を合わせたり、リビングのフローリングとインテリアのマッチングは重要ですよね。皆さんの家のフローリングの色とインテリアのテイストについてお聞かせください。(2010年03月UP)

MOCHAさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

ポイントは、壁の色と床の色、そして家具の色のバランスでしょう。壁の色を白やベージュのような明るめの色にしたら、床は濃いめのブラウン系が落ち着きます。床も薄い色にしたら部屋に広がり感じられます。逆に壁も床も濃い色にすると暗くて狭く感じますが重厚感のある部屋になります。いずれにしても、モノトーンだけの組み合わせはモダンですが無機質な冷たい感じになりがちなので、家具はアクセントとなるような暖色系(赤の椅子や、暖色系のカーテン)を取り入れ、更に観葉植物を多めに配置しバランスをとっています。

回答日:2010年4月6日

エンジョイ生活さん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

わが家はナチュラル系のフローリングで明るさを重要視しました。実際広さも強調されるように感じます。面積の大きい、カーテンやソファカバーなども、アイボリやオフホワイトなどにし、クッションやちょっとした置物などに好きなピンクやオレンジ色などを用いてアクセントを付け楽しんでいます♪絵画などを選ぶときもバランスを損ねにくいのでベーシックな色を選択して正解だったと思っています。

回答日:2010年4月6日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

リビングのフローリングはアイボリーです。壁は白で扉はダークブラウン、ダイニングテーブルもダークブラウンで合わせています。赤と植物の緑がさし色でシンプルモダンな北欧テイストにしています。参考にしているのは照明を効果的に使っている北欧特にデンマークのホテルやお店のインテリア。アイボリーのフローリングは照明との相性も良く気に入っています。日中もフローリングに光が反射してとても明るくなるのでこの色にしてよかったと思っています。

回答日:2010年4月6日

ぴーやんさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

我が家のリビングはどちらかというと狭い方なので淡い色のナチュラル系フローリングを選択して出来るだけ狭さを感じさせないようにしました。インテリアはヨーロピアンクラシック系です。優しい感じのクリーム色をテーマカラーにして猫足のスツールやコンソール、クラシカルな家具を置いています。主張しないナチュラル系のフローリングもインテリアにマッチしていると思います。暖かさとホテルのような洗練された空間作りを目指しています。

回答日:2010年4月5日

さやものさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

うちの建具は全てダークブラウンと、落ち着いたシックな色になっています。部屋全体が重くなり過ぎないように床は明るい色にしました。ダイニングテーブルもダークブラウンなのですが、明るい床のおかげで全体的には調和できていると思います。部分的に白のラグマットも敷いています。こどものダイニング用の椅子はきれい色のターコイズやキウイグリーンにし、アクセントにしました。

回答日:2010年4月5日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

大掛かりなリフォームの際、業者さんからはフローリングを勧められましたが、絨毯にこだわってフローリングにはしませんでした。うすいベージュのウール絨毯を敷き、壁紙も柔らかい色で統一し、ソファセットもオフホワイトの布地のものを選びました。あるお金持ちの?アラビアの大使館にお邪魔した時、まったく同じ雰囲気で、ちょっとうれしくなりました。(勿論あちらのほうが家具調度品は立派でしたが・・・笑)

回答日:2010年4月5日

おさなさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家のリビングのフローリングカラーはアイボリー系の為、とても明るい感じの部屋になってます。家具もすべてアイボリー系に統一し背の高い物は避けてます。そうする事によりいっそう広さを感じさせるレイアウトにしております。

回答日:2010年4月5日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家はダーク系の手持ちソファやダイニングに合わせてダークブラウンのフローリングを選択しました。
ダーク系は埃が目立つのが難点ですが、薄いと髪の毛が目立つので、まぁどっちもどちかなと思っています。

回答日:2010年4月5日

のんさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

明るく広い感じに統一したかったので、一番白いカラーパターンを選択しました。日差しがベージュの床に当たると光が跳ね返り、冬は暖かく感じますし、休日をリビングで過ごすのが楽しくなります。ドアもホワイトベージュで、カーテンもベージュ地の花柄です。観葉植物をたくさん置いて、癒しの空間になっています。

回答日:2010年4月5日

るりたまあざみさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

我が家のリビングのフローリングは幅広のダークレッドです。高級感があるのでダイニングテーブルやソファー等も茶系のシックなテイストのものにし、ソファの前には重厚なアイアン(黒)のガラステーブルを置き全体を引き締めました。個性はないかもしれませんが、ずーっと飽きがこない落ち着いていられる空間です。

回答日:2010年4月4日

MICKEYさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

我が家は購入時に、フローリングの色はダークブラウン、壁や扉は白で統一されていました。よってインテリアについても白を基調としたものを選んで配置することで、モダンな雰囲気が出て満足しています。

回答日:2010年4月4日

ながやんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:2人

部屋ごとにTasteを変えています。リビングは以前濃い色のものにしていましたが飽きたり、趣味が変わったり、家具とあわせるのに苦労したことがあったのでニュートラルな色としてあきがこないようにしています。ただ、ベッドルームは個性が強いものにして照明もややピンクがかったものとしています。また、シーツは時に真っ黒や真っ赤にしてみたりしています。

回答日:2010年4月4日

ラウレアさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家の家具が北欧風なので、明るめのチークにしました。同じフロアのキッチンが赤ですので、カーペットも少し赤が入ったものにし、統一させたら、とても落ち着く部屋になりました。

回答日:2010年4月4日

スィートラベンダーさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

リビングは、東側のベランダに面しており。午前中は暖かい日差しを受けることも多いのですが、午後になると日陰になるので、なるべく明るいイメージを出したいと思い、明るいライトブラウンしました。家具もカーテンもそれに合わせて、明るくライトなカラーでまとめています。アクセントは飾る花や置物に少し濃い色をもってくるようにしています。

回答日:2010年4月4日

亮ママさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

我が家のフローリングは赤味がかった茶色です。結構珍しい色合いなので家具の色としっくりくるか少々心配だったのですが、ダークすぎず明るすぎないからか、どんなテイストの家具ともマッチする感じです。今はまだ子供が小さいので比較的ナチュラルな色合いのシンプルなインテリアですが、子供が成長して模様替えをする際には、ちょっとダークな色合いでシックな大人のインテリアにしてみたいと思います。

回答日:2010年4月2日

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

ダークブラウンのフローリングに真っ白いクロスの内装です。家具はダイニングセット、ローテーブル、オーディオラックやアンティークの和箪笥や竹で編んだマガジンボックスなどがダークブラウンで、ソファは欧風のダークブルー系布張りのものです。ダイニング後方の食器棚、ラックなどは白にして、圧迫感を軽減しています。色を統一すると、すっきりまとまり、欧風、和風とミックスしても違和感はありません。また最初は薄いベージュ系を選ぼうとしていたカーテンでしたが、オプション受注会でアドバイスをいただき、同柄のもう一段黄色系のものにしたら、返って色ボケせず、洗練された印象になり、床、壁、カーテンのマッチングが気に入っています。同じ内装を生かして、いつかまた北欧系にもアレンジしてみたいと思っています。

回答日:2010年4月2日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

家中真っ白!床は、生木に近い白、それ以外は、オフホワイト。リビングの家具と、ピアノが黒なので、なかなか、くっきりと、映りがいいですよ。ついに、家で、勉強する子が居なくなったので、やっと買った薄型TVと、台も黒にしました。カーテンとか小物で次々と変化できる一番、楽なパターンだと思います。この春、イスのシート(オフホワイト)を、オレンジに変えてみたところ、薄めのオレンジの柄のカーテンと、ピッタシ。色を遊べるので面白いです。あと、綿ぼこりが目立ちにくいメリットもあります。

回答日:2010年4月1日

あやたかさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

家具は入居3年前の結婚時に買ったばっかりだったので、家具は買い換える気はなく、家具に合わせてフローリング等の色を決めるという状況でした。ソファは薄いベージュだったこともあり、フローリングはダーク色にしました。フローリングを濃い目にすると部屋が狭く見えがちですが、リビング、ダイニングに小さい観葉植物を並べることにより、部屋は明るく広い感じになりました。

回答日:2010年3月31日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

以前の住まいは、ダークオークでしたので、落ち着きと高級感もあり気に入っていたのですが、埃がとても目立ちました。現在は、明るめのチークです。それに合わせて、カーテンはイエローベージュ系に、ドアの色も選択できましたので、フローリングと同系色にしました。ピアノは家具調のダークブラウン、食器棚も同系色でまとめました。家具の色が重厚なものでも、フローリングの色のトーンを少し明るくすると、お部屋全体が暗くならず、広さも感じられるような気がします。

回答日:2010年3月31日

モンチッチさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

うちは、子供がいるのでおもちゃや、雑貨でいっぱい物があふれているので、せめて部屋の雰囲気だけは広々とすっきりさせようと思い、フローリングは自然な木のベージュ色、家具もそれに合わせてライトオーク色。家具も背の低めのものを選び、圧迫感のない空間作りにして、子供が安全に動き回れるような家具配置にしています。

回答日:2010年3月31日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

我が家のリビングはナチュラルブラウンです。ダイニングテーブルや収納棚も落ち着いたブラウン系です。部屋全体が暖かみがある落ち着いた雰囲気になって、飽きも来ないのでとても気に入っています。ソファはアイボリーを選らんで明るくして、ラグやソファカバーを季節に合わせて色や素材を替えて楽しんでいます。

回答日:2010年3月31日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

本当はダークブラウンに白い扉が理想でしたが、私たちが購入したファインコートのデザインの中にはなく、我が家は明るめの茶色で、扉も同じ色です。明るい色なので、部屋の雰囲気も明るく、またどんな家具にでも合います。我が家のリビングはそれほど広くないので、結果的には明るめのフローリングの色で正解かなと思います。また、濃い色のフローリングだとゴミや汚れが目立つと聞くので、その点も良かったと思います。我が家は、パリのアパルトマンをイメージして、カーテン・家具などもそろえました。ダイニングセットは濃い目の茶色、ソファーはカーテンと同じシャンパンゴールドのカバーをかけています。フローリングの色にもとてもマッチしています。

回答日:2010年3月29日

あちゃもさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家のリビングは、フローリングがダークブラウンで壁が白色のカラーリングになっています。このカラーリングは選択可能でしたが、我が家はリビングに観葉植物を多目に置きたかったので観葉植物の緑が映える色と思って選択しました。想像した通り、緑が綺麗に見えます。また、ダークブラウンのみだと重い感じになるので、観葉植物を置いていない部分には、アイボリーのラグを敷いています。お陰で明るい雰囲気になり、気に入っています。

回答日:2010年3月29日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

部屋を明るく、広くみえるようにとフローリングは明るい色にしました。カーテンも床と同系色にしたので夜、カーテンをしたときも圧迫感なく快適です。また意外と存在感が大きいソファーも床と同系色でまとめたので、部屋全体が広く感じられます。

回答日:2010年3月29日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

うちのマンションでは、ダークオークと少し明るめのオークから選べましたので、フローリングは明るめのオークにしました。LDKの造りつけの棚も同じような色だったので、食卓やソファーも同じ色調にしました。全てが同じだと面白みがないので、アクセントカラーとして、食卓テーブルの下に白いラグを、リビングのソファー下に落ち着いた色調のブルーのラグを敷きました。部屋全体が落ち着いたテイストで、とても落ち着きます。

回答日:2010年3月28日

どらさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

フローリング部分は全てアイボリー系の明るい色です。どんなテイストにも合いやすいので、入居してからインテリアをじっくり考えるのにもいいなと思います。我が家では建具に合わせて、ソファやテレビボード、椅子などをダークブラウンにしましたが、フローリングとのツートンカラーが引き立て合ってすっきりとした印象になっています。

回答日:2010年3月28日

公園通りの家さん

  • 50代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

LDKとそこに続く部屋は、天井・壁・扉のアイボリー色と床のチョコレート色とのコントラストで構成され、大変心地よく感じられました。そこで、カーテン・食器棚・造り付け収納・床敷等はアイボリー色に合わせ、テーブル・椅子等はチョコレート色に合わせて選択しました。

回答日:2010年3月28日

pchanさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

結婚と同時に購入したマンション。家具はほとんど新たに揃えました。その際に気にしたのがインテリアのテイスト。最初に購入したテーブルがライトカラーのフローリングの色ととてもマッチし気に入っていました。その後に家具を買い揃える際も、同じテイストに合うようにしました。なかなかお気に入りのが見つからず、苦労して揃えたインテリアはかなりお気に入りでした。5年前に一戸建てに住み替えましたが、その際に気にしたのはフローリングカラーでした。気分を変えて落ち着いたダーク系も考えましたが、最初のテーブルを購入したときの事を思い出し、マンションとほぼ同じタイプにしました。住み替えて5年経ちますが、フローリングのイメチェンを図ったとしても、感じるのは最初だけだと思うので、長く使うのには家具とのマッチイングが良い同じカラーにして良かったと思います。

回答日:2010年3月28日

マッシーさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

今の家はマンションの1Fですが、目の前に隣のお宅が有り、あまり日当たりが良く有りません。家具は、以前住んでいた家からのもので落ちついたダーク調のオーク材が多く、全体にシックな感じとなります。最初はフローリングも合わせようと思ったのですが、そうすると部屋全体が暗くなってしまうので、フローリングとドアは明るいチークにしたのが正解でした。とてもバランス良い感じで気に入っています。

回答日:2010年3月28日

かんなづきさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

現在の住まいを選んだ大きな理由の一つにモデルルームの内装に大変惚れ込んだ点があり、フローリング、壁の色合い等すべてモデルルームと同じものを迷うところなく受け入れました。ジャパンクリエイト・ルームと称されるデザインで伝統的な民家を思わせる濃い茶系の色彩の床、また建具や扉に桟・縦格子がモチーフに用いられており、6年たってもいまだまったく飽きがきません。手持ちの家具の色も床とほとんど同じ色であったため新たに買い替える必要もありませんでした。

回答日:2010年3月28日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家のフローリングの色は、薄くもなく濃くもないブラウンです。リビングダイニングは落ち着いた色合いのシンプルモダンにしたかったので、カーテンは質感の良い生地のベージュのものにし、かねてから憧れていたアルフレックスのダイニングセットとローバックのこげ茶の3人掛けソファを置きました。ローバックのソファは、リビングの形や窓の位置の都合で、ダイニングセットとテレビの間にソファを置かざるを得なかったために選びましたが、リビングの真ん中にあっても圧迫感がなく、いい選択でした。

回答日:2010年3月27日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

家のフローリングは、赤めの茶色で、オレンジ系が好きな私にはぴったりの色です。そして幅が広めなので高級感があり、とっても気に入っています。家具やカーテンも茶系にしているので、自然と落ちついた雰囲気が出せるので、この色でよかったと思います。

回答日:2010年3月27日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

明るく広く見えるようにナチュラルテイストな色にしました。

回答日:2010年3月27日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

リビングは「ライト」。ナチュラルなムードです。以前は「ダーク」だったのですが、部屋がシックになりすぎてしまったので、思いっきり正反対に(笑)白木の家具はぴったりです。マッチする色としては原色、パステル・カラーなど。カーテンはせずにブラインドにしています。採光少ない冬でも明るくなるので、気分も明るくなり、良いですよ

回答日:2010年3月27日

あきさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

フローリングの色は、かなりお部屋の雰囲気を重視すると思うので、マンション購入時にかなり真剣に考えました。家具の変更は簡単ですが、フローリングの張替えはとても大変なので、飽きのこなくて、どんな家具にしても合うような白に近いアイボリーのフローリングにして、今は、全体に大きめなソファや家具は白に合わせ、テーブルはガラスにし、クッションなどで色があるものを使い、アクセントにしています。

回答日:2010年3月27日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

我が家は分譲前よりマホガニー系色の家具が多かったのでフローリングもダークオーク指定にしました。部屋全体をブラウン(家具、床)とアイボリー(壁)の2色にまとめると、ソファカバーを季節に応じて赤やロイヤルブルー等の配色にしてもシンプルに部屋全体の色調が楽しめます。

回答日:2010年3月27日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

我が家の間取りは東南向き、午前はいいのですが午後になると日当たりがよくないです。それを想定し、ナチュラルな中間色の色調のフローリングとし、家具は明るめの木目のものか白いものと決めています。明るい色のフローリングだと午前は明るすぎるでしょうし、暗い色のフローリングだと午後は暗いでしょうし、ちょうどよかったと思っています。

回答日:2010年3月26日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

リビング全体のフローリングは壁紙が白だったので明るい木目調の色にしました。このことで部屋全体が明るくなり気持ちいい朝を迎えることができます。またラグマットもおいて全体のアクセントを加えています。

回答日:2010年3月26日

サトルさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

リビングダイニングで14畳とさほど広くは無いので、より広く見せられるように一番明るくて薄いベージュの床にし、木目素材の家具は同系色に合わせました。さらにダイニングテーブルはガラス素材を使用し圧迫感を与えないようにし、ファブリックの色合いもグリーンやイエローなどの中間色を取り入れてナチュラルにすることで、明るくて広いイメージを出せるようにしています。

回答日:2010年3月26日

アンティンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

ホワイトに近いナチュラルカラーの床材です。ソファや家具に主張のあるものを置きたかったので、なるべく主張しない色にしました。また、壁も白ですのでほぼ正方形のわが家のリビングがより広く見えます。

回答日:2010年3月26日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家は購入した時は、台所と和室以外は廊下も含めて全て絨毯敷きでした。しかし、8年後長男が誕生してから小児喘息に罹ってしまったので、医師の勧めで、全てフローリングに替えたのです。まだ、8年目で壁紙が白でしたので、色合いから明るい茶色にしました。ソファなども色を合わせやすく温かい色なので冬でも寒さを気持ち和らげてくれます。

回答日:2010年3月26日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

和室以外、フローリングの色は明るいベージュです。最初、ダークブラウンの方がいいかな?と思ったのですが、結果的にベージュは、光の加減で傷が目立たずよかったと思います。色に合わせてインテリアは全てナチュラル系です。薄い色の方が広々と見えるような…。いつかリフォームする時は、ダークブラウンにして、アジアンテイストにするのもいいかな?と思っています。

回答日:2010年3月26日

かずちんさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

マンションの営業の方の勧めもあり、フローリングは薄い茶色の木の色でドアは濃い茶色にしました。全体の印象としては、明るくてでも高級感も漂うので、質のよい北欧家具や北欧雑貨で統一しています。

回答日:2010年3月26日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

リビングのフローリングの色は明るめのブラウンです。明るい感じにしたかったのと汚れが目立たないように・・・です。とても気に入ってます。インテリアとも合いやすいです。

回答日:2010年3月26日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

我が家のリビングは18畳弱と広めです。フローリングはチーク系で、キッチン等は淡いベージュで落ち着いた色です。広い空間が息抜きになるので、できるだけ家具は置かないようにしています。ブラウンの小型テーブルを中央に配置しています。

回答日:2010年3月26日

ソン・スンホンさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:2人

わが家のリビングの床は薄いブラウンです。モデルルームを何件も見て、濃い色より薄い色のほうが部屋が明るくなる気がして、薄い色にしたのですが、結果は…濃い色にしたほうが良かったと思っています。薄い色だと汚れが目立つため、まめにワックスを剥がして、またワックスを塗らねばなりません。ところが、床の色が濃い友人数人に聞いたところ、ワックスはそんなにまめに塗らないとか…。床は濃い色のほうが良いようです。

回答日:2010年3月26日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

モデルルームで見たフローリングの色が気にいっていましたので、モデルルームに使っている色を参考にして家具、カーテン等、インテリアをきめました。フローリングはワインカラーに近いブラウン系ですので実際家具を選ぶ時は中々調和するものがなく何度も家具店に足を運びサンプル生地を貰ったりして苦労をしましたが、べ―ジュ系を選び落ち着きました。苦労の甲斐があってとてもマッチしています。

回答日:2010年3月26日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

我が家のフローリングは明るめのブラウン、扉の色と合わせました。が、実際はもう少しダークな方が良かったような気もします。リビングにはフローリングに置き畳を敷き、和テイストにしています。藍染めのタペストリーをかけていますが、藍色にはやはり濃いめのブラウンがいいように思えます。ちょっと選択ミスかも(笑)

回答日:2010年3月26日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

マンション購入を検討しているときに、フローリングはダークな色の高級感のあるものがいい、と考えていましたが、三井の営業の方から「100平米以上のマンションでしたら、ダークな色合いのフローリングもオススメしますが、100平米以下のファミリータイプの場合は、明るめの色合いをオススメしています。」と説明を受けました。なるほど、住んでみてそう思います。廊下にしても、暗くなりますし、床の反射によって部屋全体に光がまわる感じです。

回答日:2010年3月26日

もっと見る
閉じる

カテゴリ: インテリア 

人気記事