みんなの住まい

暮らしの中の「和」について

和風のペンダントライトや生け花などでダイニングを和風に演出したり、米ぬかを使ったシャンプーや入浴剤など和風コスメでリラックスしたり、朝ごはんは必ず和食にしているなど、暮らしの中への「和」の取り入れ方もいろいろあると思います。暮らしを豊かにするわが家の「和」についてお聞かせください。
(2010年12月UP)

スィートラベンダーさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

6畳の和室だけは、和のテイストを残そうと工夫しています。隣室のリビングルームから、ちょうど目に入る位置に、タペストリーをかけています。取り外しができるタイプなので、季節にあった風呂敷風のものや、風物詩が描かれた手ぬぐいなどをかけるときもあります。それを眺めると、もう春だなあとか、お節句の時季などを感じることができて、気持ちが癒されます。

回答日:2011年1月12日

MICKEYさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

お正月には、植物で和の雰囲気を取り入れています。具体的には、千両などを寄せ植えした鉢をリビングに飾ったり、梅の鉢を玄関先に飾ることで雰囲気を楽しんでいます。

回答日:2011年1月11日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

リビングから続く和室なのですが、一体感を損なわないように少しアジアンテイストな家具を双方コーディネートしています。和は日本という考えに囚われず、アジアの中での日本という感覚でコーディネイトしていくとおもしろいですし、より日本の和の光に気づかされることも。

回答日:2011年1月10日

かんなづきさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

室内のデザインが全体的に和モダンテイストであったため、照明、家具等合わせていくとやはり和へ傾きます。リビングダイニングの照明は、和紙を配した正方形の平板なものを選び(入居時にモデルルームと同じものをお願いしました)、ドア、床、間隔の狭い竪子の障子にも濃い茶系が使用されているため、家具としては、メープル材のダイニングテーブル、同系色の椅子に加えて藺草を張った民芸調の長椅子1脚にとどまっています。

回答日:2011年1月10日

NOBUさん

  • 50代前半・ (男性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家ではダイニングに天然木を使った和風ダイニングテーブルを配置しています。リビング・ダイニングの内装は南欧風にしてあるのですが、ダイニングテーブルはこのセットが大変気に入り買ってしまいました。設置してみると違和感はなく、ダイニングの照明も籐の傘でできたちょうちん型のものをぶら下げています。非常に落ち着いたスペースとなり大変気に入っています。

回答日:2011年1月8日

エンジョイ生活さん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

私のマンションの部屋は畳が無いのが残念でしたが、全体的に明るい木目調を生かしたフローリングなので家具やインテリアも意外と和を取り入れて、違和感はありません。脱臭効果も狙って、炭の置物などもさり気なく飾っています。可愛らしいお地蔵さまのデザインも大変好きで焼き物など陶磁器製のものも調和し易いです。やはり日本人なのでしょうか(?!)『 和 』には、とっても癒されるので流行のお茶の石鹸なども愛用しています。またこれは和ではないかもしれませんが...この前、金沢へ行ったときに見つけた「金箔シールのヤモリ」!家守りとかけて玄関の花器の縁にそっと置いています。もちろん小さいものですが(^^)

回答日:2011年1月6日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家はLDと隣室の和室が引き戸を開くと続き部屋となるため、LDに置くもの全てにおいて和風の落ち着いたテイストを基本としています。無垢材を用いた家具で揃えるだけで、結構和室にもマッチします。また、和室は和紙張りの照明にして、ダイニングには布張りの照明を合わせています。

回答日:2011年1月6日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

外国人のお客さまが多いので、「和」には気を遣っています。リビングに続いて和室がありますが、お招きする時は、あえて障子を閉めておき、落ち着いてもらってから、障子を開けて和室を見てもらいます。彼らにとっては、畳や襖でさえ、珍しいのですが、掛け軸、水引、香炉、和食器を入れた和箪笥もじっくり見てもらって、話をふくらませるようにしています。

回答日:2011年1月5日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

我が家ではリビングを檜の香りにしています。ほのかに木の香りがすると自然と気持ちが落ち着いて、穏やかに過ごせるので気に入っています。あとは食事の後に必ず緑茶を飲んでいます。珈琲や紅茶なども好きですが、緑茶を飲むとやはりほっとします。

回答日:2011年1月5日

あきさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

我が家はマンションですが、あえて、玄関やトイレに和の飾りものを飾って和を感じるようにしています。玄関には、子供のころ七五三で着た着物を小さくリメイクして飾ったり、ちりめん生地でできたうさぎや犬を飾り、黒の漆の花器にお花を入れたりしています。

回答日:2011年1月4日

きょろちゃんさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

椅子の生活に慣れ、ともすると「和」を忘れてしまいそうな毎日ですので、お節句や季節の行事を大切にしています。桃の節句や端午の節句はもちろん、子どもが大きくなった今でも節分に柊を飾ったり豆や鰯を準備するなど。七草に七夕、中秋の名月なども、主に食卓で楽しんでいます。12月22日の夜は、何も気づかずにかぼちゃを食べた長男がお風呂の中で、「あ、柚子だね。そうか、今日は冬至かあ。どうりで日が短いと思った」と騒いでいました。

回答日:2011年1月4日

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

ライフスタイルがほとんど西洋化していてもやはり食の中心になるのは和です。お豆腐、納豆、お味噌、豆乳などの豆類は大好きで、積極的に取り入れています。また日本の陶器や漆器もお気に入りを見つけて洋食や洋食器とのコーディネートも楽しんでいます。リビングは、アンティークの和箪笥を据えて和洋折衷になっており、リビングの顔になっています。

回答日:2011年1月4日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

4LDKのマンション住まいですが、和室は一つです。ここにはできるだけ家具やものを置かないようにして、部屋の隅に和風のランプのみを置いています。シンプルな「和」を味わうことができます。千利休風な味をだすべく、もう少し飾りがほしいところです。

回答日:2011年1月3日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

フローリングのリビングダイニングで行う茶道!稽古用の風炉や釜をもっているので、元茶道部の下の子が、お手前を。社会人になった今も、時々点てないと「腕が鈍る」と言って、我が家に帰ってきた時は、暇を見つけて、がんばってます。私どもは、客を…。時間がゆったり流れます。

回答日:2011年1月3日

あちゃもさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家では季節に即した和を心掛けています。例えば夏は簾を掛けて実利と共に和の雰囲気を楽しみます。お正月は自分が作った年賀状や頂いた中で素晴しいものを写真の代わりに飾ります。季節に応じて色々飾り付けを行うことは面倒ですが、それにより季節感を感じられる大切な我が家の行事になっています。

回答日:2011年1月3日

オリーブさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家では、和室があるので、四季折々の和の飾り物を和室に飾るようにしています。お正月の鏡餅に始まり、雛飾り、端午の節句、七夕飾りなど、季節を映し出す和の雰囲気を大切にしています。マンションは洋風ではありますが、日本の四季を感じさせるのは、やはり和ならではだと思います。

回答日:2011年1月3日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

和室も洋室に最近リフォームしてしまった我が家ですが、食事は毎日和食がメインです。大好きな塗りの器でお味噌汁をいただいたり、季節ごとに箸置きを変えたりしています。とくに季節感のある食べ物は必ず出します。冬至のかぼちゃ、土用の日のうなぎなど・・。「和」を感じられるものは食の中がメインですが、食事をするときが家族団欒のときなので、大切なひと時に「和」をとりいれることがホッとすると思います。

回答日:2011年1月2日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家には、祖母が使っていた桐タンスや黒タンの飾棚、文机などご先祖様が使っていた家具があり、それを和室以外にリビングに置いて、和の雰囲気を楽しんでいます。ちょうど、色調も合っていて、違和感なく置いています。最近は、和食器に凝っていて和食器でコーヒーを飲んだり、洋菓子を頂いたりと一見ミスマッチかと思える取り合わせを楽しんでいます。

回答日:2011年1月2日

FIGHTMANさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

我が家では和室にこだわりを持っています。 和の心を大切にするために和室でのお茶会を開催したり、和の素材をふんだんに使用しています。

回答日:2011年1月2日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

お茶を挽く粉末器を買って持っているのですが、朝、抹茶茶碗でお茶を挽いたものを飲んでいます。

回答日:2010年12月31日

ながやんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:2人

10種類以上の入浴剤を用意しており、その日の気分で選んで使っています。特に温泉の特色を出したものが好きで、一番は乳頭温泉の乳白色のものです。また、湯船に浮かべて虹色に点滅するランプを風呂場の電気を消して使っています。独特の雰囲気が出て、リラックス気分にひたれます。

回答日:2010年12月31日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

食事に「和」を取り入れるようにしています。「我が家の味」はやはり手作りの和食ですね。時間や手間がかかったりしますが、伝統的な和食を作るのは興味深く、自分たちで手作りした分美味しく感じられます。今回は聖護院かぶらが手に入ったので千枚漬けを作りました。おせちに入れるつもりです。

回答日:2010年12月31日

pchanさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

我が家にもリビングに接した和室があります。われわれ家族はリビングにいることが多いので、あまり使用する事はないのですが、お客様の宿泊や子供のお友達が遊びに来た時などに重宝しています。来客時に使用する事がほとんどなので、整理整頓を心掛けています。広さは4.5帖とあまり広くないので、物をあまり置かないようにしています。物が無ければ、急な来客でも慌てずにすみます。幸い床下収納が付いているので、普段使用しないものはそちらに収納しています。購入時は和室を洋室に変更しようとも考えましたが、今は和室を残しておいて良かったと思います。

回答日:2010年12月31日

亮ママさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

我が家は洋室のみのマンション。どうしても和テイストを入れにくいのが実情です。ただ、香りだけは別!アロマオイルを使うこともあるのですが、和の香り、お香を愛用しています。香りだけでも、なんとなく和を感じられるのがお手軽でいいですよ♪

回答日:2010年12月30日

モンチッチさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家は、和食としての主食であるご飯にはこだわっていて、秋田の農家から直接買い付けをした米を使っています。それは玄米のままなので、栄養もとれる玄米食を食べています。子供達も、おかずは好き嫌いがあってもご飯は好きなので、せめてご飯からも栄養を取ってほしくて、そうしています。玄米だけでは飽きるので、時には白米に精米し、麦、あわ、黒米、発芽玄米などなどの穀物を、日によって変えて混ぜて食べています。丈夫な体つくりに役立っています。米ぬかは、布袋にいれて、フローリングを磨くのに使ったりも。

回答日:2010年12月30日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

本格的なことはしませんが、正月には玄関には簡単な締め飾りやテーブルには花や餅をおいて和の雰囲気を出しております。

回答日:2010年12月29日

マッシーさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

マンションなので、和室以外は基本的に洋風です。でも、玄関を入ったところに飾ってある絵や置物は、和風にしています。日本画の複製や干支の置物は、海外で暮らしていた時も家に帰ってきた時に心が和むものでした。外国人の友人たちも、家に来たときにはいろいろ褒めてくれましたし、周りの洋風インテリアとも結構マッチしてくれます。あまり大きなものは避けているからかもしれません。

回答日:2010年12月29日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

リビングはフローリングで洋室ですが、ランチョンマットやコースターを日本手ぬぐいで手作りして和を楽しんでいます。春には桜柄の日本手ぬぐいを使うなど季節を取り入れることができるのも楽しみのひとつです。

回答日:2010年12月29日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

私は、和食器が大好きで、新しく購入する食器は、全て和食器にしています。和食器は、どんなテーブルにも合い、料理も選びません。本当に便利な食器だと思います。後は、和室のインテリアは、昔風の物を選び重みがでるように心掛けています。

回答日:2010年12月29日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

子供はだんぜん和食派ですし、家族みんな「和」が好きです。いけばなを習っていたこともあり、いけばなを飾ったり、息子がいるので子供の日はちゃんと兜を飾ります。

回答日:2010年12月29日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家では、季節行事を欠かさず行っていてこれが和です。あえて意識的にしなくても玄関や居間にお正月の生け花、松飾に始まり、最後はクリスマス(これは洋なんですが、家内が和風リースを手作り)一番のお気に入りは夏の風鈴です。エアコンで閉め切った部屋を夕方あけて風をいれるんです。耳から涼しくなります。

回答日:2010年12月29日

のんさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

うちにはリビング横に和室がありますので、そこだけは和のテイストにアレンジしています。40年近く前から使い込んでいる衣類箪笥を持ち込んでインテリアとして、その横には同じ色(あめ色)の書類棚と仏壇を置いています。やはり、和室には「あめ色」が似合うと思います。また、こたつテーブルも今時の洋風ではなく、和テイストのものを選びました。夏はこたつ布団を外して、一年中使っています。

回答日:2010年12月29日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

玄関履き、なにをおいてありますか?新聞を取るとき、ゴミを出すとき、宅配便の受取などなどちょっと出る時に履くもの。ビニールのサンダルとかでしょうか。つっかけて履くには便利ですが、いつも玄関に出ている履物ですよね。うちでは、桐下駄を使うようにしています。1人暮らしのときから、用心の為に大きな男物の下駄を玄関先においておいたことが始まりなんですが、焼物の傘立てといい相性で気に入っています。

回答日:2010年12月29日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

我が家ではインテリアでは和はほとんど取り入れてないのですが、食事に関しては和食中心です。煮物や豆製品などを多く摂っています。

回答日:2010年12月28日

アンティンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

玄関ホールに、茶色の格子のついたてを置いています。そこにタペストリーを掛けて季節のインテリアを演出しています。洋風の住居ですが格子なので、和風のテイストも可能です

回答日:2010年12月28日

かずちんさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

和食器を使って、食卓に食事を並べている。フローリング仕様で、イッタラやバカラのガラス製品がインテリアとしてある中に、和食器があると際立つ。すべて「和」で揃えるよりも、質のよい「和」モノが入ると、空間が引き締まるきがします。リビングに入って一番最初に目に付く壁際には「麻」布に手描きで描かれた季節の植物や「お雛様」などをイベントごとにかけている。

回答日:2010年12月28日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

リビングの一角に和箪笥をおいています。最初はモダンで統一しているリビングの雰囲気にマッチするかどうか心配でしたが、クラシックな和箪笥の感じがモダンに溶け込んで落ち着いています。大理石のテーブルには日本の伝統工芸品のテーブルクロスと備前焼きの一輪ざしを置いていますが、洋花でも野の花でも素敵です。和の持つ日本の心が癒してくれます。

回答日:2010年12月28日

さざんかさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

クリスマスが終わり、お正月を迎えるともなればやはり「和」がぴったりきます・・・が、ウチには和室がありません。そこで「外周り」に「和」を取り入れています。玄関に飾ったクリスマスリースを取り外し、そのまま利用して「松飾り」に変身させます。今年は一本300円の五葉松を買ってきて適当な長さに切り、リースに差し込みました。千両の赤い実を飾れば立派な松飾り。庭はJプランツ(和風な草花)で賑わっています。南天、千両、山茶花、ツワブキ、トクサ、ヤブコウジ。バラなどの洋花もありますが、それなりにしっくり馴染んでいますよ。Jプランツは日陰に強いものも多く、助かってます。

回答日:2010年12月28日

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

我が家ではちょっとした小物で和を演出しています。特に気に入っているのは数年前に出会った和風のランプシェードです。和紙に四季にあわせた絵が書いてあり四季にあわせ4枚のすばらしい絵の書いてある和紙がセットされほんのりした雰囲気をかもし出してくれお客さまにも大変好評です。またそれにあわせ最近江戸風鈴を購入し近くに飾ってあります。ちょっとした和の雰囲気も外人のお客さまには好評です。

回答日:2010年12月28日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

和食が好きなので、毎日のメニューにはなるべく和総菜を手作りするようにしています。下ごしらえや調理に時間のかかるものも多いので、余裕のあるときに多めに作り、冷凍保存を。また、コーヒーを飲む時に、粉引の和食器を使ったり、サイドボードの上に縮緬で作った小物を飾ったりして、和と洋をアレンジしています。

回答日:2010年12月28日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

和室が無い為、和洋中問わず食器や花器は和物を集めております。無地柄や藍色を中心に集めておりますが、洋室やテーブルコーディネートにも華やかに演出でき食器だけ和物で揃えて楽しんでいます。

回答日:2010年12月28日

パパゲーナさん

  • 70代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

朝食はパンですが、昼・夜は和食が多いです。典型は、焼き魚、おひたし、煮物、みそ汁。リビングの食卓は椅子式ですが、ソファーは置かず、カーペットを敷き詰めてあるのでスリッパは無し。大勢の来客には、和室で座卓と座布団です。マンションの床面積は限られているので、「和」の考え方は、床面積を広く使えていいと思っています

回答日:2010年12月28日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

我が家は全室フローリングですが、リビングに置き畳をおき、照明は和紙の提灯型の物をセット、そして壁に藍染めの刺し子のテーブルクロスをタペストリーとして飾り和を演出してます。

回答日:2010年12月28日

もっと見る
閉じる

人気記事