みんなの住まい

風邪やインフルエンザの予防について

床暖房と加湿器でお部屋の湿度をコントロールしたり、風邪の予防に効くレシピを食事に取り入れたり、皆さんそれぞれ冬の健康のためにされていることがあると思います。風邪やインフルエンザを予防するために工夫されていることがありましたらお聞かせください。
(2011年01月UP)

るりたまあざみさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

外出後のうがい、手洗いは欠かせません。自宅では床暖房+扇風機+プラズマクラスターイオン発生機付加湿器でウイルスの活動を抑制する様、心がけています。食事面ではニンジンジュース(ニンジン、りんご、バナナ、はちみつ、黒酢、レモン)、納豆やヨーグルト等も欠かさず毎日取り、風邪に負けない身体作りを目指しています。

回答日:2011年2月9日

MOCHAさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

インフルエンザの接種は必ず実施。それ以外のことは特にしない。マスクは感染には効果が無いし(自分がかかったときには他人に迷惑をかけるので使いますが・・・)うがいも特にしない。要するにしっかり食べて、しっかり睡眠を取り、抵抗力を落とさないことが一番大事。

回答日:2011年2月9日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

昨年末、咳が止まらず困りました。乾燥対策が不十分だったと反省いたしました。幸い、今は、シンビジュウムや観葉植物の鉢を20個ぐらい室内にとりこんでいるため、なんとなく湿度が保たれているように思われます。うがいや水分補給も大事だと実感しております。

回答日:2011年2月9日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家のキーワードは「外」窓全開とまではいきませんが、家の空気を毎朝入れ替えます。結露予防にもいいですよ。冬は家にこもりがちですが、なるべく外で遊ぶようにしています。よく体を動かせば、食事も美味しくたくさん食べられるしよく眠れます。

回答日:2011年2月8日

ぴーやんさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

我が家では冬には積極的に鍋料理をするようにしています。鍋を囲んで熱々の食材を食べているうちに暑くなる程体が温まります。風邪を引かない免疫力をつける為にニンニクを使った料理も多くなります。鍋にニンニクを丸ごと入れ他の食材と30分もグツグツ煮ますと、そのまま食べても口臭がしません。また、加湿器の使用や洗濯物の部屋干しも日常的にしています。

回答日:2011年2月8日

MICKEYさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

外から帰ってきたら手洗いと、うがいをしっかり行います。職場でもまめに(多いときで1時間に1回程度)うがいを行うようにしています。おかげでこの数年間は風邪を引いたことがありません。

回答日:2011年2月7日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

毎年11月頃にインフルエンザの予防接種を受けています。帰ってきたら、玄関近くで上着を脱いで、うがい、手洗いを習慣づけています。また、規則正しい生活とバランスのいい食生活で免疫力を高めることにも気をつけています。

回答日:2011年2月7日

エンジョイ生活さん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

私の秘訣は、とにかく手洗い!まずいかなぁ~と思ったら、早めに市販の薬を飲んでしまいます。あとは睡眠♪そして、ホッと一息つけそうな時期に気を抜かないこと。それから何よりストレスをためない...というか、上手く付き合う?!の心構えで前向きに♪でしょうか?「病は気から!」を素直に信じています。一応予防接種は受けておりますが...

回答日:2011年2月6日

ながやんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:2人

まず、外に出かけて帰ってきたときは、必ずうがい薬でのうがいと石鹸をつけて手を良く洗うようにしています。家では、加湿器をつけて部屋の乾燥を予防しています。ただ、寝るときは加湿器の音が気になるので、濡らしたタオルを寝室にかけておきます(ほとんどの場合朝にはタオルが乾いています)。それとビタミン補給のため、毎朝ビタミンCの豊富な果物を取り、かつビタミン剤を毎朝飲んでいます。

回答日:2011年2月6日

かんなづきさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

最近、さかんに風邪予防として「手洗い」励行が挙げられていることもあって、外出から戻った後、また、外出中も石鹸をつけて手を洗うようにしています。また、電車などでは、なるべく咳をされている方から離れた位置に立つようにしています。あと、睡眠不足にならぬよう、特に冬は早めに床につくようにしています。(個人的には、年間でみても、猛暑日が続いて眠れぬことの多かった夏のあと、秋口に風邪をひくことが多いため、睡眠不足は免疫力低下にてきめんと感じています。)

回答日:2011年2月6日

あやたかさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

基本中の基本ですが、まずはうがいです。洗面所のボールに色がつかないように、うがい薬は透明色のを使っています。もう1つは、みかんです。昭和の時代はいつもこたつの上にみかんがありましたが、リビングだと似合わないのか消費量が大きく落ちているようです。でもみかんはビタミンたっぷりで、風邪の予防になります。

回答日:2011年2月6日

亮ママさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

リビングと寝室は「加湿・空気清浄機」がフル稼働しています。インフルエンザは乾燥した空気だと感染しやすいとのことなので、部屋の湿度は常に気にしています。あとは、リビングに常に「みかん」。風邪にはビタミンCって子供の頃からそーいうイメージだったので。あとは毎朝リンゴを欠かさず食べています。こちらも同じく「リンゴで医者要らず」のイメージから。

回答日:2011年2月4日

あちゃもさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家での予防策は月並みですが、湿度の管理とうがいの励行、マスクの予防着用です。暖房は床暖房とホットカーペットで行い、常に加湿器を稼動させています(余談ですが、加湿すると体感温度が上昇し、過度な暖房を行わなくても快適です)。また、帰宅後うがいを行うと共に混雑した電車の中等では予防的にマスクをつけています。

回答日:2011年2月3日

おさなさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家は例年、予防接種を受けているにも係らずインフルエンザに感染してしまいます。今年は流行る前にプラズマイオンの空気清浄機を思い切って購入!普段の手洗い・うがいは徹底してはおりますが、今シーンはまだ風邪・インフルエンザには感染しておらず・・・効果があるのかも?

回答日:2011年2月2日

どらさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

もちろん部屋では加湿器が欠かせません。加湿器があれば喉が痛くなる事も少ないように思います。また、冷えた夜や喉が気になる日には殺菌効果があるというショウガ蜂蜜ドリンクをつくって早めの対策をします。体力を落とさないように運動も取り入れていますが、できないときは熱めの短時間半身浴で汗を流して代謝をあげ、ミネラルを摂るようにしています。いろいろと気をつけてみると風邪を引きにくく、また引いても軽く済むようになってきました。

回答日:2011年2月1日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

とにかくうがいと手洗いを徹底します。また、部屋を乾燥させないように加湿器を各部屋に置き、空気清浄機も今年は置きました。そうお客さまも来ないので、リビングに洗濯物を干したりしています。

回答日:2011年2月1日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

乾燥が気になる時は、最近は濡れタオルを室内に干すようにしています。加湿器はどうしても効き過ぎてしまい、カビが気になる時があるので、あまり使わなくなりました。寝るときには使い捨てのマスクをして寝ると、朝起きたときにのどが痛くありません。食事のメニューは鍋など、身体を温める物を食べるようにしています。

回答日:2011年1月31日

さやものさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

手洗いうがいはこまめにしています。エアコンよりも床暖房を使って、乾燥には注意しています。洗濯物を部屋に干したり、湿度を適度に保つようにしています。食事は鍋物、蒸し物などを多くして、野菜をたっぷり摂るようにしています。スチームケースで野菜を蒸して、マヨネーズにカレー粉を混ぜたソースをつけて食べるのが子どもたちのお気に入りです。りんごも頻繁に食べるようにしています。

回答日:2011年1月30日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

免疫力を強化することにつきます。本来人間は丈夫なものです。防御機能が備わっています。免疫力を強化すれば風邪・インフルエンザにかかっても軽く済みます。具体的には腸の働きを正常に保つことです。そのためには;1)十分な睡眠、2)ビフィズス菌・乳酸菌の摂取、3)発酵食品の摂取、4)食物繊維の摂取、5)過度のストレスの回避、6)(お茶ではなく)茶葉の摂取が大切です。以上は経験からの結論です。

回答日:2011年1月30日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

帰ったら手洗い・うがいは子供に徹底しています。そして大勢のところに外出するときはマスクを使用しています。また睡眠時間・毎食野菜をたくさんとることも大切なことだと思っています。また、風邪予防のアロマオイルを寝る際に必ず炊くようにしています。息子もここ数年風邪で学校を休んだことはありません。

回答日:2011年1月29日

pchanさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

外から帰ったらうがい手洗いを遂行しています。特に幼稚園の子供にはチェック表を作成し、うがい手洗いができた時に「○」を付けています。おかげで最近は言われなくても自分で進んでうがい手洗いをするようになりました。また空気の乾燥を防ぐために、暖房は床暖房を使用しています。乾燥が激しいときは、加湿器を使用し、湿度が低くなりすぎないように気を付けています。

回答日:2011年1月29日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

部屋が乾燥しないよう、加湿器を使用したり、濡れタオルを掛けたりしています。床暖房やオイルヒーターなど、乾燥しにくい暖房器具を利用。部屋を温めすぎないように、低めの温度設定にしています。栄養バランスと十分な睡眠、特に朝食は、身体を温める食材(生姜やウコン、シナモンなど)を使い、野菜や果物を多く摂るようにしています。魚の煮汁には栄養が多く含まれるそうなので、冷やして煮こごりにして、翌朝いただいたりしています。

回答日:2011年1月29日

さざんかさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

まずは毎年10月下旬までに「インフルエンザワクチン予防接種」をします。一昨年は新型ワクチンが不足して大変でしたが去年は新型旧型混合ワクチンでお得(?)でした。多少コストはかかりますけど、39度の熱でうなされる恐れが少なくなると思えば安いものです。あとは当たり前ですけど「手洗い」「うがい」ですね。82歳で亡くなった父は几帳面とはいえないタイプの人でしたけど、晩年まで外出したら必ず手洗いうがいをしてましたもんね。高齢者のインフルなんて致命傷になりますけど、そんなこともなく寿命を全うしてますからね。

回答日:2011年1月29日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

やはり湿気のコントロールが大事だと思います。当家では大きめの加湿付き空気清浄機で湿度を少し高めに保つようにしています。結構乾燥しやすいので、それでも間に合わないことも多く、バケツや洗面器に水を溜めてタオルをかける=蒸発しやすくするようにしています。この前まではお風呂の蓋を開けていましたが、それだと湿気が上がりすぎるので、小さめがおすすめです。

回答日:2011年1月29日

FIGHTMANさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

乾燥しないこと、すぐに頻繁にうがいすること、無理をしないことですね

回答日:2011年1月29日

のんさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

やはり乾燥が一番ネックだと思うので、うちではキッチンの吊り棚に、ハンガーで濡れタオルを引っ掛けて冬場は常時干しています。すぐぱりぱりに乾いてしまいますので、随時水に浸けて使っています。それ以外に、もちろん加湿器もつけているのですが・・・湿度計はなかなか上がりません。キッチンがIHになってから(ガス調理をしなくなってから)、室内に蒸気が充満しないのが原因かもしれません。地道に加湿を心がけています。

回答日:2011年1月29日

あきさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

我が家の風邪予防は、加湿器を使用して、乾燥に気を配っています。おかげで、今のところ、風邪をひいていません。

回答日:2011年1月29日

オリーブさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

風邪やインフルエンザを予防するためには、とにかく、予防接種と手洗い、うがいだと思います。そのためには、洗面所を常に片付けるようにして、タオルをこまめに代えるようにしています。また、花粉症の季節は特に風邪を引きやすいので、玄関で必ずコートを脱ぐことと、洗面所に直行することを家族に徹底しています。居住空間では、乾燥に気をつけて、ウィルスを持ち込まなければインフルエンザや風邪の脅威を避けられるでしょう。

回答日:2011年1月28日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

アロマオイルを室内で焚きます。気密性が高いので、ユーカリ、ティートゥリー等の殺菌性の高いアロマオイルで空気を清潔にしています。

回答日:2011年1月28日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

洗面所にはうがい薬をおいて必ずベランダに出ただけでもうがいを励行してます。また加湿器の湿度を見ながら室内の湿度を調整し子供にはビタミンを取るためみかんをたべさせてます。

回答日:2011年1月28日

ラウレアさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

とにかく手洗いとうがいを欠かさないこと!部屋にはアロマの香りを加湿器に入れ、空気を浄化、殺菌しています。あとは、身体の温まる生姜やにんにくなどを入れた鍋ものや、バランスのよい食事を取るように心がけています。最近、山芋がインフルエンザ予防と聞いて、山芋を食べるようにしています。

回答日:2011年1月28日

マッシーさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

あまり空気が乾きすぎないように、暖房は寝るときは消してしまいます。あとは、生乾きの洗濯物やタオル類を部屋に下げています。でも、それだけでは足りないし、野菜や果物を食べるだけではなく、マルチビタミンを愛用しています。そのためか、ここ数年はあまり風邪をひきません。

回答日:2011年1月28日

パパゲーナさん

  • 70代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

何より、自分の体力です。四十代までは病気がちで、1年に1度は風邪を引くもの、と思っていました。48歳のとき、腰は痛いし目眩はするしで、このままお婆さんになってはたまらないと、次の当たり年までは続けようとウォーキングをはじめました。翌々年、おや? 秋になっても、寒冷アレルギーが出ない! 風邪も引かない。その後、ヨーガ、フィットネスダンス、マシントレーニングも。当たり年を2回通過した現在も、週3回の運動で、病気知らずといっていいほど健康です。(美容にもいいというオマケつきです)

回答日:2011年1月28日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

お料理にはしょうがの千切りやみじん切りを多めに加えることによって、体内から温まるようにしています。休日のお昼には鍋焼きうどんにしょうがのすりおろしを加えるなど冬はしょうがを食べることが多くなります。また、暖房は床暖房やオイルヒーターを使用して乾燥を防いでいます。夕方、とりこんだ洗濯物を室内にひろげておくと、パリット乾くし、室内の乾燥対策にもなります。

回答日:2011年1月28日

サトルさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

家族の誰もインフルエンザワクチンを打たないのですが、子供たちも親もインフルエンザにかかったことがありません。一応加湿器は常に使用していますが、それ以上に遊びや徒歩を心がけ、冬だからといって家に閉じこもらないようにしています外。週末に家族で食事するときは鍋物を増やすと、家の加湿にも繋がるので最近は気に入っています。

回答日:2011年1月28日

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

野菜、特に根菜をなるべくいただくようにしています。煮物などもいいですが、電子レンジで蒸すだけでもおいしいです。加湿器は以前は使っていましたが、タンクの水の衛生面や結露などが気になって使っていません。タオルなどを室内乾燥したり、煮炊きの蒸気などで気持ち加湿しています。また、明日に持ち越せる用事は置いておき、睡眠時間の確保に努めています。

回答日:2011年1月28日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

我が家では空気の乾燥を防ぐために極力エアコンはいれずに床暖房ですごしています。あとは温野菜、お茶を多く取るようにしています。

回答日:2011年1月28日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

風邪を引いていなくても、自転車に乗って冷たい風を受けるときや、人ごみにいかなければならないときは、マスクをしていきます。冬場の風邪予防には、薬用リップと、メントールの保湿効果があるマスクは、欠かせません。朝一と帰宅後一番のうがい。消毒効果のある含嗽薬を使えばすっきり。習慣になると、うがいナシに食事や飲み物を飲む気になりません。それから手洗いが一番大事。子供のころの正しい手洗の順番、覚えてますか?指先、爪の間、指の又、手首、親指の付け根など忘れがちです。洗った後は清潔なタオルで拭きましょう。最近は生姜ドリンクが流行っているみたいですが私は毎日のメニューに生姜をとりいれています。もずく酢にきざみ生姜、豆腐の薬味に、炒め物の隠し味にも。他の食品もバランスよく栄養補給すれば身体の免疫力が病原菌を寄せ付けません。

回答日:2011年1月28日

アンティンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

風邪予防には最近流行りですがしょうが紅茶が一番です。風邪気味だと思ったときは、その中に葛根湯を溶かして飲むとよく効きます。

回答日:2011年1月27日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

以前、新築のマンションタイプの社宅に住んでいた。インフルエンザ予防のために、しっかり、湿度を多い目にと、一所懸命に、湯気を立てていた。すると、セキが止まらなかったり、体に支障をきたした。よく調べてみると、大型のたんす2竿の後ろが、カビだらけになっていた。新築の間は、湿気もそれなりなので要注意です。

回答日:2011年1月27日

モンチッチさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

外出先では、必ずマスクをし、ウイルスの侵入を少しでも防ぎ、帰宅時もうがいを必ず。のどが不快なときは、お茶うがいをする。お茶の出がらしでよいので、それでうがいをすると殺菌作用もあると聞きました。うがい薬より効果的とも?!それと、少しでも疲れたら昼寝をして(横になるだけでも)体力温存のため、睡眠を一番大切にしています。

回答日:2011年1月27日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

室内を暖かくし過ぎますと外にでると温度差がありますから、なるべく室内の温度を上げないようにしています。外出時はマスクをすること、人の集まる場所へはなるべく出かけない、帰宅したら、うがいと薬用石鹸での手洗い、外出した衣類はすぐ着変える、風邪だとおもったら、温かくして休養をとる。毎日生姜をすりおろして飲む。食事もバランスのよい食品を作るよう気をつけています。日頃からの注意が大切だと思います。

回答日:2011年1月27日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

マルチビタミンのサプリメントは1年中服用しています。そのほか、乾燥注意報が出たら、濡れタオルを、リビングと寝室に干して、湿度を高く保ちます。あと、毎日水泳を始めてから、風邪をひかなくなりました

回答日:2011年1月27日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

基本的なことですが、まず、手洗いとうがいです。そして手荒れ防止に保湿剤。それから暖房の温度を低めに設定です。慣れれば、室温16度でも全然平気ですよ。

回答日:2011年1月27日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

暖房をかけすぎないことと、子どもには薄着を心がけるようにしています。また、部屋の乾燥を防ぐため寝室には濡らしたタオルを絞ったものをハンガーにかけて吊るしておきます。のどが痛くなりそうなときには、かりんを漬けた蜂蜜をお湯で割ったものを飲んでいます

回答日:2011年1月27日

かずちんさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

4歳の息子は、どんなに寒くてもコート着ないで幼稚園に通って、走りまわって遊んでいる。薄着でも、この冬は今のところ風邪をひいていない。梅肉エキスのドリンクを風邪予防として毎朝家族で飲んでいる。食べ物から風邪は予防できると思うので、台所が我が家の健康の元、と意識して、たっぷりの野菜や海藻、ビタミンの果物は毎日欠かさずとっている。夜の就寝は7時、朝は6時過ぎに起床。よく遊び、よく食べ、よく寝る。乾燥はのどの敵なので、加湿も十分に。今のところ、これで家族みんな元気です。

回答日:2011年1月27日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

うがいと手洗いの徹底と、生姜&ニンニクを使った料理、加湿を意識しています。後は、寝る時にのどをハンカチなどで軽く巻いて寝ることで、風邪予防になっていると思います。

回答日:2011年1月27日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

「手洗い、うがい」が基本です。お医者さんにも言われました。あとは栄養と睡眠。免疫力を落とさないことが大切なので無理なことはしないようにすることです。

回答日:2011年1月27日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

とにかく手洗いとウガイが基本です。またコートやジャンパーなどの重衣料は室内に持込まず玄関のコートフックで保管する様、心掛けております。

回答日:2011年1月27日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

とにかく手洗いうがいマスクで予防してます。そして加湿器を使い湿度を50%位に保ってます。ビタミンCを普段より多めに摂取するように、小松菜やキウイ、イチゴなどを食べるようにしています。それでも足りないときはサプリメントを取ってます。

回答日:2011年1月27日

もっと見る
閉じる

カテゴリ: 季節を楽しむ 

人気記事