みんなの住まい

ベランダガーデンに取り入れているエコについて

使い終わったペットボトルや果物などが入っていた容器を再利用してコンテナにしたり、ベランダで手軽にコンポスト(堆肥)を作って生ゴミを減らしたり、皆さんそれぞれ工夫をされていると思います。ベランダガーデンに取り入れているエコやオーガニックのアイデアがありましたらお聞かせください。
(2011年05月UP)

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

わが家では台所から出たゴミを使用できるものは極力ベランダの植物の肥料などにしています。またコーヒーを出した後の“かす”は、やはりコンテナの土と一緒にしています。もちろんお米のとぎ汁も捨てないで植物に与えています。わずかなエコですがちょっと工夫してこれからもアイデアでエコ生活をしたいと思います。

回答日:2011年6月7日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

ベランダのガーデニングでも、咲き終わった花びらや落ち葉など意外と多くのごみがでます。わが家ではガーデニングででたごみは出来るだけ他の生ごみといっしょに堆肥にしています。出来あがった堆肥を使った有機野菜の栽培は楽しいし、何よりガーデニングのごみが減らせるのがいいですね。

回答日:2011年6月7日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

2階のベランダにはアロエなどのあまり手のかからない植物の鉢ををいくつか置いています。エコといえば、バケツを置いて雨水を貯めておき、その水を植物に与えるようにしています。2階のベランダには水道がないので、わざわざ水を汲んで運んでくる手間が省けていいです。

回答日:2011年6月7日

スィートラベンダーさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

ベランダに置いてある植物は鉢植えが多いので、水をあげると底から、水が出て、ベランダの床を汚してしまうことがあります。それをふせぐために、以前は鉢の底にお皿を敷いていたのですが、最近はスーパーのお惣菜のトレイで、きれいな模様のものなどを取って置いて使っています。

回答日:2011年6月7日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

特にエコを意識しているわけでは無いのですが、ペットボトルを半分にカットしてプランターにしています。水はけを気にしない稲などを育てるのに重宝しています。やはり花より団子で、子供たちの食いつきが良いので、成長を一緒に楽しんでます。

回答日:2011年6月5日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

クール宅配便の発砲スチロールの容器をプランターとして利用しています。バジルやパセリを育てています。小さめのサイズのものがちょうどよく、種類別にいくつか分けて植えています。場所もとらないので重宝しています。

回答日:2011年6月5日

MICKEYさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

地元の自治体でゴミを減らす運動の一貫として、生ゴミから堆肥を作る方法の講習会があり、参加してから自分でも堆肥作りを始めました。入れ物として小さめの発砲スチロール(牡蠣を購入した時にもらいました)を準備し、腐葉土とゴミを入れて時々まぜて熟成させて堆肥を作ります。ゴミを減らすことができるのはもちろんのこと自分で作った堆肥で植物を育てるのはなかなか楽しいものです。

回答日:2011年6月5日

さざんかさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

エコ(環境の方)では、緑のカーテンづくりを楽しんでいます。7年前に初めて「朝顔」にチャレンジしました。実家の母の朝顔から種を取ったのでエコ(経済的)でもありますね。その後、テラスの前にもっこうバラを誘引しました。西向きなんですが、西日をさえぎってくれます。初夏と秋口にはよく「さし木」をします。ローズマリーとか、ベコニアなんかはサクサクつきますよ。自分で増やして実家やご近所にお分けしてます。これはエコ(経済的)な方ですけども。

回答日:2011年6月5日

さやものさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

ゴーヤを栽培して、緑のカーテンを作っているところです。ネットを張っておけば、ゴーヤのつるがくるくるとネットをつたって育っていきます。この緑のカーテンで部屋の温度が1~2度くらい違うと言われています。どんな風になるのか楽しみです。バジルやイタリアンレタスも栽培しています。外国の、かわいいトマト缶の底に穴をあけて、鉢がわりに。見た目もおしゃれです。

回答日:2011年6月5日

あちゃもさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家では2リットルのペットボトルを切って、ベビーリーフ用の鉢に使っています。1つのペットボトルが丁度1回分という感じです。食べ終わったら再度、土をきれいにしてから種を植えているので、ぐるぐるとサイクルが回っていて我が家の小さな野菜工場という感じです。

回答日:2011年6月5日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

ベランダだけに、コンポスターも大げさなので、特大の植木鉢に土をたっぷり入れ、バナナなど、すぐ、土になりそうな生ごみを、肥料に。大量に作っても、ベランダだけの植木鉢 計30個余り。毎年全部植え替えをする訳でもなし、これくらいがエコ。大げさな装置も、先々ごみになるから、こんなものがいいのでは…。

回答日:2011年6月4日

FIGHTMANさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

毎日きれいに掃除しておりますよ。

回答日:2011年6月4日

サトルさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

小学生の子供たちが、食べた後の果物の種を蒔いています。どれが何かわからないまま生えているものもあり、全部が育つわけでもないのですが、ほほえましいので楽しんでみています。

回答日:2011年6月2日

モンチッチさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家はベランダで、料理であまった野菜の再利用をしています。例えば、大根の上の葉のついた部分を、大根の上部と共に切り落とし、それを水につけて葉の緑の部分の成長を楽しんだり、芽の出てきてしまったたまねぎやジャガイモ、サツマイモを土に埋めて、また茎や葉が、花までもが再度成長していくのを楽しんだり、貝割れ大根や豆苗などの根の部分だけ残しておき、水につけておいてまた生えてくるのを楽しみにしたり等をしています。苗、種を買わずとも、十分植物を楽しめます。

回答日:2011年6月2日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

我が家ではお米のとぎ汁をベランダ用のお花のお水として利用しています。また、祖母から受け継いだ知恵で、卵の殻を肥料代わりに使うこともあります。特に、肥料を買わなくても、十分にベランダの草花は元気です。

回答日:2011年5月30日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

我が家では、野菜くず等を、大きめなゴミ容器に入れて上から土をかけて混ぜて肥料を作って、ベランダガーデンで育てている野菜に活用してます。また、普段の水やりも、カメを飼っているので、かめの水槽の水を利用してます。

回答日:2011年5月30日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

電力不足ということもあり、緑のカーテン化に取り組もうとしています。出来る限り蔓系でハッパの多いものを育て始めました。でも最初にきっちり計画しておかないと、絡まったり、隙間ができてしまうんですね。結構進捗管理が大変です。でも緑は気持ちも涼しくしてくれるので、エコ的にもいい感じですね。

回答日:2011年5月29日

pchanさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

この夏の節電対策のためにゴーヤを植え「緑のカーテン」にする計画です。横長のプランターをベランダの左右2ヶ所の設置し、ネットを窓上部からプランターまで吊り下げました。ゴーヤを選んだのは、苦み成分があるため害虫がつきにくく、病気にもかかりにくいそうなので、初心者でも扱いやすいと思ったからです。うまくいくと、1鉢からゴーヤ20本ほど収穫できるそうで、今から楽しみです。

回答日:2011年5月29日

かずちんさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

プランター代わりに、ワインの木箱を使い、ハーブを植えている。ワインの木箱は、ソムリエの方より譲り受けているので、洗練された感じになり、なおかつ木製なので、古くなったら燃えるゴミに出せるのが良い。私は木が好きで、ユーカリ、オリーブなどを好んで植えているが、最近では無農薬の野菜の根っこを水に付け、新芽が伸びてきたら、ワインの木箱に植え替えたりして楽しんでいる。

回答日:2011年5月28日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

ベランダでゴーヤや朝顔などのツルが伸びるものを育てて、グリーンカーテンにしています。日中の日差しがかなり緩和され、冷房費の削減にもなります。水やりをしながら、ベランダの床にも打ち水をしています。

回答日:2011年5月28日

あきさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

我が家はガーデニング用の水は、米のとぎ汁を使っています。米のとぎ汁でもそのまま捨ててしまってはもったいないし、通常の水よりも栄養もあるのではと思います。ささやかですが、エコに気を配っています。

回答日:2011年5月28日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

ベランダにある植物に水をやるときはじょうろのかわりにペットボトルの空いたものを利用しています。

回答日:2011年5月28日

ながやんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:2人

プランターに卵の殻をさかさまに置き肥料としています。また、牛乳パックを洗うときに、一回目の洗った水をプランターにかけます。また使い終わったコーヒー豆を有機肥料として土に混ぜて使っています。

回答日:2011年5月28日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

日差し対策のエコということで、夏場は朝顔を蔓仕立てで育てています。ベランダの温度は夏場はすごい暑くなるのでコンクリートに直置きせず、デッキ材でコンクリートとの間に空間をつくり、朝晩窓に散水することで、窓の温度とコンクリートの温度を下げ、植物の保水効果で窓を開けたときの空気の温度が違います。

回答日:2011年5月28日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

なるべく道具を買わずにありもので水やりや雑草とりをしています。水やりは空きペットボトルで、雑草とりは使わなくなったプラスチックケースなどでショベルを作って使用したりしています。

回答日:2011年5月28日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

狭いベランダですが緑や植木を置きささやかな温暖化防止をしております。真夏の朝、水をまいたりベランダの床を濡らすだけで隣接する部屋がひんやり感じる事も「エコ冷房」として我が家では取り入れております。

回答日:2011年5月28日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

植木鉢への水やりは、毎日お風呂の残り湯を利用しています。夏の暑い日には、打ち水にも残り湯を利用しています。苗の植え替えの時も、植木鉢の土をふるいにかけて、肥料と混ぜ、再利用しています。

回答日:2011年5月28日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

イチゴなどが入っていた小さいプラスチック容器などを種から発芽させるときなどに植木鉢かわりにつかっています

回答日:2011年5月28日

アンティンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

夏に暑いベランダをグリーンで満たすことで、室内への夏の太陽の光を遮り省エネやエコにつながると思います。

回答日:2011年5月28日

マッシーさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

うちのベランダは陽当たりがあまり良くないのですが、コンテナーに花や少しですが野菜類を育てています。コンテナーも何年も使っていると劣化してきて買い替える必要が有りますが、しばらく前から電気製品の入っていた発砲スチロールや、ワインの木箱を使いだしました。発砲スチロールはなかなか痛まないし、木箱はひにちが立つと風合いも良くなり気に入っています。大した金額ではありませんが、プラスチック製のコンテナーを買わずにすむようになりました。

回答日:2011年5月28日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

米のとぎ汁をプランタにやります。養分にもなります。

回答日:2011年5月27日

きょろちゃんさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

園芸用土は基本的にホームセンターからの購入ですが、土をリサイクルする努力をしています。ベランダの隅に70Lほどの鉢を常設しています。これに使い終わった痩せた土を入れて休ませているのですが、ここに少量の生ごみや外から舞い込んできた枯葉を漉き込んで土が肥えるのを待ちます。時々EMボカシも使います。半年もすると、ふっくらとした黒い土に戻ってくれます。

回答日:2011年5月27日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

我が家では、以前NHKの朝番組で紹介されていた曽我部義明氏が開発した「微生物活性酵素」をベランダの植物に与えています。これは乳酸菌・納豆菌・ドライイーストに砂糖を与えて発酵させたもので、環境に優しい快適生活資材として活用されるものです。液肥として1,000倍希釈のものを植物に与えると、確かに効果があると思います。液肥としてだけではなく、台所・風呂・洗濯・トイレ等にも使っています。

回答日:2011年5月27日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

生ごみを埋めてコンポストを作っています。菜園や植木の肥料に利用していますが、市販の肥料より安全で野菜も味が良いようです。植木鉢もプラステック製のものより土製のものを置くようにしています。

回答日:2011年5月27日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

戸建てのベランダで狭いので、あまり大がかりにはできませんが、エアコンの室外機に日光が当たらないのがエコにつながると聞いてから、室外機が影になるように観葉植物を置いています。

回答日:2011年5月27日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家にはベランダはありませんが、リフォーム時にコンクリートのテラスを増築したので、そこのエコを書きます。まず、直接雨が当たらないように色つきアクリル屋根を付けて暑さ軽減をはかりました。それから、前面にフラワースタンドをおいて、直射日光に強いシャコバと、デンドロビウムを置き、吊るしてます。これでかなりの冷却効果があると思います。初めてなのでさらに必要になった場合は、手前の方に観葉植物を配置して効果アップをしようと考えています。

回答日:2011年5月27日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

私は、ガーデニングが苦手なので、やっていることは数少ない植木に、お米のとぎ汁をあげていることぐらいです。

回答日:2011年5月27日

もっと見る
閉じる

カテゴリ: エコ・防災 

人気記事