みんなの住まい

間取りのお気に入りポイントについて

間取りは家事導線やコミュニケーションの取りやすさなど暮らしを左右する大切なポイント。家族が自然と集まるリビング中心の間取り、夫婦の関係が尊重できる間取りなど、現在の間取りでお気に入りのポイントを教えてください。
(2012年05月UP)

MICKEYさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

我が家の間取りで気に入っている箇所は、リビング・ダイニングとキッチンになります。リビングダイニングのすぐ横に和室があり、必要に応じて20畳以上の一続きの部屋として活用することができます。またキッチンはオープンカウンターキッチンとなっていて料理をしながら家族と会話したりテレビを見ることができます。

回答日:2012年6月11日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

一日の間で最も活用するリビングがお気に入りです。購入時にこだわっただけあって、南向きのリビングは明るくとても快適で、ついついリビングで過ごす時間が長くなるんですよね。家族も居心地が良いようでコミュニケーションをとる機会が増えたように感じます。リビングが広めの間取りにして本当によかったと思っています。

回答日:2012年6月11日

スィートラベンダーさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

我が家の間取りは11畳のリビングのとなりが、襖でしきられた6畳の和室なので、大勢のお客様がいらっしゃるときには、そこを取り外して、使えるので、便利です。高齢の方もいらっしゃる場合は、リビングの椅子席と和室の座布団席の両方を用意することができ、喜ばれています。

回答日:2012年6月11日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

マンションの我が家は南北に長い間取りで、北側に玄関,南側にリビングがあり、中心に廊下が通っています。購入時、専有面積部分の廊下は利用価値が無く、できるだけ少ないほうが良いと思っていましたが、南北の窓を空けると気持ち良い風が通ります。エアコンが苦手な方は、そんなことも考えながら間取り図を見てみるのも良いかもしれません。

回答日:2012年6月10日

かんなづきさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

浴室から洗面所と、自室である寝室のドア(入口)が一直線に配置されており、現在の住居での生活が朝と夜の時間に集中している私にとっては、非常に効率的です。洗面所の収納棚が充実しているため、整理ダンスがわりに下着類を収納し、衣類はやはり同じ直線上の自室壁面側の作りつけクローゼットにまとめてあるので、身支度をこの2ヶ所だけで、ほとんど移動せずに短時間ですませることができ大変気に入っています。(浴室のドアを開け放てば、正面の等身大の鏡で姿見がわりに身支度をチェックすることもできます。)

回答日:2012年6月9日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

実は、モデルルームのような生活感のない住まい方が好きです(笑)、リフォームの際、ポイントをそこに置きました。不意の来客があっても、リビングが整然としていれば困りません。それでいてリビングにつながる居間やキッチンは目立たない角度にあり、全体がつながると、広々とした空間になり、気に入っています。寝室が二階というのも、好きです。

回答日:2012年6月7日

あやたかさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

気に行っている点は2つあります。・1つはLDが長方形で、長辺にそってバルコニーと大きな窓があり、LDがとても明るいことです。また同じ畳数でも正方形より長方形の方が広く見えます。・もう1つは2wayです。キッチンから直接洗面所に行くことができ、特に子供が小さいときは便利でした。

回答日:2012年6月6日

あちゃもさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家はリビングルームに家族が集まる生活をしたかったので、大きめ20畳のリビングにしました。また、子供が自分の部屋にこもる様になって欲しくなかったので、リビングルームの隣部屋を子供の勉強部屋として、可動壁で繋ぎました。通常は壁を開けているので、子供もリビングと勉強部屋にいることが多く、常に家族の姿が目に入る間取りになっています。

回答日:2012年6月5日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

4LDKであること。  (本当は5LDKが欲しかったが、主要乗換駅、徒歩3分では売ってなかった。)東に主人の主寝室。 朝日がうれしい 西にリビング。   毎日座っていても富士山が見える。

回答日:2012年6月5日

ラウレアさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家は広めのリビングにオープンキッチンとなっており、家族の顔を見ながらお料理を作ったりと、交流ができるので気に入っています。窓も大きく景色は桜並木。これもお気に入りのポイントです。

回答日:2012年6月5日

さやものさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

対面式カウンターキッチンが気に入っています。お客様がいらしたときも台所にこもることなく、会話ができます。こどもたちが遊んでいるときも、目が届きます。

回答日:2012年6月5日

さざんかさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

二つあります。一つはリビングが庭に面していることです。(自宅は一階庭付きです)。戸建て住宅では様々な事情からリビングを庭に面してとれることは少ないと思います。実家は戸建てですが、せっかく薔薇が満開でも全くリビングからは見えません。現在は満開の薔薇も、借景ですが桜の木も、真夏のアサガオも、真冬のサザンカも、よく見えてうれしいです。もう一つは、水周り(台所、洗面、洗濯、お風呂)が一直線に並んでいる点です。台所仕事をしながら、洗濯やお風呂の準備が簡単にできて楽チンです。

回答日:2012年6月3日

きょろちゃんさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

一直線の水回りが便利です。廊下側からドアを開けると洗面所。右側が浴室で左側手前が収納。その隣が洗濯機置き場で、開き戸を開けるとキッチンです。このキッチンはリビングと対面でリビング側からも出入り可能。冷蔵庫置き場の隣がベランダへの開き扉なので、風通しもよく、洗面所に湿気がこもりません。キッチンとベランダが直結しているので、リサイクルごみはベランダに置いた容器にすぐに運べますし、ベランダ栽培のハーブなどをちょっと使いたい時にも、ささっと収穫できます。また、キッチンと洗濯機とが至近距離なので、料理をしながら洗濯の進行具合がわかって便利。いろいろなことが同時進行でできる間取りは主婦にやさしいです。

回答日:2012年6月3日

pchanさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

わが家の1Fはリビングに面した和室があります。当初和室は使わないと思い、洋室に変更しようかと考えましたが、洋室にしてしまうと床下収納が使えなくなるので和室を残しました。4.5畳の狭い和室なのであまり使い道は考えていませんでしたが、ちょっと疲れて横になる時や、お客様がいらした際のお部屋に活躍しています。それと和室にいるとなんとなく落ち着くのです。今ではこの和室がわが家のお気に入りのポイントです。

回答日:2012年6月3日

ながやんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:2人

リビングダイニングと台所が、流し、調理場越しカウンター越しになっていることと、台所からカウンター越しにリビングルームのTVが見えることが気に入っています。ダイニングにいながら調理をしている妻と話ができ、かつ何かを頼むときも楽です。それとダイニングリビングと隣の和室六畳がバリアフリーでつながっており、すべてのふすまを壁の後ろにしまうことができ、開け放つとあたかもダイニングリビングと六畳の和室が一つの部屋のようになるところも気に入っています。

回答日:2012年6月2日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

2ウェイキッチンのところが気に入っています。家探しの頃は、家族の様子を見ながら家事ができる対面キッチンも魅力的と思っていましたが、実際に生活してみると、急な来客の時など、シンクに残った洗い物なども気にせずに済むため、助かっています。

回答日:2012年6月2日

アンティンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

キッチンにベランダへのドアがあることと、寝室と洋室との間がスモークガラスの引戸なことです。戸を開放することで、広々として開放感のある間取りになりますし、エアコンも1台ですんでいます。

回答日:2012年6月2日

MOCHAさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

中古マンションをリフォームして、壊せる壁は全て取り除きスケルトンにしたうえで、天井も抜いて高くしました。今は二人暮らしですが、今後の家族構成の変化に合わせていつでも間取り変更できるよう簡単な壁や家具で最低限の間仕切りだけを作りました。基本的に廊下をなくし有効スペースを広くとりました。

回答日:2012年6月1日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

我が家は、とにかくリビングで過ごす事が多いので、思い切って一部屋つぶして、リビングを広くしました。そして、私の仕事もリビングの隅に机を置いて、リビングで仕事ができる様にしました。

回答日:2012年6月1日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

ベランダに面したリビングがこの家の中心になっており、隣接した和室を合わせると、20畳近くの広いスペースになります。このゆったりとしたスペースにいると落ち着きます。

回答日:2012年5月31日

亮ママさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

我が家のお気に入りのポイントは、玄関が廊下の中央に位置していることです。玄関から右の廊下ははリビングやトイレ等に通じ、左の廊下は寝室か浴室へ。ということで、プライベートゾーンとパブリックゾーンがしっかり分かれているということが気に入っています。

回答日:2012年5月31日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

わが家は13畳のリビングを中心とした間取りです。寝室と子どもの部屋までは、リビングと廊下があって離れているので、お互いのプライバシーを尊重できます。また、リビングでTVを観たり、音楽鑑賞をしていても、各部屋のドアを閉めればほとんど音が聞こえないので、子どもも勉強に集中できるところが気に入っています。

回答日:2012年5月31日

モンチッチさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

今は、小学生を始め幼児乳児もいる子供中心の生活なので、とにかく間取りは子供がのびのび動けるように全てオープンにして家全体を広く使えるようにしています。リビングから子供部屋、寝室、キッチンのすべてが仕切り壁のないオープンになっている間取りです。冬など、暖房を効かせたい時のみ、仕切り扉をつけてあるのでその引き戸の仕切扉で空間を仕切り、ひとつひとつの部屋とさせています。とても広々した感じになり、子供も動き回れて使いやすい間取りです。

回答日:2012年5月31日

あきさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

間取りのお気に入りは、すべての居室がバルコニーに面している点です。どの部屋も明るく開放感があります。また玄関から寝室が1番奥にあるのでプライベートな空間も保たれている点も気に入っています。

回答日:2012年5月31日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

リビング内に2階への階段があることです。子どもたちが帰宅した時に必ずリビングを通る間取りがいいと思い選んだのですが、住んでみると階段と吹き抜けの分だけリビングが広く感じられ、さらには階段の窓からも光が差し込んできてリビングがとても明るかったので、選んで良かったと思いました。入居して10年近くたった今も、お気に入りの場所です。

回答日:2012年5月30日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

入居前に4畳程度のDENを潰しリビングにしましたが入居後はデッドスペースに。最近、間仕切りを付けクローゼットに改装し有効活用しております。

回答日:2012年5月30日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

1階にクローゼットルームと寝室と書斎、2階にダイニング・リビングという間取りなので、帰宅後1階で着替えてから2階にあがるので、ダイニングとリビングに不要なものを持ち込まないようにできているところは気に入っています。以前はキッチンはダイニングから見えない空間にしたいと思っていましたが、だんだん子供が大きくなるに連れて会話の重要性を感じているので、キッチンがオープンになっているところは、ダイニングやリビングにいる子供の様子を伺えたり、会話ができるので気に入っています。

回答日:2012年5月30日

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

キッチンはオープンキッチンで、ダイニング、リビングと一体感があります。さらにリビング続きの和室も襖を開け放つと一つの大きな空間になり、キッチンにいることの多い私も、それぞれの位置で活動している家族とコミュニケーションをとりやすいです。娘もダイニングで勉強することが多く、夕食の支度をする私を相手に学校のことなどよく話してくれます。

回答日:2012年5月30日

FIGHTMANさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

やはり家族が集まるリビングです。くつろぎと癒やしの場としていつも清潔にしています。

回答日:2012年5月30日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

台所11畳と、隣の部屋7.5畳とを引戸を開けてつなげることができて広い空間が作れるところは気に入っています。

回答日:2012年5月29日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

リビング隣の和室を合体させて広いリビングの間取りに変更しました。家族がなるべく一緒にいる時間を増やすことができコミュニケーションが増えました。

回答日:2012年5月29日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家は、家族団欒の場所が、食堂と居間です。そして、ガラス扉で仕切られているので、食事のときはゆっくり食堂で、また、食後の団欒は居間で。続いているのですんなり移動できます。リフォームで10畳に広げたことも子供が大きくなった今、4人ゆったりくつろげます。さらに、今の隣に仏間(去年まで亡母の居室)があり、毎日お供えとおまいりもすっとできます。境は襖で閉め切れるので来客の時も気になりません。

回答日:2012年5月29日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

わが家にはサンルームがあります。以前は植物をおいて緑を楽しんでいました。今は子どもが小さく、飾り棚以外には触られたくないものを収納する場所になっています。

回答日:2012年5月29日

かずちんさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

20畳以上のリビング・ダイニングは、とても落ち着く場所。広い窓から見える、川や海、遮るものない景色も、更に広い空間を演出しているように思う。ダイニングにつながるオープンキッチン、ここからのぞく川沿いの景観もとても落ち着く。

回答日:2012年5月29日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

私どものマンションは、18畳弱のLDKを中心にした4LDLですが、間取りがよくできていて、約10年住んでいますが飽きが来ません。当マンションには3LDKのものが多くありますが、いずれも他社の間取りと似たり寄ったりで、すぐに飽きてしまいます。私は、温泉施設によく行きますが、変化があって飽きの来ない部屋・間取りの設計はあると思います。角部屋であることを上手に設計している設計者の腕前に感心します。

回答日:2012年5月29日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

南向きの広いリビングが気にっています。オープンキッチンなので、料理をしながらでも、家族と会話ができるし、自然と家族が集まります。玄関にも一番近いので、子供も帰宅すると必ずリビングに寄って自分の部屋に行くので、会話も弾みます。

回答日:2012年5月29日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

どの部屋も通らないで廊下から リビング、キッチン、トイレ 玄関ホールにいけるのでプライベートが守られていて、快適です。体調の悪い時など、部屋に籠っていられるので、静養ができます。最初各部屋にキイをつけようかと、迷ったのですが、精神的に圧力を与えますから付けませんでした。お互いが自分流に過ごすことが、わが家のモットーて゜゛す。

回答日:2012年5月29日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

リビングの隣に和室があることです。疲れたら和室ですぐに寝ることができる点が気に入ってます。

回答日:2012年5月29日

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

わが家はリビングの横にちょうど良い読書に適したスタディルームがありこの2室とも南向き、そしてすばらしい眺めに面しており快適な生活空間になっています。玄関からまっすぐ廊下を通り行くとリビングになりお客様に“どうぞまっすぐ”という間取りです。家族が集える空間です。

回答日:2012年5月29日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

キッチンが独立していることがお気に入りのポイントです。最近は対面キッチンが流行り。リビングダイニングから丸見えのキッチンは、気を使うことも多いと思い、料理の苦手な私としては、キッチンが独立した間取りで助かっています。買物してきたものを袋やケースのまま置いておいても気にならないし、洗った食器をすぐにしまわないで、完全に乾くまで出しておけるのは衛生上いいのでは、と思います。

回答日:2012年5月29日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

私が気に入ってるのは、ツーウェイキッチンです。キッチンの横に洗濯機があるので、朝の忙しい時間も無駄のない動きで家事ができます。後は、主人と二人で洗面所に入り、1人がドライヤー、1人が歯磨きをしていても、出入り口が2か所なので、スムーズに移動でき、ストレスを感じることなく過ごせています。

回答日:2012年5月29日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

お風呂をはじめ、プライベートルームが2Fにまとまっているところが気に入っています。来客が夜遅くまでいても、会う必要がなければ、2FにいればOKです。また2Fの洗濯機からベランダに洗濯物を運ぶのも楽です。

回答日:2012年5月29日

もっと見る
閉じる

人気記事