みんなの住まい

冬の住まいの問題点、どう解決していますか?

乾燥・積雪・寒さなど、地方や周辺の環境によって冬の住まいの問題は様々ですが、
問題点と、工夫していること・解決方法をあわせて教えてください。(2006年01月UP)

ぷじおさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

冬といえばまず寒さ対策でしょうか。
日が当っている時はカーテンを開けて出来るだけ日を取り込みます
日が当っている間は、随分暖かくなります。次に乾燥対策
加湿器もいいのですが、洗濯物を部屋に干すと乾燥対策にもなります。
少し格好悪いのですが、光熱費もかからず一石二鳥でしょうか?

回答日:2006年1月23日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

当マンションは、東南向きで前に大きな建物がないので、午前は日当たりがよく暖房も不要です。
ですから必要な作業を午前中に終わらせるようにすれば、あとが楽になります。
なかなかいいマンションを選んだと思っています。

回答日:2006年1月22日

さやものさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

西向きの部屋なので、洗濯物をベランダに干すよりも室内や浴室に干したほうがよく乾きます。

同時に部屋の乾燥も防ぐことができます。

和室とつながっているので和室のふすまを閉めて暖気を逃さないようにしています。

床暖房とエアコンの両方を使って冬を乗り切ります。
床を這いずり回る赤ちゃんに床暖房はとてもよいです。

回答日:2006年1月22日

エンジョイ生活さん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

現在のマンションに住み,今年で3回目の冬を迎えました.
今年になってサッシ部分の結露が気になります.
窓ガラスは二重なので大丈夫ですが,サッシ部分に意外に水滴が溜まります.
昨年までは,あまり気にならなかったので,今年はとりわけ寒いのでしょうか?「今日は,ちょっと寒いかな?」と感じたら,チェックしてこまめに拭くようにしています.
また,最近はサッシも熱伝導に改善を加えられた素材が開発されたとも聞いたことがあります.
これからお考えの方は研究の余地があるかもしれませんね.

回答日:2006年1月22日

ラウレアさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

東向きのリビングですので、朝日がとても気持ちがよいのですが、お布団や洗濯を干すのは8時までに済ましています
曇りの日は乾きにくいので、だいたい浴室乾燥を使っています。
それから室内はオイルヒーターと床暖房にしています。
室内が乾燥しすぎることはありません。
さらに乾燥する時期は加湿器を使っています。
加湿器はアロマオイルを入れることができるものを買ったので、除菌もしてくれます。
これで風邪予防、寒さ対策ができます。

回答日:2006年1月21日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

冬になると床暖房のお世話になっています。
とても心地よく離れられないのですが、ずっと使っているとどうしても光熱費が高くついてしまいます。
そこで、床暖房を使うときはタイマーを必ず活用するようにしています。
一度温まるとスイッチが切れた後も結構暖かさが持続し、他の暖房器具との併用でとても快適です。
もちろん節約にも。

回答日:2006年1月20日

るりたまあざみさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

寝室が北西にあり冬は少し寒いです。
普段使用していない東南の和室がリビング脇で暖かいので冬はもっぱらここで寝ています。

リビングは床暖房とエアコンを併用して使っています。
最初は両方を使い一気に部屋を暖め、ある程度温まったら床暖房に切り替えています。
また併せて加湿器を使っています。
低めの温度でも暖かく感じられるし、のどやお肌も調子いいです。

回答日:2006年1月18日

オリーブさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

わが家の冬の住まいの問題点は夜間の窓ガラスの結露です。
毎朝拭き取るのも結構大変なので、結露を最小限にするため、就寝前に数分間(寒くて一瞬、という時もありますが)窓をあけて外気を入れることと、洗面所の「24時間換気」をつけておく(洗面所のドアは開け放しておく)ことにしています。この二つで、ほとんど結露しなくなりました。

回答日:2006年1月18日

ヒーローさん

  • 40代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

リビングが2階なので、この季節1階との温度差がかなり大きいんです。
そこで、朝と晩(寝る前迄)はエアコンをタイマーで数時間つけることにしました。
エアコンは1つだけつけて、暖めたい部屋のみドアを開けておきます。
誰もいないのにエアコンをつけておくのは不経済だと思ましたが、22度設定で自動運転だと我が家の場合月々の負担は少し増えた程度でした。
ひんやりした廊下や階段も過ごしやすい温度になるため快適になりました。

回答日:2006年1月17日

Mijoさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

夜寝るときには必ず加湿器を使って、風邪にかからないようにしています。
また、東向きの住戸なので、できる限り日当たりのいい午前中に洗濯を終えるか、もしくは、夜のうちに干して、午前中に乾くようにしています。

回答日:2006年1月16日

サトルさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

リビングには床暖房があり、部屋も南向き(東南、南西に窓あり)なので、冬でも暖かいです。
朝や夜はエアコンもプラスしていますが、ヒーターを使用するほどでもない暖かさです。
今は子供が小さいので、他の部屋の暖房も使わずにすごせますが、後々は子供部屋にヒーターなどが必要かもしれません。

回答日:2006年1月16日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

我が家の主寝室は北側にありますが、冬場はどうしても北側の窓が結露しやすいので注意しています。
結露を放っておくとカビの原因になるので、毎朝必ずサッシ全体を拭くようにしています。
窓だけでなく北側に位置する収納の中もカビが発生しやすいので、除湿剤を置き、こまめにチェックしています。

回答日:2006年1月15日

どらさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

お風呂からあがったらそのまま風呂のドアを開けて、湿気を部屋に誘い込みます。
蒸気がたくさん出てしまう場合は、ドアの開き具合で調整するといいです。
家全体の湿度があがり、お風呂の濡れも乾きやすくなります。
もちろん、冬の乾燥している間だけの限定技です。

回答日:2006年1月15日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

周囲の友達から結露で大変という話を聞いていたのですが、うちはあまりないかと思っていたのは去年まで。
今年の異常な寒さの前に結露の出ない日はありません。
そこでできることは「こまめな換気」です。特に夜は気温もぐっと下がるので、室内換気を気がついたら少しでもやるようにします。
あとは、カビが生えないように発生防止の洗剤をつかって拭き掃除をしています。

回答日:2006年1月15日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

北西の角部屋のリビング!
思い切り冬に弱い場所です。
せっかくの眺望(冬は特に富士山が美しく…)をカーテンで覆うのももったいないのでカーテンはしません。
ウォームビズにちょっぴり貢献しょうと、午前中は日当たりが良い、東側の寝室に避難。
そこで、ミシンをかけたり、家計簿をつけたり主に座ってする用事をしています。
どのみち、子供の要望で、リビングにT.V.は置いてないので大して困りません。
(寝室にのみ1台あるだけです)

午後からは、日がまわって西側が暖かくなるので(洗濯物も日をさえぎらないようにして干してます)リビングに引っ越します。
日が沈む、少し前から、床暖を入れておくと寒くなった頃から効きだすのでちょうど良い具合です。
寒さに弱い鉢植も、リビングに20鉢ほど入れていますので、湿度も、それなりには出ているようです。
他には、大人ばかりの家族なもので、床に水を入れた風呂桶を3箇所置いています。

回答日:2006年1月14日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

冬の陽射しは意外に強く、しかもお部屋の奥まで入ってきます。
暖房が要らないくらい暖かく、大好きなお日さまの光ですが、困るのは、新調したばかりのソファや家具、絨毯の日焼けです。
折角の陽射しをカーテンでさえぎらず、暖かく過ごす為、絨毯には陽射しを受ける部分のみ、頂きものの夏掛けを敷き、ソファにはカバーをかけています。
お客様が突然いらしても、さっと外せて、その下はいつもきれい・・、一石二鳥です。

回答日:2006年1月14日

ぴーやんさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

マンションといえども今年は特に寒いので、寒さ対策として暖房費を節約しながら暖かく過ごす工夫をしています。
我が家で主に暖房は床暖房をメインに使用しているので床暖房で温まっている絨毯の上に寝具を一時的に置いておくようにしています。
就寝時には電気毛布等使わなくても温かい寝具に包まれて心地よく休む事ができます。
また、北側のお部屋は冬は南側リビングよりかなり寒くなるので家族ができるだけリビングで過ごすようにして一部屋だけの暖房で済むようにしています。

回答日:2006年1月14日

ふれあいさん

  • 70代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

それはなんといっても寝室の結露ですね。
朝起きると窓ガラスの内側とサッシの周りおよびサッシの下に水滴がついております。
そのままにしておくとカビの原因になりますので毎朝雑巾で水滴をふき取るのが日課です。
ちょっと面倒ですね。
マンション業者もリビング側は二重ガラスを採用しておりますが北側に面した部屋にも二重ガラスを採用していただきたいものです。

回答日:2006年1月14日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

日当たりがあまりよくないので、洗濯物は朝早く干して早めに取り込むようにしています。
冬は暖房のおかげで生乾きの洗濯物も乾くし、乾燥対策にもなるので。

回答日:2006年1月14日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

1)どうしてもこの時期洗濯物が乾ききらないですよね。
そこで、夕方取り込んだあと、乾くまで床暖房の上において乾かします。
加湿にもなり一石二鳥です。

2)2つあるうちのトイレにウォシュレットがついていませんでした。
冬便器が寒くて、そのトイレはみんな使いたがらないかったので、ウォシュレットをつけました。

3)1階に寝室がありますが寒いので、冬の間は2階のリビングの横にある和室で家族3人寝ています。
寝室の暖房費節約にもなります。

回答日:2006年1月14日

FIGHTMANさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

冬は乾燥しますので加湿器を有効活用しています。 
また、締め切りがちなので思い切って空気の入れ替えを定期的に行うようにしています。

回答日:2006年1月14日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

北面道路で東南向きの家なので晴天日は日光が少しでも長く入るよう早めに雨戸を開けている。
また、暖房は居間の石油ff式ファンヒーターで空気を汚さないようにして加湿は洗濯物(足りない場合はパン型加湿器)で湿度を調整しています。
換気がいらないので結構快適に過ごせます。
もちろん室内は購入時から禁煙(来客時もお断りしてます。)
他にはどうしても寒い場合は電気ストーブかエアコンを使用しています。

回答日:2006年1月14日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

北側の窓と窓枠はどうしても結露します。
最初は毎朝ふき取ったり、結露防止剤を窓にぬっていたのですが、昼の間、短時間でも窓を開け放って湿気を外に逃がしておくと、結露が少ないことがわかりました。
それ以来、乾燥した晴れの日は、30分ぐらい窓を開けています。

回答日:2006年1月14日

かんなづきさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

冬の間の洗濯物は、週日の場合、帰宅時刻が遅いせいもあって浴室乾燥としています。
入浴時に暖房を使用するので、その余熱と併せて、特に低温の日などは屋内のほうが乾燥が速いこともあります。

回答日:2006年1月14日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

低層階なので、どうしても日差しが欠ける時間帯があり、洗濯物は日当りのよい午前中にすませるようにしています。
夕方、ちょっと湿っていても、床暖の部屋に一晩置いておくと、翌朝には乾いています。

回答日:2006年1月14日

パパゲーナさん

  • 70代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

夫と二人暮らし。
食事の時以外は、それぞれの自室で過ごすことが多いです。
食事の時はリビング=クリーンヒーター。
夫の自室=ホットカーペット。
私の自室=セラミックヒーター。
それぞれの自室は狭いので、これで充分暖かいです。
室温は20~22度程度ですが、ある程度厚着をして、室温を低めに保つのが健康的だと思うし、実際、これが快適です。
そのためにも、1日に1度は冷たい外気に触れるようにし、時には長時間の散歩をして、体を気候に合わせることにつとめています。

回答日:2006年1月14日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

マンションは東北の角に面していますので、夏は涼しく冬は午前中太陽が入って暖かです。
洗濯物は夜乾燥機に干して置きますので、手間が懸からず、快適です。
機密性の高いマンションですので、空気の流れを重視して、時々窓を開け新鮮な空気を入れるよう心がけています。
加湿器を使用して、乾燥させないようにしております。

回答日:2006年1月14日

NOBUさん

  • 50代前半・ (男性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:4人以上

リビング階段なので、2階の窓を開けたままにしていると階段から冷房が吹き付けるように寒くなってしまいます。
2階の窓は換気を終えたら閉め、各部屋のドアも閉めて暖気の逃げる範囲を狭めるようにしています。
洗濯物は2階に干しておくとすぐ乾きます。

回答日:2006年1月14日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

冬の洗濯ですが、洗濯のあと、粗乾きくらいの状態で室内に入れ、浴室に干しておきます。
冬は乾燥していますので、特に浴室乾燥の機能を使わなくても乾きます。
外に干しっぱなしの場合と違い、冷たくならずに乾かせます。

回答日:2006年1月13日

りちゃーどさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

我が家は東南に面していますので、冬の晴れた日には、午前中~午後の早い時間にかけては、東からの日光(午後には南からの)を部屋一杯にとりこむことができます。
洗濯物もこの、東南からの日光でたいていカラリと乾いてしまいます。
曇りの日には、浴室乾燥を補助に使っています。

回答日:2006年1月13日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

冬は寒いので、どうしても窓を開けずに過ごしてしまいます。
そこで、24時間換気システムをフル活用し、窓を開けなくても空気の流れをつくるように心がけています。
おかげで、部屋の臭いも気になりません。

回答日:2006年1月13日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

東南向きの住戸なので、午前中から昼くらいまでしか日がはいりません。
洗濯物はなるべく朝から行うようにしています。
ベランダの植木は少しでも日当たりのよい場所に置くようにしています。

回答日:2006年1月13日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

冬場は日光の当たる方角が東南~南南なので、植物を日の当たる窓に移動しています。
またエアコンを使用するとどうしても乾燥するので、観葉植物に水をしっかりやってます。

回答日:2006年1月13日

ゆきさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

乾燥には一番気をつけていて、加湿器を使っています。
出来るだけ床暖房で済ませて、寒いときにだけエアコンを使うようにしています。
床暖房のお陰で、洗濯物が半乾きでもキチンと乾いて、一石二鳥!です。

回答日:2006年1月13日

おくちゃんさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

我が家は南向きの住戸なので、日中の暖かい日差しを利用して洗濯物を干しています。
乾燥している冬場は、カラッと乾くことが多いので助かっています。
浴室乾燥は、雨や雪の日のみ利用しています。
また、床暖房を利用しているので、冬場はエアコンで暖房することが全くありません。
そのせいか、加湿器をつかわなくても喉が痛くなることがなく、風邪もひくことがなくなり助かっています。

回答日:2006年1月13日

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

幸い南向きのとても暖かい部屋が家族の集まる場所になっていますがやはりとても寒いときには加湿器+床暖房が活躍します。
床暖房は最初に熱めにし、それからしばらくしてから切ると床自体暖かくなっていますし節約にもなります。

回答日:2006年1月13日

もっと見る
閉じる

カテゴリ: 季節を楽しむ 

人気記事