みんなの住まい

涼しく過ごす、インテリアのアイデアについて

夏を涼しく過ごすために、インテリアはどんな点に気をつけていますか?
(2013年07月UP)

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

夏はテキスタイルを寒色系に変えて少しでもひんやり感がでるように心がけています。アジアンテイストのエスニックなのれんは、窓を開けて風をうけると涼しげに感じられるので目隠しもかねてかけています。

回答日:2013年7月8日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

我が家も夏はベッドスプレッドをはずし、タオルケットをきちんとセットして、見た目も実際も涼しくなるようにしています。カーテンや観葉植物などの手入れ、お掃除をマメにして、清潔感やすっきり感を心がけています。

回答日:2013年7月8日

MOCHAさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

ひんやりシートをシーツの下に敷く。

回答日:2013年7月8日

あやたかさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

クッションは涼感のある色のカバーに変えてサイズは小さめに、飾り棚の上の写真立てなどの置物も少なめにして、部屋をすっきりさせることによって、涼しく感じるようにしています。また、花は透き通ったグラスに飾ります。

回答日:2013年7月8日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

徒然草ではありませんが、インテリア類も夏に合わせて購入するのがお勧めです。ソファやダイニングチェアには革製を使っています。冬はちょっと冷たい感じがしますが、ラグを使ったり工夫次第で対応できます。冬は厚着で耐えられるってのに似ている?

回答日:2013年7月7日

MICKEYさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

見た目に少しでも涼しく過ごせ、かつ室内の空気の浄化の期待も込め、観葉植物をリビングや寝室に置いています。また外構に植えた木々への朝晩の水遣りによる打水効果と合わせ、特に睡眠時は冷房を使うことなく快適に過ごせています。

回答日:2013年7月7日

pchanさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

一番居る時間が多いリビングでは、庭に日よけの植物を植えていますが、効果的なのは風鈴です。風通しが良い我が家なので風鈴はよく鳴るのですが、いくつかの風鈴を用意して入れ替えることで、気分的にも変わるし、インテリアのアクセントにもなり、一石二長で重宝しています。

回答日:2013年7月7日

ながやんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:2人

壁に貼っている絵や、飾りは水色系の海や、氷河のある山などのものにします。窓にはすだれをかけて、また風鈴を付けます。また、イスは夏にはべたつかないメッシュ地のものにします。

回答日:2013年7月6日

ラウレアさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

額縁の絵を南国風に変え、食器も涼しげなものを。絨毯もタタミマットに変えて、足元も涼しげにします。

回答日:2013年7月6日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

寒色系の青色をベットカバーや、カーテンのタッセルも冬は赤、夏はシャンパンカラーと変えています。ソファーも綿カバーをかけるだけで、座ったときの肌触りがとてもいいです。食事をするときにも、お箸おきをガラスに、マットを竹細工のものにしたり、藍色の食器を使ったりと見た目を涼しげにしています。また、冬は暖かいので2階に寝ている息子も、夏は1階の部屋でベットを移動して寝ています。その際のベットカバーなども暖色系からすべて寒色系に変えています。

回答日:2013年7月6日

エンジョイ生活さん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

ソファーのカバーは夏用(ベージュ)冬用(黒)と季節によって変えています。あとは、年中同じですが、窓際に観葉植物を置いています。気持ちですが、緑はやっぱり、冬は冬なりに、夏は夏なりに...のように感じます。また、私は汗に対して、肌が弱いので、インテリアではありませんが、シーツ・肌掛け・枕などをタオル地の素材にしたりしています!

回答日:2013年7月4日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

リビングや寝室のファブリックをレースや寒色系のものに変えたり、グラスに花を浮かべて、視覚的に涼しさを演出。また、風に揺れると涼やかなな音がする、外国製の風鈴のようなものを窓辺に掛けています。パンフルートの清涼感のある音色(CD)も、聴いていると爽やかな気分になります。

回答日:2013年7月1日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

食事ではガラスの食器を多用します。見た目にも涼しさを感じられます。ボヘミアグラスや花瓶に貝殻を入れて飾っています。夏休みの楽しい思い出もよみがえり、暑さがやわらぎます。

回答日:2013年7月1日

マッシーさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

うちはシンガポールに駐在したことがあり、籐でできた椅子や小物入れが有ります。夏になると、それらを前面に出し少しでも涼しげな感じに見えるようにします。同じように、インドネシアのバティック(ジャワ更紗)の壁掛けなども架けると、夏でも涼しい風が吹き抜けるような気がしてきます。

回答日:2013年6月30日

スィートラベンダーさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

夏の間は、白いレースのカーテン、ソファカバー、クッションカバーに替えます。またガラスの器に、花を飾ったり、携帯電話を置いたり、シースルー(透き通り感)の小物を配置します。今年はガラスの風鈴なども購入して、見た目だけでなく、他の五感に届く涼しさを実践したいと思っています。

回答日:2013年6月30日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

夏になるとガラスの食器をよく使います。また、ランチョンマットに籐のものを敷き、清涼感を演出しています。

回答日:2013年6月30日

あちゃもさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

夏場は少しでも涼しく感じられる&実用をかねて、直射日光が入らない簾を掛けています。加えて、ベランダにベンチを用意し、夕方にビールを飲みながら涼むのも良いです(あれ、インテリアとすこし違いますね?)

回答日:2013年6月30日

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

深みのある容器にお花を入れ、冷凍庫に入れて生花の入った大きめの氷を作りテーブルに置くと涼しげな気分になり、また見た目もすてきなインテリアになります。お花はカラフルな色合いのものを選んで沢山入れるのがこつです。

回答日:2013年6月29日

パパゲーナさん

  • 70代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

小さなガラスの風鈴を、和室の照明具の紐(スイッチを引くための)に吊しました。風鈴の位置は、短冊が頭の高さにくるように調節しました。通るたびに頭が短冊に触れ、チリンとやさしい音がします。

回答日:2013年6月29日

きょろちゃんさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

室内から見える場所にグリーンカーテンを実施。毎年のことですが、ベランダにゴーヤを植えています。日差しを遮る効果もありますし、実は食用になるし、楽しいです。食卓に花を飾る際は、青い花を選びます。毎夏、心掛けていることは、「夏こそすっきり」。植物以外のものを、あまり飾らないようにしています。

回答日:2013年6月29日

FIGHTMANさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

風鈴をつけています。涼しいインテリアも大切ですね。

回答日:2013年6月29日

亮ママさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

寝具は白やブルーにして、視覚的に涼しさを演出しています。素材もさらっとしたものを選んでいます。

回答日:2013年6月28日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

夏になると敷布団やタオルケットは水色や緑など涼しい色に変えます。また明かりも白熱灯の暖色系から白色にかえて少しでも涼しい気分を演出します。

回答日:2013年6月28日

モンチッチさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

カーテンをやめて、すだれにします。ガラスの涼しげな器を使い、ガラスの小物を飾ったり、水草を、魚とともに金魚鉢に飾ったりします。寝具は、青系で統一し、見た目に涼しげな感じにします。洋室のラグはやめて、い草の敷物を敷きます。クッション、枕もい草のものにします。

回答日:2013年6月28日

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

キッチンには涼しげなアイスクリームの写真やみずみずしいグリーンなどを飾ります。食器も普段は陶器でいただくメニューもガラスの器に入れてみたり、寒色系のマットやナプキンを用いて涼やかさを演出しています。

回答日:2013年6月28日

かずちんさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

麻のタペストリーをリビングにかけている。ホタルが描かれている。ベッドのカバーはリネンに変えたり、ダイニングテーブルのテーブルクロスも、涼し気な青や白を基調にしたものに変えている。

回答日:2013年6月28日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

ベランダからの風がぬけるように窓をあけたら、その通り道に風鈴を。風が無い日やエアコンに頼るときも、扇風機を連動して扇風機の背面にミニ風鈴をつけて、音で涼しさを感じられるように工夫します。ベッドのシーツはさらっとしたリネン素材に変え、ランチョンも竹すだれや、涼しげな絵柄のペーパーを使います。洗面所(浴室周り)にも扇風機を置いて、熱気がこもらないように換気を促進します。気軽に打ち水できるように、手桶に柄杓、手拭を外回りの手近なところに置いておきます。

回答日:2013年6月28日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

11畳のLDKに竹や井草のラグを敷く。

回答日:2013年6月27日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

夏場の涼をとるインテリアは、家族がそろう居間のフローリングに井草のゴザを敷きます。サイズはサイドテーブルより少し大きめの程度。また、ソファークッションにも井草の座布団を使います。風のある時は、窓辺に風鈴を吊るして涼しさを増します。それから、豚の容蚊取り線香をたまに使います。電気蚊取りと違って、除虫菊の香りがなぜか涼しさを感じさせます。

回答日:2013年6月27日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

まず、不要物をかたずけて部屋をすっきりさせることが第一です。カーテンをクリーニングして清涼系の精油の助けをかりるだけでも、涼しく過ごせると思います。

回答日:2013年6月27日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

部屋をすっきりさせるようにしています。物が多いと、それだけで暑苦しい感じがするので、リビングと寝室は、必要最低限の物しか置きません。

回答日:2013年6月27日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

ガラスのコップにお花を一輪、リビングやトイレ洗面所に飾ります。ガラスのコップに入った水が涼しさを演出してくれます。後は、クッションカバーを夏用に替え、スリッパも夏用にします。リビングのラグを麻の物に替えます。

回答日:2013年6月27日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

観葉植物を見えるところに置きます。ミント系のアロマオイルを炊きます。とにかく、暑苦しくないように、見えるところに物をなるべく置かないようにしています。

回答日:2013年6月27日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

季節が変わるごとにインテリアも変えています。カーテン等の大きいものは四季毎に替えると大変ですから、のれんを透ける生地の紗で作ったり、テーブルクロス、ナプキン等は涼感のあるものを使い、クッションカバーは夏用の白地にカラフルな模様のあるものと取り換えます。サイドテーブルにはガラスの器に水を張り水草を浮かします。市販のプラステックの魚類を入れることもあります。涼しさをテーマに快適な夏を演出したいと思っています。

回答日:2013年6月27日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

真夏の間はソファーカバー、ベットカバー、ブランケットなどを毛素材⇒麻混素材に変えています。麻100%は手入れが大変なので綿麻素材などで色は白や生成系に変えるだけで初夏のイメージが強くなり涼しく感じられます。流石にカーテンまでは予算的に無理ですが…

回答日:2013年6月27日

のんさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

家の中でも特に過ごす時間が長いリビングでは、夏らしい素材(麻やゴザなど)夏らしい柄(葉や水色柄)のファブリックに変えて、見た目にも涼しく過ごしています。汗で汚れやすいので、まめに掃除・洗濯出来るものにしておくのもコツです。触った時の肌触りが気持ちいいですし、清潔に保てます。

回答日:2013年6月27日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

なんといってもガラス系のインテリア。最近のお気に入りはコップや瓶にサンゴ礁のかけらやガラス質の石を小窓に置く事。少しの光でも反射や見栄えが神秘的で、水を感じさせてくれますよ。

回答日:2013年6月27日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

リビングにはシーリングファンをつけてます。見た目もおしゃれで、涼しいです。

回答日:2013年6月27日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

麻の手触りが夏には向いていると思うので(好きなので)ソファーのカバーに使ってます。

回答日:2013年6月27日

もっと見る
閉じる

カテゴリ: インテリア 

人気記事