みんなの住まい

心地よく暮らしていくために気をつけていることは?

心地よく暮らしていくために、住まいの中で気をつけていることや、
こだわっていることはありますか?(2006年02月UP)

るりたまあざみさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

ソファや家具やリネン等
長く使うものは上質なものを選ぶこと
それから、
あまりモノを増やしすぎないこと
色を氾濫させないこと

お掃除は部屋の状態があまりひどくならないうちにやること

しかしながら
素敵なショップに行くと
ついつい誘惑に負けてしまい
少しづつモノは増えつつあります
この決意いつまで続くことやら・・・

回答日:2006年2月20日

みすまさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

きちんと挨拶をすることを心掛けています。
エレベーターの前や、自転車置き場で同じマンションの方と会うことは多いものです。
以前、寒い早朝に、きちんと挨拶され、非常にすがすがしい気持ちになったことがありました。
それ以来、私もきちんと挨拶をするように心掛けています。

回答日:2006年2月19日

モカさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

毎日掃除をしています。
朝、主人と子供達が出かけた後 全部の部屋の窓を開けて空気の入れ替えをし掃除をします。
冬場は窓を開けていると寒いですが、掃除が終わった後の部屋はとても気持ちがいいです。
また玄関や特にポーチ部分は人目につく所なので、きれいにするように心がけています。

回答日:2006年2月20日

スィートラベンダーさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

玄関の戸棚の上のスペースを生かして、季節ごとにディスプレイをしています。
玄関は、皆の出入りするところなので、季節の花や、ミニ羽子板、お節句のミニオブジェなどを飾ることによって、ふと心和めばと思い始めました。また玄関先だけのお客様がいらしたときも、会話がはずみます。

回答日:2006年2月20日

オリーブさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

「出したものは元の場所にしまう」を家族で心がけることで、部屋の中が乱雑にならないようにしています。
特に家族が集まるリビングルームはいつもすっきりした状態を保つようにこころがけています。
例えば、新聞・雑誌等散乱しやすいものは「一時置き場」を決めて、散らからないようにしています。
リビングルームに置く家具、小物はインテリアとしても納得できるものをチョイスするなど妥協しないことで、快適に過ごすことができると思います。

回答日:2006年2月19日

公園通りの家さん

  • 50代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

換気に気を配っています。
幸い、すべての部屋の二面か三面に窓が設置されているので、随時窓を開けることにより換気が図られます。
機械ではなく自然の通風により部屋の換気が図られることは、生活する上で気持ちの良いことです。

毎日通勤するに当たり、(特に天気の良い日に)公園を抜けて緑の多い路を通り駅に行くのは、気持ちの良いことです。
本当はゆっくり歩いて木の芽の芽生えや蕾のふくらみををゆっくり見て歩けば良いのですが、毎朝急ぎ足にならざるを得ないところが残念な点です。

回答日:2006年2月20日

ぷじおさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

こまめに片付けをして、きれいに生活することだと思います。
新聞、雑誌、郵便物などは、気がつくとかなりの量になってしまいますので、定期的にリサイクルに出すなど、整理することにしています。

生活をしているとあっという間に物があふれてしまいます。
ですから、捨てる物は思い切って捨てて、物を増やさないことが心地よく暮らしていくためには大切なことだと思います。

回答日:2006年2月20日

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

基本的なことですが日々の掃除、洗濯、、。
それだけでも本当に大変ですが、やはり小さな積み重ねの家事や整理整頓は大事です。
また少し冷たいようですが自分のあまり気に入らないものは目に入らないようにしまう、捨てる、もっと利用してくれそうな人に差し上げるなどの処理を。
あと白いところは白さをなるべくキープ、光る素材はピカピカに磨くことでしょうか。

回答日:2006年2月19日

神様さん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

整理整頓を心がけています。
かたづけが出来ていない散らかった部屋では不快な気分になるし、物を失くしたりして不便なだけです。
余計な物を出来るだけ持ち込まない様にすることも必要なのではないでしょうか。

回答日:2006年2月19日

FIGHTMANさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

毎日定期的に掃除をすることです。
毎日出来る掃除は毎日実施し、大掛かりな掃除は日時を決めて家族全員で実施するようにしています。

回答日:2006年2月18日

あやたかさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

家族全員がアレルギー体質なので、加湿器による保湿、
空気清浄機による空気の浄化には気を配っています。

24時間換気はずっとつけっぱなしにしていて、
換気そのものとともに、結露の防止にも役立っています。

回答日:2006年2月19日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

「すぐする、すぐ済む」をこころがげ、少しでも気づいたことはすぐやるようにします。
あと家族が何を求めているか、気をつけているわけではありませんが、自然に考え、してほしいと思うことをしてあげる、そうするとみんな気持ちよくすごしてくれる気がします。

回答日:2006年2月19日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

整理整頓を心がけることです。

子育ての頃や、仕事で夢中の頃は、思っていてもなかなか整然とした環境はつくれませんでした。

今は夫婦二人、時には雑然とものを広げて、それぞれ遊びの時間?を作りますが、食事の時間、就寝前にはすっかり片付けて、一日にメリハリをもって生活をするように心がけております。

長年連れ添った夫婦ですから、きれいで、お互いが心地良い暮し方がどんなものか、分かっているのもうれしいことです。

回答日:2006年2月16日

さやものさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

部屋を片付けることです。
その日の片付けはなるべくその日のうちに・・・。
不要なものの処分(チラシや郵便物など)やゴミ収集もこまめにやるようにしています。

掃除面では特に水周りは気をつけています。
細かいところでは洗面所の鏡をピカピカにきれいにしておくとか・・・。
また、植物への水やりも忘れないようにしています。
数は少ないのですが、大切に扱っています。

家が片付いていると人を招くことができます。
自分たちだけでなく、お客様にも心地よさを感じてもらい、楽しい時間が過ごせるといいなと思っています。

回答日:2006年2月18日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

むやみに物を増やさないことでしょうか。
すっきりした状態で過ごしたいので物を購入するときは特に気をつけています。
物が少ないと掃除も簡単で、片付いた部屋で過ごすのはとても心地いいと思います。

回答日:2006年2月15日

どらさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

共働きであまり家事に手がかけられないため、モノを増やさない事を気をつけています。
モノが無ければ片付けがその分減り、家具が無ければその分掃除がしやすいためです。それでもポストに入ってくるDMやチラシ、買い物での包装材などで毎日すぐに紙ゴミ等がたくさんたまってしまうので、我が家では書類トレーを紙ゴミ用にして、すぐに放り込めるようにしています。

回答日:2006年2月18日

のんさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

物を増やさない、貯めこまない。
これに限ります。
すっきり収納し、目線にごちゃごちゃとしたものを置かず、家具も最小限度に抑えて空間を広く取っています。

たまに「本当に生活しているの?」とお客様から言われることも・・・

回答日:2006年2月18日

キキさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

部屋をいつも綺麗にすっきりと保つ為に、モノを極力増やさないようにしています。
それでも必要な物は必ず出てきますが、その時はそれを管理或いは収納しきれるかをよく考えます。
子供がいると、どうしても部屋が乱雑になりがちですが、子供に整理整頓を学ばせる意味でも、子供自身が出しやすくしまいやすい収納の環境作りを心がけています。

回答日:2006年2月15日

かんなづきさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

最低限のそうじを、週末の気分転換として「必ずすること」のうちの一つに組み入れています。
床の拭き掃除がそのメニューで、次の一週間、毎晩仕事を終えて帰宅したときの気持ちよさが何よりです。
水をくぐらせ固く絞った雑巾で拭くだけの作業ですが、テレビの画面を横目に30分もあれば、リビング、キッチン、洗面所までを終えることができます。
これ以外には、毎日気に留めていることとして、バスタブや周辺フロアを、入浴後の体も浴室内もあたたまっているうちにスポンジで念を入れて磨くことです。
なるべく水垢が付着しないうちに流し終えたいという、ひとえに自らの省エネ精神から出たものですが。
いずれも、この部分についてだけは、年末の大掃除のときに後ろめたさが全くありません。

回答日:2006年2月18日

エンジョイ生活さん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

「最近,少し慌しいなぁ~」と感じたらお気に入りのお香をたいています.
お部屋に好きな香りが漂ってくるとホッと落ち着き気持ちも優しくなれる気がします...

回答日:2006年2月18日

まりのさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

掃除機をかけることや、物を出しておかないことはもちろん、私は玄関の掃除を心がけています。
靴は極力片付けます。息子がサッカーをしているので、毎日のように土を持って上がってきますがそれもすぐに掃除します。
玄関は顔ですものね。

回答日:2006年2月18日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

家の中が片付いていると気分よくいられるので、整理整頓を心がけています。
とはいってもまだ子供が小さく、片付けてもすぐにまた部屋を散らかすので、今は、一日の終わりに片付いた状態であればいいと、大らかに考えるようにしています。
また、家具やインテリアは、一生使えそうな上質なものを選びたい。
長く使うことで物に愛着が湧き、部屋が居心地のいい空間になっていくのでは、と思います。

回答日:2006年2月16日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

こまめな掃除。
家が古くなってきてもこまめに掃除していると、傷みではなくそれなりの時を経たおもむきが出てきます。
新築の時には感じることが出来なかった落ち着いた感じがいろいろなところに出てきます。
大リフォームをせずにちょっとした補修だと、そのおもむきは保てます。
そうなると疲れて外から帰ってきた時に「ふぁ~あ」と伸びをしてなんともいえない心地よい安堵感を味わえ、ストレス・疲労から解放してくれます。
これからも、こまめな掃除を続けさらにおもむきの深い我が家にしていきたいと思います。

回答日:2006年2月14日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

トイレ、お風呂場など汚れやすいところを一番綺麗にに保つ。
リビングを気持ちよく。
すわり心地のいいひじ掛けのついた低めのイス。
これは床暖を意識してみんなが暖かくくつろげるようにと、1年かけて探しました。
町の中心部に住んでいるので空気清浄機も持ってます。
が、何より自然が一番と、リビングには空気を綺麗にしてくれるヤシなどの観葉植物を何鉢も置いてます。
もちろん、化学肥料や農薬は使いません。部屋の空気は気持ちいいですよ。
小まめに手入れするせいか、よく育ち、鉢数が増えすぎて、「熱帯雨林じゃないんだから」と子供にヒンシュクをかってます。(でも空気は綺麗!)

回答日:2006年2月15日

パパゲーナさん

  • 70代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

料理は食器があってはじめて完成するもの感じているので、<食器は自分の好みでそろえています。
骨董も少々あります。
来客用よりも普段使いの食器に贅沢をしています。

回答日:2006年2月14日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

家の中の整理・整頓だと思います。
 それには掃除も含まれます。
 私の部屋は4LDKで100平米近くあり、3人暮らしには十分だと思いますが、
 油断すると荷物が増えがちになります。
 日頃から整理・整頓を心がけて極力今の空間(スペース)が減らないようにしています。
 十分なスペースは圧迫感を取り除き、精神的なリラックス感を与えてくれます。

・また、フローリング床には定期的にワックスを掛けると、高級感が増して心地よくなると思います。

・直に定年ですので、家具・調度品類にも高級感のあるものを選んで、さらなる心地よさを追求していきたいものです。

・当マンションの外観はなかなかよくできていて、気に入っています。
 見る人をいいなと思わせてくれます。
 いいマンションを選んだと思っています。

回答日:2006年2月14日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

お隣や下階に「音」が伝わらない様に遮音に気を使っております。
自室においても就寝時や起床時は他区画からの足音、衝撃音が気になる場合が御座いますので自室では遮音カーペット等を導入して音の発生源(トラブル)にならない様に気を付けております。

回答日:2006年2月16日

VOLVER‐S90さん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

いらなくなったものや毎日でるゴミはその日のうちに処分する、ということ。
DMなどもあっという間にどんどんたまってしまうので目を通して不要なものは直ちに捨てます。
雑誌類も読んだら必要なページはスクラップなどしてすぐに処分。
なにごともため込まないことが整理整頓になり、心地よい暮らしへとつながると思います。

回答日:2006年2月14日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

家の中も外も、常に清潔ですっきりとしているように心がけています。
リビングにはいつでもお客さまをお呼びできるように掃除をして、庭は手入れをしていることがよくわかるよう、常に花を飾るようにしています。
手入れが簡単になるように、余分なものを置かないようにもしています。

回答日:2006年2月14日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

トイレの掃除です。
もちろん他も毎日掃除しますが、トイレは特に気を使っています。
床の拭き掃除は念入りにしてスリッパを履かなくても大丈夫なくらいにしています。
タオルは吸水性のよいものを選び、一日の中で取り替えることも。
お気に入りのタオルは出かけたときに見つけると買い足して置くようにしています。

回答日:2006年2月14日

ふーさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

私が気をつけていることは、汚れは気が付いたらすぐとっておく、ということです。
小学生の娘の友達やそのご兄弟が遊びに来てくれるのはうれしいのですが、どうしても食べこぼしやら壁に汚れがついてしまったりします。
みんなが帰った後は、なるべくチェックしてすぐ拭く様にしています。
早いうちだときれいになりますよ。

回答日:2006年2月14日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

毎朝、フローリングの床を掃除すること。
床材がベージュ系なので、髪の毛などが落ちていると目立つので、ささっと床を掃除する。
今ではこれをしないと落ち着きません。
時間にすれば10分もかからないので苦にはなりません。
朝、お天気が良いときは、冬でも15分ほど窓を開けて、換気しています。
就寝中のこもった空気の入れ替えをすることで、気分一新。

回答日:2006年2月14日

ゆきさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

気持ちよく過ごせるために、ものを持ちすぎない。飾りすぎないをモットーにしています。
出来るだけ、マイナスのインテリアを心がけています。お掃除も楽になるのでオススメデス。

回答日:2006年2月14日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

起床と同時に部屋の窓を開けて新鮮な空気に入れ替えます。
お掃除はまめにし、不要なものは始末をして、常に快適な空間作りを心がけています。
インテリアにもこだわり、季節感のある物に取替えたり、お部屋の中には生花を生けて華やかな雰囲気と花の香りを楽しんでいます。
バルコニーには緑と花を植え季節感を楽しみます。

回答日:2006年2月14日

りちゃーどさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

やはり、こまめな掃除につきます。
特に、リビングルーム、廊下、キッチンはすべて、フローリングですので、こまめに、掃除をして、埃を取り去ってしまうことが、心地良くくらしていくための、秘訣です。

回答日:2006年2月13日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

室内の空気をきれいに保つことです。
マンションは機密性が高いので湿気や埃が溜まりがち。
お掃除をすることに加え、こまめに換気すること、花粉の時期は空気清浄機を使用したり、部屋の隅に竹炭をおしゃれなかごに入れたりしています。

それから、我が家では心地良く暮すためにとても大切にしているのが、お香を焚いたり、アロマオイルポットを使って「香り」を愉しむことです。

回答日:2006年2月14日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

やっぱり掃除をちゃんとすることです。
掃除を毎日するとなると今度は「しやすい」ほうがいいですよね。
小物、雑貨を並べるとそこにほこりがたまる、ごちゃごちゃものを置くと掃除をしにくい、などをのぞいていき段々すっきりした部屋になってきました。
「掃除をしっかりしたすっきりした部屋」は気持ちがいいですよ。

回答日:2006年2月14日

おくちゃんさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

モノをたくさんふやさないことです。
我が家は以前2Kのアパート暮らしだったので、その頃から「モノは増やさない。
購入する時はよく吟味する」というのが、夫婦ともども習慣になってしまっているので、今のマンションは3LDKですが、訊ねてくる友達は「え?これしかないの?」とびっくりされてしまいます。
モノが少ないほうが掃除もしやすく、またすぐに終了しますし、いつもきれいな状態を保ちやすくて気に入っています。

回答日:2006年2月14日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

不用意にモノを増やさないことを心がけて、片付け掃除はまめに。
大掃除よりいつもの掃除が大切だと思います。
とくに、窓をきれいにしておくことは、気持ちよく暮らすためのポイントですね。
ただ、残念なことに、手が届かなかったり、出られるベランダがついていなかったりして、外窓をきれいに拭き掃除できるようになっていないので、拭き残しなどが気になってしまいます。

回答日:2006年2月14日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

お掃除は苦手なのですが、水周りだけはこまめに掃除するよう心がけています。
一番、目立つ所であり、一度ついてしまった汚れを落とすのが困難な場所なので、気がついたらさっときれいにするようしています。
水周りがキレイだと、全体的にキレイで快適な印象になります。

回答日:2006年2月14日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

毎日きちんと掃除をすることです。
新築に入りましたので本当にいつまでもきれいなまま使いたいです。

回答日:2006年2月13日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

各部屋、小物等を置かずにシンプルな空間を作るよう心がけています。
普段の生活で、生活感はすぐに出てしまうので、家族全員が整理整頓を行い、綺麗な部屋を意識して心地よい空間作りに努力しています。

回答日:2006年2月13日

サトルさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

小さい子供が二人いて、毎日家が散らかったり汚れたりするので掃除・洗濯は毎日欠かせません。
とはいえ、掃除も細かくはできないのでできるだけ汚れにくい家具を置いて、細々したものは目に付かないように収納するようにしています。

回答日:2006年2月13日

ラウレアさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

毎日の掃除と定期的に水周りをきれいにしていることです。
洗面所は歯磨きなどを戸棚にしまい、日常シンクの周りに何もおかないよう、気をつけています。
ホテル風にリキッドソープとタオルを置くと、気持ちも落ち着きます。
我が家では清潔でシンプルなお部屋が心地よく過ごすポイントです。

回答日:2006年2月13日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

余計なものをおかないことでしょうか。
置くとしても出来るだけシンプルな家具にし、出来る限り買った当時の部屋の印象を保つこと。
広さ=空間の維持は心の広さに通じる感じがします。

回答日:2006年2月13日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

こまめに掃除をするように心がけています。
共働きなのでなかなか心がけるだけで実行には至らない事は多いのですが・・・
でも、住まいの汚れはほっておくと簡単には絶対に落ちないし、年末の大掃除だけでは足りないと思います。
ガスレンジ周辺などは、とくにほっておくと取れなくなってしまうような汚れが多い気がするので特に気をつけています。

回答日:2006年2月13日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

家の中のインテリアなどをプラスチック類は使わず、木・陶器・籐・金属など自然な物を置くようにしています。
気持ちが落ち着きます。
また食器なども自分の好きな物を使用し、盛りつけなども彩りよくお洒落に盛りつけると、心が豊かになりますので心がけています。

回答日:2006年2月13日

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

毎日のお掃除です。
全部屋フローリングなのでほこりが目立ちますのでこまめにお掃除しています。
また最近アロマをはじめました。
ナチュラルなものですので大変気に入っています。
特にリラックス効果があるアロマが我が家のお気に入りです。

回答日:2006年2月13日

TDCさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

心地よく暮らしていくために気をつけていることは、マンションに住まわれている方々とのコミュニケーションです。上下左右の方々はもちろんの事、他の棟の方でも挨拶は重要です。
たとえば、朝のエレベーターや、ゴミの出し方、廃品回収などいろいろな場面でいろいろな方々と接します。
また、下の階の方には、騒音問題でも気をつけます。
お互いが譲り合いの精神を持っていれば、快適に暮らせるのではないでしょうか?

回答日:2006年2月13日

モンチッチさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

子供もいるし、何かと散らかったり汚れたりするのでこまめな掃除をすることと、お布団をほぼ毎日干すこと。
掃除といっても、拭き掃除やころころテープでごみを取ったりといった程度のことを毎日。
干したての布団はぐっすり眠れてあったかいし心地よいですね。

回答日:2006年2月13日

もっと見る
閉じる

人気記事