みんなの住まい

冬を快適に過ごすための工夫やアイデアは?

冬を快適に過ごすための工夫やアイデアを教えてください。
(2013年12月UP)

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

まず肌触りがよく暖かい素材のものを好んで使用するようにしています。例えばソファーカバーなどは夏仕立てと冬仕立てで分けています。冬はなるべく厚地の暖かいものを選びます。また我が家は南向きですので、日当たりがよくリビングなどは昼間はとても心地よいので、できるだけ昼間はこの部屋を活用しています。

回答日:2014年1月6日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

冬は夕食に間に合うような帰宅を心がけています。一緒に食事をして、その後はお茶をしながら大ドンジャラ大会。ゲーム後は次々と風呂に入ります。家族全員が1つの部屋に集まると、暖房を強くしなくても驚くほど暖かくなります。お風呂の追い焚きも節約できます。何よりも家族での会話の機会が増えます。

回答日:2014年1月5日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

キッチンマットやトイレマット、食卓の下の足温器・・・ともかくどこを歩いても、どこに座っても冷たいおもいをしないよう、暖房機器に工夫を凝らしています。冷え性な癖に靴下が嫌いで・・・災害などが起きて停電したら、ホテルにでも逃げなければ生きていけない・・と、いつもオーバーに云っています。

回答日:2014年1月3日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

日光をしっかり取り込もう。リビングが西側なため、午後からは、ばっちり日が入ります。大切な絵は、この部屋には置かず、ピアノも日の当らないようにして、部屋中、サンルーム状態で、暖かい間は、家族がみんな、この部屋に集まっています。

回答日:2014年1月1日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

キャンドルの明かりが好きなので、様々なキャンドルホルダーを使ってテーブルを華やかにしています。この時期は暖かい雰囲気になるように、暖色系のキャンドルホルダーを使うことが多いですね。特にクリスマスからお正月にかけては“赤”を多用しています。キャンドルを置くだけでとても温かな感じになるので気に入っています。

回答日:2014年1月1日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

ダイニングの椅子やソファー、ラグなどをボアなど暖かい素材のものにしています。また、フリース素材のスリッパやひざかけを使用しています。

回答日:2013年12月30日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

冬を温かく過ごすために、まず冬に入る前に毎年スリッパを新しいものにします。暖かい素材のものだとキッチンに立っていても大丈夫です。また、何枚もひざかけを用意して、寒いときには腰にまいたり、肩にかけたりしています。暖房代の節約にもなります。

回答日:2013年12月28日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

ソファーや椅子にはひざ掛けを用意して、足元を暖かくして過ごしています。キッチンは足元が冷えるので、厚めのラグをひいています。

回答日:2013年12月25日

亮ママさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

暖かいブランケットをあちこちに準備しています。ソファーで、ダイニングで、ちょっと床でごろんとした時にと、家族中があちこちで利用していて好評です。

回答日:2013年12月24日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

ずっとマンション住まいで一戸建てに住んで冬の寒さにまいりました。サッシだけでは隙間風が吹き込み、床からも冷え込むので暖房を1日中つけていました。さらに、窓枠が結露で黒ずんで汚くなってしまいました。3年前にリフォームしたときに、事前にフェアで窓枠の内側に取り付ける2重サッシを勧められ半信半疑で変えてみたのですが、これが優れもの、寒さだけでなく断熱効果が高いので夏場の冷房もよく効き光熱費が節約できました。おまけに結露もなくなり助かっています。

回答日:2013年12月24日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

我が家は冬はお風呂に入るときアロマキャンドルの明かりで入ってます。やはり、電気と違い本物の火のもつ、光や揺らぎはあたたかく感じ癒されます。

回答日:2013年12月24日

あちゃもさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

冬は暗くなり勝ちなので、クリスマスなどの飾り付けをして、部屋を華やかにします。寒さに縮こまらない様にリビングに床暖房をいれ、部屋の空気を暖めます(家族もリビングに集まります)。なるべく暖かい空気を逃がさない様にドアを閉めることを励行することで無駄をしないようにしています。

回答日:2013年12月23日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

厚手のカーテンに替え、色味も暖色系のものにしています。また、床暖房なので、ラグなどを引いて床に座れるようにしています。

回答日:2013年12月23日

エンジョイ生活さん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

床暖・あったか靴下・湯たんぽをあまり高温になり過ぎない程度に併用し、とにかく頭寒足熱で足元を冷やさないようにしています。喉が弱いので、エアコンはなるべく避けて、夜寝るときも布団に入る30分前に部屋を暖めておき、就寝時はすべて消してしまいます。喉の調子が悪い時はマスクをして寝るのも保温・保湿に良いですね。あとは、リビングに座っているクマのぬいぐるみを衣替えします!

回答日:2013年12月22日

pchanさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

我が家では真冬の時期でもエアコンやストーブを使用しない主義。空気を汚さずクリーンな床暖のみで、極力過ごしている。そんな中冬を快適に過ごすためにいくつか工夫をしている。まずリビングのドアの開閉。極力素早く開閉し、もちろん開けっ放しは厳禁。普段使用しない和室へ通じる扉も閉めたままにする。このように暖めた空気を逃がさない工夫で、特別寒さを感じることなく冬を過ごせている。

回答日:2013年12月22日

マッシーさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

マンションですので、一部の部屋は床暖房を入れましたが、あとの部屋はできませんでした。そこでエアコンに頼ることになりますが、空気が乾くのが悩みです。あまり加湿するとカビの原因にもなるので、古いタオルを絞ったあとつるしたりして、自然に加湿しています。あとは、湯たんぽも良いですね。エアコンはタイマーで消すようにして、寝る前に温めた湯たんぽで暖を取って寝ています。

回答日:2013年12月22日

公園通りの家さん

  • 50代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

安全な暖房器具として床暖房は重宝しています。夜間もLDKの暖房をつけて寝ると、朝が楽です。

回答日:2013年12月21日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

リビングのフローリングは床暖房なので、なるべくエアコンは控えて、空気清浄機も使用して、乾燥を防いでいます。フリース素材の膝掛けを、ダイニングの各自の椅子に掛けておき、いつでも使えるようにしています。冷気の入りやすい窓の下には、やわらかな色のラグを敷いています。

回答日:2013年12月21日

きょろちゃんさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

乾燥への対策として、アロマスプレーを手作りして部屋中に撒いています。香りがいいし、喉や皮膚にもやさしいです。暖房は床暖房がメインです。エアコンを使う時もありますが、タイマーを駆使し風向も意識して無駄なく暖をとるように心がけています。家族が風邪をひいた時はオイルヒーターを使います。

回答日:2013年12月21日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

部屋を暖色系のインテリアに変えて気持ちもあったかい雰囲気しています。具体的にはカーテンの色やテーブル敷や、使う食器などです。当然床暖房やエアコンも使ってますが雰囲気があったかいことで温度以上の効果があります。

回答日:2013年12月21日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

ソファーのクッションカバーやコタツ布団カバーを暖色系にし、ぬくもりを感じるように心がけています。後は加湿器を付けて湿度をあげるようにしています。

回答日:2013年12月21日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

実用的な工夫になりますが、乾燥しがちな冬はお風呂の水を有効に使っています。湿度を上げるためにお風呂の湯船の縁にタオルをかけて水を浸透させることを行っています。何故か加湿器より快適なんです。自然の力ってすごいと感じますよ。

回答日:2013年12月20日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

西向きの部屋なので、昼2時~3時ごろとても温かく、真冬でも窓さえ閉めておけば密閉され暖房が要りません。この時間が至福です。

回答日:2013年12月20日

ソン・スンホンさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:2人

秋から花を用意しておきます。シャコバサボテンや葉牡丹、パンジーなど、比較的長持ちする花を植えたり、養成したりして、冬のお客様を迎えるようにしています。

回答日:2013年12月20日

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

床暖房とエアコン、電気ストーブ、加湿空気清浄機の4種類を室温、湿度を快適に保つよう、また、エネルギーの無駄遣いの無いよう、切り替えたり組み合わせたり、設定温度もその都度変えています。暖かな室内着を重ね着したり、暖かい食べ物、飲み物を摂る、など、家族ひとりひとりもエコを心がけています。

回答日:2013年12月20日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

電球色のライトに床暖房ですかね

回答日:2013年12月20日

モンチッチさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

冬は乾燥しやすいので、観葉植物や、クリスマスころに出回る赤やピンクのポインセチア、シクラメンなどをたくさん部屋においています。水も与えるので、湿度を高める役割になっていると思います。部屋も明るい雰囲気になるし、毎年冬になると我が家は植物だらけです。

回答日:2013年12月20日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

湿度が難しいと思います。低いとウイルスが活発になるし高いと結露してカビの原因になります。低すぎず、また換気をちゃんとして結露は拭き取り湿度に注意することが冬には必要だと思います。

回答日:2013年12月20日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

床暖房、床材をコルクタイルにしたのは、大正解。フローリングよりもクッション性があり、スリッパなしでも冬快適です。

回答日:2013年12月20日

アンティンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

リビングルームのラグを冬用の暖かい素材のものに変えたり、ソファのカバーの色やクッションカバーも変えます。

回答日:2013年12月20日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

南西向きで、晴れの日の昼間は暖房がなくても暖かいぐらいです。その昼のうちにゲットした熱を逃さないように、カーテンを早めに閉めたり、廊下の冷気を入れないようにします。寒い日は夕飯の支度の熱を利用するように、煮物やジャムを作るようにしています。

回答日:2013年12月20日

もっと見る
閉じる

カテゴリ: 季節を楽しむ 

人気記事