みんなの住まい

一つの住まいに長く住むことの良さって何でしょうか?

今のお住まいにご入居され、年月が経過していく中で、長く住まわれたからこそ実感する住まいの良さや、暮らしの快適さはありますか?
ご経験談や、将来的に期待することなどもお聞かせください。(2007年04月UP)

ぴーやんさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

年月が経過して行くにつれ、ライフスタイルが定まり自分に合った住み方が出来る事でしょうか。
自分に合ったもの、好きなものに囲まれ充実した暮らしが出来ることは一つの憧れでした。
年数を経てその土地を知り、良さを一つずつ発見していく過程もささやかですが心の豊かさに繋がることだと思います。

回答日:2007年5月11日

モカさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

地域に溶け込むことができ、知り合いがたくさんできる事です。
子供が幼稚園の時にお友達になったお母さん達とは今でも交流があります。

回答日:2007年5月11日

ぷじおさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

やはり住んでいる街や家の周りのことをよく知ることができることだと思います。
そうなれば、年をとっても安心して暮らせる思いますし、子供に対していろいろアドバイスもできると思います。
長く住んで知り尽くした街だからこそできる、ということは多いのではないでしょうか。

回答日:2007年5月10日

ブラックマンタさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

住まいが自分たちの形に馴染んでやすらぎの空間になっていくことだと思います。
入居当初の住居は、どこかぎこちなくよそよそしい感じがするのですが、時間がたつにつれ少しずつ自分たちになじんで来る感じがします。引越しが多かったので特にそんな風に思うのかもしれませんが。少し長めの旅から帰ってきてホッとした時「あっ馴染んできたかな」って。これからの住まいが楽しみです。

回答日:2007年5月10日

あちゃもさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

私は転勤族の子供だったので一箇所に長期間住むということ自体に憧れていました。

子供には同じ所に住むことでその土地に愛着と誇りを持ち、幼馴染や親友をつくって○○っ子と言われる様になって欲しいと考えています

回答日:2007年5月9日

るりたまあざみさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

入居当時は家に傷や汚れをつけては、落ち込んでいました。今思うと結構、神経をすり減らしていたかも・・・。
入居して5年、借り物でなく、自分になじんできた感じとでもいうのでしょうか。傷や汚れも愛おしいと思うようになりました。家をあるがままに受け入れ、ようやく生活を楽しむ余裕が出てきたように思います

今、イギリスやフランスの様に古い家を慈しみ大切に守っていく姿勢にとても憧れています。数年(十数年?)経って、間取りがライフスタイルに合わなくなった時どんな風にリフォームするか、とても楽しみにしています。

回答日:2007年5月8日

パパゲーナさん

  • 70代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

270戸の大型マンションなので、一つの町のようです。つまり、地域とは、自分のマンションのことです。
管理組合の理事を過去に2年ずつ2回しました。現在3回目ですが、理事の仕事を通して、この地域に生きるという実感をもてたと思います。
今回、私はライターという職業柄、理事会の広報担当。管理会社がまとめてくれる理事会のお知らせを読みやすくリライトするほかに、「理事会だより」というコラムを設け、様々な問題を投げかけていこうと考えています。

回答日:2007年5月7日

VOLVER‐S90さん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

引越当初は荷物を片付けることで精一杯で、とりあえず収納されていた物が、長く住むことで、じょじょに一番使いやすい状態に収まりながら、本当に今の住まいに必要なもの、不要なものが淘汰されていき、より快適な住み心地になっていくと思います。

回答日:2007年5月7日

なつごろママさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

生活するうえで欠かせない、子供の病院やスーパー、美味しいお店の情報が頭に入っているので、便利であること。
ご近所の様子も何となくわかってくるし、お友達も増えていくので、楽しい。

回答日:2007年5月7日

コミタンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

同じ場所で暮らしてゆける安心感が生まれること、街への愛着が湧くこと、近所の人とのつながりが深まること、などだと思います。
庭の植栽を自分好みに変えてゆき、その成長を見続けていけることも楽しみの1つです。

回答日:2007年5月6日

kimikoさん

  • 70代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

風雨の強い台風の日も、日照りの厳しい夏の日も、この地の気候風土を知り尽くした私たちはその対処法に長け、この地を生かしたガーデニングの腕も上がりました。

気心の知れた近隣、かってのPTA仲間などとの交流で、介護、高齢化の現実なども語り、励ましあい、共に豊かなシニアライフが送れることは年月の積み重ねがあればこそと思います。

回答日:2007年5月6日

kurokiさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

地元に密着して生きていけること、ではないでしょうか。

今まで賃貸住まいであちこち住居を移してきました。
引っ越しの度に環境がリセットされる感覚は新鮮なものでしたが、逆に人との繋がりは希薄でした。

今の住居を購入してしばらく経ちますが、地元に友人や知り合いが増えていく心地よさは、しみじみといいものだと感じています。

回答日:2007年5月6日

さやものさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

マンションなのですが、こどもも私も仲良しのお友達が出来たことです。
また、マンションに限らず児童館などで知り合う友達ができ、世界が広がっています。

地域のお気に入りのお店や、場所ができる楽しみも味わえます。

回答日:2007年5月5日

ゆきかさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

その家に愛着を持ち、家族の成長とともに大切な記憶、思い出の場となることです。
家も家族の一部、、のような感覚でしょうか。また、日々の生活基盤が安定し、落ち着いて暮らせるので、精神的安らぎが得られるのではと思います。

回答日:2007年5月5日

のんさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

私は子供の頃、親の都合で引越を多く経験しました。
子供ながらに部屋の間取りや家具の配置、また周辺環境に慣れてきたな~と思う頃には、また引越という状態です。
いつでも引越できるよう荷物は極力増やさず、殺風景な室内でした。
今こうして自分の住まいを持ってみて、もう荷物をまとめる必要がないため、精神的に落ち着いて暮らすことが出来ますし、室内にも装飾を施したり模様替えする楽しみも生まれます。
引越を考えずに、好きなものを買って自由に設置できるのは、とても幸せなことです。

回答日:2007年5月3日

スィートラベンダーさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

「住めば都」というように、住む年月が長くなるほど周りのこともよくわかるようになり体がなじんできます。
また知った顔も増え、安心感にもつながります。また建物内部も年月が経てば汚れたりもしますが、子どもが小さいときにつけたキズなど、今では懐かしい思い出になったりして愛着が出てきます。

回答日:2007年5月2日

アンティンさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

本当に気に入ったものを少しずつそろえて我が家を完成していく。
そのプロセスをじっくりと楽しんでいます。

回答日:2007年5月1日

みゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

私たち人間の成長ももちろんですが、植物の成長はうれしいものがあります。自分の好きな庭へと、アレンジしていくにも、例えば、剪定に適した時期を待つのに数カ月要したり、花が咲くまで数年かかる苗もあります。長いタームで庭作りを考えるには、長く住む必要があり、庭の歴史を身体で感じる喜びがあります。

回答日:2007年5月1日

あきさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

住まいに愛着を持って、大切に暮らそうと思うし、その住まいの町にも愛着がもてると思います。
住まいも、町もこのままずっときれいで快適な暮らしができるようにと、私自身も心がけています。

回答日:2007年5月1日

さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

日々の暮らしでの
安心感や便利さ
が感じられることです。買い物のための行きつけのお店や、近隣の人間関係など。
子どもの小学校6年間、転校などを考えなくてよいのもメリットだったと思います。

回答日:2007年5月1日

オリーブさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

住まいのインテリアなどを少しずつ自分の理想の形に近づけていく、という楽しみがあります。
また、1つの地域に長く住むことで、地域社会の一員になることができ、その街を「自分の街」として実感できることで、ますます住み心地が良くなる気がします。

回答日:2007年5月1日

MOCHAさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

長く住むと、近所の行き付けのお店がたくさんできて何かと便利です。
スーパーもどこに何が売っているかを把握できるので、買い物の効率もあがります。

回答日:2007年5月1日

きゅうさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

思い切って高い家具や家電を購入できることです.
将来に渡って「この部屋のここに置く」と決めて購入するので,市販品で納得できずに注文家具を検討することも多くなります.
例えば,我が家はオプションの食器棚の観音開きに納得できず,引き出しタイプを注文で作ってもらいましたが,天板や面材をシステムキッチンと同じ素材でお願いしました.
壁固定なので,長く住むつもりが無いとなかなか思い切れません.

回答日:2007年5月1日

ゆうぱぱさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

人間関係が長く続くことだと思います。
町を歩くだけでいろいろな知り合いと顔をあわせられる・・・。わずらわしい面もあるかとは思いますが、町を歩いても誰も知り合いがいない・・・というのは味気なく寂しいとものだと思います。

回答日:2007年4月30日

はづきさん

  • 60代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

独身時代は1度も引越しをしたことがないのに、転勤族と結婚したため、引越しの連続となりました。
やっとそれも終わり 今、終の棲家をもとめ、のんびり暮しております。
子供が大きいので、役員とか、子供会とか地域とのつながりはあまりありませんが、やはり、住み慣れた町が有難いです。親切で、細やかな気遣いの管理人さんにお会いするたび挨拶するのも気持ちが良くて、嬉しいものです。

回答日:2007年4月30日

かんなづきさん

  • 50代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

私の場合、既に今の場所に長く住んでいるということは、この街と相性があったためで、今後さらに積み重ねられる年数には、使い勝手の良い手慣れた道具のような便利さがついてくると思います。
地域内の医療サービス、公共サービス(図書館等を含めた)、自然環境、さまざまな面に照らして、自分の将来の生活が概ね予測できることが大きいと思います。

回答日:2007年4月30日

NOBUさん

  • 50代前半・ (男性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:4人以上

やはり子供たちが小学校に行き、中学を卒業し、高校受験、このような推移の中でこの地が故郷になり、地域住民との親交も深まる点が最もいい点だと思います。
家そのもにも愛着が湧きますね。将来のリフォームプランなんかも考えるのは楽しいですね。

回答日:2007年4月29日

キキさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

地域に根付き、ネットワークが広がることだと思います。
自分の子供だけでなく、地域の子供達の成長の過程をお互いに知っていることは、子育て中の母親同士としては心強いものです。

回答日:2007年4月29日

おさなさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

ご近所付き合いって大切だと実感しております。
私は里が遠く、急な用事・子供の事など気軽に相談、お願い等が出来てとても助かって下ります。子供達は兄弟が沢山いる感覚では?

回答日:2007年5月1日

FIGHTMANさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

住まいに愛着が持てることです。
物を大切にする心が育ちます。
また、地域の人たちとのコミュニケーションも深くなります。

回答日:2007年4月29日

ながやんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:2人

隣近所の人たちとの信頼の構築が一番だと思います。
また、近隣の公共施設、たとえば図書館や公園にもなじみ、また買い物もどこで何が買えるかにも精通できることは便利です。

回答日:2007年4月29日

まりのさん

  • 40代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

その地域に馴染み、溶け込んでいけるという点でしょうか。
幸い転勤がなかったので、小学校も転校することなく6年間を全うすることができました。
引っ越してきたときには赤ちゃんだったご近所の子どもたちも中学生となり、新婚さんだった家庭に小さな子が生まれ・・・
我が家だけでなく、地域の家族と成長をともにしているという実感が持てます。
万が一、災害が起きても、助け合えると確信しています。

回答日:2007年4月29日

佳辰令月さん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

長く住みたいから街並みの経年変化も考えて住まいを選びました。
というのは、家もある程度年月が過ぎると建て替えの時期がきます。その時期がバラバラだと、街並みもバラバラな印象になってしまいます。だから、新しく開発された土地の物件を購入しました。

回答日:2007年4月29日

GONさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

長く住むことで、その土地と一緒に人生を歩むことができます。
子供が生まれたときの街、子供が入学したときの街、というように家族が歩む時間を長く一つの住まいに住むことでその街自体と共有できる喜びがあるかと思います。

回答日:2007年4月29日

マッシーさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:4人以上

海外から戻ってきて、学生の頃ずっと通った街に住みました。
土地勘も有ったし、古い友人が何人も住んでいたことも決め手になりました。
それから既に10年以上経ち、家内や子供達もすっかり地元に溶け込んでいます。昼間は勤めでいない私よりも、家族の方が余程友人が多くなっています。同じ環境で似たような年代の友人が多く居るって、素晴らしいですよね。

回答日:2007年4月29日

H.Oさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

ご近所の方も顔見知りなので安心感が違います。
まわりの方の子供も同じくらいなので、情報交換などしていろいろアドバイスをもらっています。
購入前に自分たちの生活スタイルや地域環境などを考慮した上でじっくり選んだ街ですので、ここに住むことができて本当に正解だなと思っています。
まだまだ発展しそうな地域なので、これからどのようになるかも楽しみです。

回答日:2007年4月28日

MICKEYさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:2人

庭に植えた木や植物が育ち立派になっていくのを見ると、住まいにだんだん愛着が沸いてきて、より美しい庭にしようという気持ちが生まれたところが、今の住まいに住んで年月が経過して実感した点だと思います。

回答日:2007年4月28日

かずちんさん

  • 30代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

生活していくうえでいやおう無しについていく傷や汚れが大切なメモリーとなります。

回答日:2007年4月28日

公園通りの家さん

  • 50代後半・ (女性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

長く住むこと、あるいは長く住むつもりになることにより、住まいの周辺の地域への関心か高まります。
長く住むつもりの住民が多い地域は、住みやすい街になる可能性が高いと思います

回答日:2007年4月28日

ふーさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

最初、このマンションに引っ越してきたときは前の家のものが残っていたり、とりあえずココに置く、という暮らし方でした。
月日が経つにつれ、自分の動線にあわせて物の配置を変えたり、自分の視界に入るものの調和を考えて捨てたり、買い集めたり。

住んでいくうちにできた、床の傷も愛着の一つです。

回答日:2007年4月28日

ラウレアさん

  • 40代後半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:4人以上

長く住むことで、同じマンションに住む人、周りの一軒家に住む人、近くのマンションの人など、地域の人とお知り合いになれることです。
防犯面でも役立ちますし、子供を通してのお付き合いもスムーズです。
何かと助けていただけるのも長く住んでいるからでしょうか。

回答日:2007年4月28日

ノアさん

  • 40代前半・ (男性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:2人

長く住むことで今の住まい、街に愛着がわくことができ街、住まいとともに成長できるかなと感じます。また、街の一員として更に住みよい町にしていきたいという気持ちも時とともに高まってくる気がします。

回答日:2007年4月27日

pinoさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:2人

その土地になじめることかと思います。他の街に出掛けて帰って来たとき、ほっとします。

回答日:2007年4月27日

ショパンさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(4LDK)
  • ご家族:3人

その土地に、なじむことではないでしょうか?
長く住まないと、わからないことが、多くあると思います。
子供が世話になった小学校・中学校等にも発展してもらいたいと思います。長く住むとそのような気持ちもわいてきます。

回答日:2007年4月27日

pchanさん

  • 40代後半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:3人

ご近所様とのお付き合いですね。同じ年頃の子供や趣味の合う仲間探しなど楽しいですね。

回答日:2007年4月27日

さざんかさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:シングル

それは「いろいろ手を加えて、段々自分らしく住まえること」「手を加えることそのものを楽しめる」ではないでしょうか。

例えば
●(1階住戸なので)庭に手を入れ、リビングからの眺めを「緑いっぱい」思い通りにできる
●カーテン、ソファカバー、クッションを手づくりして季節ごとのカラーコーディネイトを楽しむ
●間接照明を楽しむ
●ピクチャーレールを造作して絵画を楽しむ
●(そのうち企てたいのですが)壁を珪藻土に変える
●(同上)現行こげ茶の木部をアイボリーに変える

何より、すこーーーーしずつ手を入れて、長年の愛着をもって生きられることではないでしょうか。

回答日:2007年4月27日

ちゃっぴーさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

管理の良さです。
エントランスにゴミが落ちていることもなく
ゴミ置き場はきちんと分別されていて、臭いも気にならないぐらいです。
毎朝、一生懸命掃除してくれている管理人さんに感謝しています。

回答日:2007年4月27日

KOTOさん

  • 40代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

長く住むことで、その家、土地になじみがでてきます。
また、それ自体がエコライフにつながっていると思います。

回答日:2007年4月27日

たちゆきさん

  • 50代前半・ (女性)
  • 一戸建て(5LDK)
  • ご家族:3人

ご近所の顔ぶれもわかり、いい方々に恵まれたため、安心して過ごせるということが一番大きいです。買い物する店や病院なども長年住んでいると情報も入ってくるので行きつけができてよいです。

回答日:2007年4月27日

ふぁれんどーるさん

  • 60代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

長年住んでいると沢山の友人ができ、その町の情報交換ができます
また長年一箇所に居るとその場所への愛着が出てきて居心地が良くなりなかなか他の場所に移れなくなるほどです。

回答日:2007年4月27日

おくちゃんさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

少しずつそこに住んでいる人達と交流ができ、コミュニティが出来上がっていくという部分、そしてそこに参加できることが良さではないかと思っています。
最初はなかなか街にも人にもとけ込むことができずにオタオタしているだけなのですが、少しずつ街や住人との程よい距離を見いだしていける良さは長く住むことにあるのではないかなと思っています。

回答日:2007年4月27日

りちゃーどさん

  • 60代後半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:3人

落ち着いている印象の街なので、そこに長く住むことに満足しています。
商店街が、あまり大きくないことも、それはそれで、良い印象となっています。

回答日:2007年4月27日

パレスサイトさん

  • 50代前半・ (男性)
  • マンション(1LDK)
  • ご家族:3人

居住エリアの地域性、利便性を知る事が出来る事です。
園芸、アロマ、料理などの楽しみは現在のマンションに引越後、同エリアの店で教えて頂きました。

回答日:2007年4月27日

せきおさん

  • 90代前半・ (男性)
  • マンション(3LDK)
  • ご家族:2人

年月が経つにつれ、住まい方も一定し、その土地にも慣れ楽しみも増えます。
商店街の人達と親しくなると、良い商品を薦めてくれたり得をする事があります。
住まいもライフスタイルに合わせてリホームできる楽しみもあり気分もリフレッシュ出来ます。
マイホームに愛情を持ちながら、大切に過ごして行きたいと思います。

回答日:2007年4月27日

ひなとらさん

  • 40代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

愛着がわくってことでしょうか。
愛着がわく、どっかりと落ち着く事は自分の家だと言う自覚もしっかりしてくるので、働くにしても気合いが入りますからね。

回答日:2007年4月27日

でろでろさん

  • 50代前半・ (女性)
  • マンション(2LDK)
  • ご家族:3人

やはりその街に長く住むといろんな行きつけのお店などが出来るのが嬉しいですね。
家にも愛着がわいてきます。

回答日:2007年4月27日

かしわのドラえもんさん

  • 60代前半・ (男性)
  • 一戸建て(4LDK)
  • ご家族:4人以上

一番大切なのは、家族で、大切な家族とともに長く住むと
家・隣り・近所・地域(人・店舗・施設・自然)が自分達の生活の一部となることです。

そうすることで安心エリアが広がっていきます。東京のようなところは仕事などにはとても便利ですが始終緊張の連続でとてもストレスが溜まります。

最近は通勤の最寄駅まで安心エリアが広がり駅に戻ってくるとほっとします。

回答日:2007年4月27日

もっと見る
閉じる

人気記事